電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/02/12

Contents

F1中国GPが延期 新型コロナウイルスの影響 – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)


 自動車F1シリーズの公式サイトは12日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの影響で、上海市で予定されていた第4戦中国GP(4月19日決勝、上海インターナショナ…
https://www.sanspo.com/sports/news/20200212/mot20021221400002-n1.html
2020/02/12 21:40

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/03/13ホンダが米国で唯一販売するEVが生産終了:「クラリティ」では勝てなかった | SlashGear Japan ホンダが北米市場で唯一...

もしもテスラが自転車を作ったら あの「サイバートラック」を再現したカスタム自転車がおもしろい – ねとらぼ


その名もサイバーバイク!
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2002/12/news108.html
2020/02/12 18:00

電池やモーターは自社製じゃない! ソニー製電気自動車「ヴィジョンS」はどこが「ソニーらしい」のか | WEB CARTOP


ソニーが電気自動車(EV)を発表した。いかにもEVらしいエクステリアデザインが特徴的で、コンセプトモデルだが、インテリアも作り込まれている。しかし、狙いはEVそのものではなく、モーターもソニー製ではないという。いったい、ソニーの技術はどこに採用されているのか?解説したい。
https://www.webcartop.jp/2020/02/489443/
2020/02/12 18:00

休日ドライブは温泉へ。東京温泉レビューサイト「東京湯めぐり倶楽部」のご紹介。レポーターが温泉施設を訪問してレポートする形式のブログサイト。特色はとにかくレビューが辛口。宣伝ばかりのがご時世に、逆にこれはあり。 ...
電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/08電気自動車から給電「Welcome Heart Tree」お台場パレットタウンで点灯式 | JBpress | kinora(キノーラ...

伝説的F1デザイナーが、1人乗り超小型EVを発表 自動運転のプラットフォームに最適 – Engadget 日本版


元F1マシンのデザイナーで、伝説的スーパーカーの生みの親としても知られるゴードン・マレー氏が、新しいクルマを発表しました。といっても、一部の自動車マニアが期待していたようなものとは、ちょっと違うかもしれません。
https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-12-gordon-murray-autonomous-electric-pod.html
2020/02/12 17:45

休日ドライブは温泉へ。東京温泉レビューサイト「東京湯めぐり倶楽部」のご紹介。レポーターが温泉施設を訪問してレポートする形式のブログサイト。特色はとにかくレビューが辛口。宣伝ばかりのがご時世に、逆にこれはあり。 ...
電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/08電気自動車から給電「Welcome Heart Tree」お台場パレットタウンで点灯式 | JBpress | kinora(キノーラ...

伝説的F1デザイナーが、1人乗り超小型EVを発表 自動運転のプラットフォームに最適 – Engadget 日本版


元F1マシンのデザイナーで、伝説的スーパーカーの生みの親としても知られるゴードン・マレー氏が、新しいクルマを発表しました。といっても、一部の自動車マニアが期待していたようなものとは、ちょっと違うかもしれません。
https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-12-gordon-murray-autonomous-electric-pod.html
2020/02/12 16:49

休日ドライブは温泉へ。東京温泉レビューサイト「東京湯めぐり倶楽部」のご紹介。レポーターが温泉施設を訪問してレポートする形式のブログサイト。特色はとにかくレビューが辛口。宣伝ばかりのがご時世に、逆にこれはあり。 ...
電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/08電気自動車から給電「Welcome Heart Tree」お台場パレットタウンで点灯式 | JBpress | kinora(キノーラ...

伝説的F1デザイナーが、1人乗り超小型EVを発表 自動運転のプラットフォームに最適 – Engadget 日本版


元F1マシンのデザイナーで、伝説的スーパーカーの生みの親としても知られるゴードン・マレー氏が、新しいクルマを発表しました。といっても、一部の自動車マニアが期待していたようなものとは、ちょっと違うかもしれません。
https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-12-gordon-murray-autonomous-electric-pod.html
2020/02/12 14:59

日本製紙、北海道・勇払を「電気絶縁材料」生産へ事業転換 デュポンと連携 | ニュース | 環境ビジネスオンライン


日本製紙(東京都千代田区)は2月7日、米国デュポンの子会社と共同で新会社を設立し、北海道工場勇払事業所(北海道苫小牧市)において、電気自動車(EV)や航空機などで使用される電気絶縁材料「ノーメックス®紙」を生産することで合意したと発表した。
https://www.kankyo-business.jp/news/024177.php
2020/02/12 14:54

【ナビガントリサーチ 調査報告】世界の分散型電源(DER)の採用予測:分散型発電、分散型エネルギー貯蔵、分散型発電管理、電気自動車充電負荷、需要応答、エネルギー効率化のデータベース:ドリームニュース – Miyanichi e-press


【調査レポートのサマリー】2020年2月10日 販売取扱開始
https://www.the-miyanichi.co.jp/special/dreamNews/detailep.php?id=0000209982
2020/02/12 14:00

自動運転開発費、トヨタは試算ベースで世界4位 首位はあの企業 | 自動運転ラボ


米テックメディアの「The Information」が、自動運転業界にとっては興味深い試算データを公表し、話題になっている。2019年までに自動運転開発に各社が少なくともいくらと投じたかというもので、世界で初めて自動運転タクシーを商用化したGoogle系Waymo(ウェイモ)が約35億ドル(約3800億円)で1位だった。
https://jidounten-lab.com/u_toyota-randd-world-4
2020/02/12 13:37

超軽量!ガルウィングドアを持つ450kgのEV登場│手がけたのはマクラーレンF1のデザイナー | マイナビニュース


レーシングマシンやマクラーレンF1を手がけ、自動車ヒストリーに残るデザイナーとして知られる ゴードン・マレーが、遂にEVを発表した。コンパクトな見た目で「MOTIV」と名付けられた一台は、ゴードン・マレーが代表を務めるデザイン事務所「ゴード・・・
https://news.mynavi.jp/article/20200212-972570/
2020/02/12 12:09

JALと住友商事、エアモビリティ分野に関する業務提携をBellと締結:時事ドットコム


[住友商事株式会社]~アジアでeVTOL機材を用いた「空飛ぶクルマ」サービス提供などの検討を開始~日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂祐二、以下「JAL」)と住友商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員 CEO:兵頭誠之、以下「住友商事」)は、Bell Textron Inc.(本社:米国テキサス州、President & CEO:Mitch Snyder、以下「Bell」)(以下3社)と、エアモビリティ分野における新規事業の創出、次世代インフラ事業の開発…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000687.000000726&g=prt
2020/02/12 12:25

岩手県陸前高田市「三陸おもてなしレンタカー」でTesla model3の同乗試乗会開催:時事ドットコム


[東北株式会社]SDGs未来都市の陸前高田市でEV(電気自動車)の魅力を発信東北株式会社(岩手県陸前高田市高田町鳴石50-10 代表取締役 浅間香織)の運営する「三陸おもてなしレンタカー」はTesla model3の同乗試乗会を岩手県陸前高田市内で行います。東北株式会社(岩手県陸前高田市高田町鳴石50-10 代表取締役 浅間香織)は、2020年2月22日(土)にTesla model3(テスラ モデル3)の一…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000008.000053207&g=prt
2020/02/12 11:45

電気自動車は雪上で走り、曲がり、止まるのか? 日産で実験 | マイナビニュース


電気自動車などのモーターで走るクルマは、発進からの低速トルク(回転力)が大きいため、力強い加速が味わえるところが魅力のひとつだが、その力は雪上でも発揮できるのだろうか。大きすぎる力は、スリップの原因とならないのだろうか。日産車で試した。
https://news.mynavi.jp/article/20200212-ev-snowdrive/
2020/02/12 11:30

サムスンが合弁、2次電池部材を生産・供給 – NNA ASIA・韓国・その他製造


サムスングループでバッテリー事業を手掛けるサムスンSDIは11日、地場中堅企業のエコプロビーエムと電気自動車(EV)向けバッテリーの中核部材である正極材の生産・販売を行う合弁会社を設立すると発表した。 …
https://www.nna.jp/news/show/2006573
2020/02/12 09:35

【池原照雄の単眼複眼】トップ10で成長確保はVWとトヨタのみ…苦戦目立った19年の世界新車販売 | レスポンス(Response.jp)


自動車メーカーの2019年における世界新車販売台数を連結またはグループベースで集計し、上位10社(グループ)をランキングした。
https://response.jp/article/2020/02/12/331584.html
2020/02/12 08:30

自動運転社会で日本企業の存在感は?:日経ビジネス電子版


ITの波が押し寄せると多かれ少なかれ業界内のルールチェンジが起きる。自動車業界もその中の一つだ。戦後の日本を支えた自動車業界が、来る自動運転時代においてもその存在感を示し続けられるのだろうか。
https://business.nikkei.com/atcl/forum/19/00029/021000005/
2020/02/12 05:11

Nikolaが電動ピックアップトラック「Badger」発表、航続距離は最大966キロ! | Techable(テッカブル)


EVトラックなどの開発を行っている米Nikolaが10日、電動ピックアップトラック「Badger」を発表した。 Nikolaが得意とする燃料電池を搭載するタイプと、他の電気自動車同様にバッテリーで走行するタイプを提供し、…
https://techable.jp/archives/116865
2020/02/12 06:01

米国でEVがMTの販売台数を初めて上回る – Engadget 日本版


2019年、米国で販売された新車のうち、電気自動車(EV)が初めてマニュアル・トランスミッション(MT)車の販売台数を上回りました。
https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-11-ev-mt.html
2020/02/12 04:44

「次のテスラ」有力候補 米ルーシッドの知られざる実力:日経ビジネス電子版


米国では今、「ポスト・テスラ」を狙うEV(電気自動車)スタートアップが相次いで勃興している。その有力候補の1社、ルーシッド・モーターズ(Lucid Motors)がカリフォルニア州に持つ拠点を訪ねた。米フェイスブックが本拠地を置くメンローパークから、サンフランシスコ湾を渡ってすぐの場所にあり、米テスラのフリーモント工場からも近い。ルーシッドは2007年にEV向けバッテリー技術開発の会社として設立されたが、16年に「EV完成車を生産する」と、高級EVセダン「ルーシッド・エア」のコンセプトを発表して話題になった会社だ。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00109/021000003/
2020/02/12 05:11

米国でEVがMTの販売台数を初めて上回る – Engadget 日本版


2019年、米国で販売された新車のうち、電気自動車(EV)が初めてマニュアル・トランスミッション(MT)車の販売台数を上回りました。
https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-11-ev-mt.html
2020/02/12 04:30

サムスンが合弁、2次電池部材を生産・供給 – NNA ASIA・韓国・その他製造


サムスングループでバッテリー事業を手掛けるサムスンSDIは11日、地場中堅企業のエコプロビーエムと電気自動車(EV)向けバッテリーの中核部材である正極材の生産・販売を行う合弁会社を設立すると発表した。 …
https://www.nna.jp/news/show/2006573
2020/02/12 03:37

テスラがCATLから調達 「独占」手放したパナのジレンマ:日経ビジネス電子版


米テスラが中国の車載電池大手CATL(寧徳時代新能源科技)や韓国LG化学から電池を調達する。パナソニックはこれまでテスラに電池を独占供給してきたが、中国事業では距離を置いた。巨額投資はリスクが大きいと判断したとみられるが、テスラが成長すればするほど逃した魚は大きくなる。
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/depth/00511/
2020/02/12 00:06

NIOの1月新車販売、前月比5割減 – NNA ASIA・中国・自動車・二輪車


電気自動車(EV)メーカーの上海蔚来汽車(上海市、NIO)は10日、1月の新車販売台数(引き渡しベース)が1,598台だったと発表した。前年同月から11.5%減少し、前月比では49.6%の大幅減となった。今年は春節(…
https://www.nna.jp/news/show/2006531
2020/02/12 00:02

RELATED POST