電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/03/08

BMW「コンセプト i4」、未来のEVを変えるのはこの1台かもしれない

最速時速200キロメートルを誇る、BMWの最新EV「コンセプトi4」。BMWらしい外観デザインを用いており、ファンを喜ばせてくれることでしょう。ラグジュアリーな内観に一目惚れすること間違いなしの魅力溢れる1台です。
https://www.esquire.com/jp/car/car-news/a31258582/bmw-concept-i4-pictures-info-specs-hp-200308/
2020/03/08 19:11

湯屋敷考楽
今週のドライブ「湯屋敷考楽」(さいたま) さいたま・湯屋敷考楽|コロナ解禁ニューアル後初訪問!平650休750の通い湯として高められた施設!しかしサウナー向けになった外風...

日産「セレナ」がミニバン王者奪還!デザイン不評から一転して復活した理由とは | くるまのニュース

2018年年間、2019年上半期のミニバン王者だった日産「セレナ」は、2019年8月のマイナーチェンジ後のデザインが不評で、トヨタ「シエンタ」に2019年のミニバン年間首位を奪われました。ところが、2020年に入ってセレナの販売が回復し、2月はシエンタを抜いてミニバン1位を奪還。なぜセレナ人気は盛り返してきたのでしょう
https://kuruma-news.jp/post/231776
2020/03/08 14:12

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/02/24東京都 電気自動車の充電施設拡大で協議|ニフティニュース  東京都は二酸化炭素の排出削減に向け、有害な排気ガスを出さない自動車の普及...

ハンドルは卒業。エヴァの操縦席のようなレバーで運転する電気自動車 | ギズモード・ジャパン


大型アーケード筐体のコックピットみたい。韓国の自動車メーカーHYUNDAI(ヒュンダイ)が、人間と自動車の感情的な繋がりを構築するという構想の下、コンセプトEV「Prophecy(プロフェシー/預言の意)」を作りました。外見はポルシェ911のようにツルンとしているものの、車内にはハンドルがなく、あたかも『新世紀エヴァンゲリオン』でシンジやアスカが操縦するコックピットのような、レバーが運転席の左右
https://www.gizmodo.jp/2020/03/hyundai-prophecy.html
2020/03/08 15:01

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/02/24東京都 電気自動車の充電施設拡大で協議|ニフティニュース  東京都は二酸化炭素の排出削減に向け、有害な排気ガスを出さない自動車の普及...

ハンドルは卒業。エヴァの操縦席のようなレバーで運転する電気自動車 | ギズモード・ジャパン


大型アーケード筐体のコックピットみたい。韓国の自動車メーカーHYUNDAI(ヒュンダイ)が、人間と自動車の感情的な繋がりを構築するという構想の下、コンセプトEV「Prophecy(プロフェシー/預言の意)」を作りました。外見はポルシェ911のようにツルンとしているものの、車内にはハンドルがなく、あたかも『新世紀エヴァンゲリオン』でシンジやアスカが操縦するコックピットのような、レバーが運転席の左右
https://www.gizmodo.jp/2020/03/hyundai-prophecy.html
2020/03/08 12:00

ボルボ初のEVが生産されるゲント工場にバッテリー組立ラインを新設 | octane.jp | Fuelling the Passion – 車に情熱を!-


ボルボは、ベルギーのゲント工場に新たなバッテリー組立ラインを新設した。ゲント工場では、ボルボ初のEV「XC40 Recharge P8」の生産が年内に開始される予定である。今回の組立ライン新設は、ボルボ・カーズが意欲的に取り組む電動化戦略と
https://octane.jp/articles/detail/4355
2020/03/08 10:59

東久留米 スパジアムジャポン
今月のおすすめドライブ先「東久留米 スパジアムジャポン 武蔵野温泉スパジャポ!」 スパジアムジャポン 東久留米がおすすめです! 埼玉県境をお風呂戦国時代に突入させた話題の温泉。 岩盤浴はすごいがお風呂は狭い...

なぜ軽は日本のガラパゴス車なのか? 海外で高評価でもそのまま輸出されない理由 | くるまのニュース

日本で独自の進化を遂げた軽自動車は、最新モデルは乗り心地も良く、内外装の質感も高いうえに、安全装備も充実しています。ところが軽自動車は、海外にはそのまま輸出されていません。なぜ軽自動車は海外市場に投入されないのでしょうか。
https://kuruma-news.jp/post/231832
2020/03/08 09:32

全車EV:陸前高田の『三陸おもてなしレンタカー』が目指すビジネスモデルとは? | EVsmartブログ


岩手県陸前高田市に、電気自動車(EV)だけで開業したレンタカーサービスが『三陸おもてなしレンタカー』です。はたしてどんなビジネスを展開しようとしているのか。テスラ モデル3で訪れてキーパーソンの思いを取材。
https://blog.evsmart.net/ev-news/rikuuzentakata-renral-car/
2020/03/08 09:53

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/07/22

  • 2026年までにリードするハイブリッド電気自動車変換キットの市場需要| XLハイブリッド、エンジニア、EVDrive、KPITテクノロジー、Odyneシステム、Altigreen推進研究所 – Movie bank online
  • EV、国内市場に続々 道半ばの「充電インフラ」 本格的市場拡大は不透明 - 毎日新聞
  • 他10件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/04/02

  • 「残された時間は10年間」──生きる伝説ジェーン・フォンダに聞く、気候変動とアメリカ | ワールド | for WOMAN | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
  • スペースX、ビデオ会議アプリ「ズーム」を禁止 安全性懸念で - ロイター
  • 他9件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン