電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/02/05

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/06/16【EV普及なるか?】英政府、グリーンナンバープレート導入へ 0エミッション・ゾーン乗り入れ可(AUTOCAR JAPAN) - Yaho...

Contents

テスラ今年、電気の優位性ですでに倍増しています(2) – Bloomberg


電気自動車メーカー、米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)はテキサス州に新工場を建設すべきかどうか、ツイッターを通じて問いかけている。高まるテスラ車への需要を捉えようと、同社は世界展開を加速させている。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-05/Q581FZT1UM0X01
2020/02/05 20:06

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/09/23COVID-19インドの電気自動車充電装置市場への影響:2020-2026年に注目すべきトップトレンド| ABB Ltd.、Mahind...

KOA(6999)の株価は高値から3分の1も、EVや自動運転の普及で業績拡大が期待。短期は厳しいが1年以内に底打ちし、長期で買いか|超成長株投資で資産10倍計画!|ザイ・オンライン

外資系投資顧問でファンドマネジャー歴20年の山本潤氏による、10年で10倍を目指す成長株探し。今回は、KOA(6999)を分析しました。
https://diamond.jp/articles/-/227833
2020/02/05 17:05

フォードがEVマスタングのユニークな使い方を提案 フロントのトランクをクーラーボックスに – Engadget 日本版

米国の大自動車メーカーであるフォードが、昨年11月のLAオートショーで、看板車種「マスタング」の名前を持つ電気自動車のしかもSUVを発表したときは物議を醸したものでした。往年のマッスルカー「マスタング・マック1(Mustang Mach1)」にちなんで「マスタング・マックE(Mustang
https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-05-evford-mustang-mach-e-frunk-tailgating.html
2020/02/05 15:02

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/06/16【EV普及なるか?】英政府、グリーンナンバープレート導入へ 0エミッション・ゾーン乗り入れ可(AUTOCAR JAPAN) - Yaho...

テスラ今年、電気の優位性ですでに倍増しています(2) – Bloomberg


4日の米株式市場で、取引開始から数分以内にテスラ株は17%上昇した。驚異的な上げのように思えるが、前日は20%高と、より大きく値上がりしていた。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-05/Q57IS7T0G1KX01
2020/02/05 15:22

フォードがEVマスタングのユニークな使い方を提案 フロントのトランクをクーラーボックスに – Engadget 日本版

米国の大自動車メーカーであるフォードが、昨年11月のLAオートショーで、看板車種「マスタング」の名前を持つ電気自動車のしかもSUVを発表したときは物議を醸したものでした。往年のマッスルカー「マスタング・マック1(Mustang Mach1)」にちなんで「マスタング・マックE(Mustang
https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-05-evford-mustang-mach-e-frunk-tailgating.html
2020/02/05 14:50

三菱自動車が北海道音更町と災害時協力協定を締結。 災害発生時はアウトランダーPHEVなどの電動車を提供|SUV・クロカン|MotorFan[モーターファン]
電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/08/03三菱自動車が北海道音更町と災害時協力協定を締結。 災害発生時はアウトランダーPHEVなどの電動車を提供|SUV・クロカン|MotorFa...

ABBとボルボがスウェーデン3都市に電気バス導入 | 電気新聞ウェブサイト

スウェーデンの3都市に導入する電気バスと充電ステーションのイメージ図 ABBとボルボは、スウェーデンの3都市に電気バスとバス用充電ステーションを導入する。2020年末までにバス157台を提供するとともに、充電器19台を設置する計画。環境負荷低減に取り組む同国では、年間1億8千万回以上のバスの運行があるが、一部を
https://www.denkishimbun.com/sp/49570
2020/02/05 15:01

カリフォルニア生まれの電動SUV「フィスカー オーシャン」の受注を開始 | オートプルーブ – Auto Prove

フィスカーがいよいよ復活する。といってもフィスカー(Fisker)は日本では無名に近いブランドだが、アメリカでは革新的な電気自動車専門メーカーとして知られた存在だ。そのフィスカーが2020年1月の「CES2020」で発表したSUV電気自動車「オーシャン」の受注が始まった。 フィスカーの生い立ち
https://autoprove.net/new_car/189346/
2020/02/05 13:02

GMやトヨタのトランプ政権支持姿勢を加州が批判-排ガス規制巡り – Bloomberg


自動車の排ガス規制権限をカリフォルニア州からはく奪するトランプ米政権の計画を巡り、米ゼネラル・モーターズ(GM)やトヨタ自動車がトランプ政権を支持していることを同州の環境当局者が批判した。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-05/Q579K4T0AFBH01?srnd=cojp-v2-overseas
2020/02/05 10:42

【フォーミュラE】世界選手権昇格の2020/2021シーズンを戦うマシン“Gen2 EVO”を公開 | レスポンス(Response.jp)

フォーミュラEの“次季”、世界選手権昇格初シーズンとなる「2020/2021シーズン」を戦うマシン“Gen2 EVO”の画像が公開された。
https://response.jp/article/2020/02/05/331401.html
2020/02/05 10:15

日本電産社長に元日産の関氏 「10兆円企業への道を作る」 – ITmedia エグゼクティブ

新体制で今後の主力事業と位置付ける電気自動車向けの駆動用モーターなど車載事業を強化する。
https://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/2002/05/news061.html
2020/02/05 09:43

フォードの通期利益見通し、市場予想下回る-株価急落 – Bloomberg


自動車メーカーの米フォード・モーターは4日、2020年の利益が市場予想を大きく下回る見通しを示した。ジム・ハケット最高経営責任者(CEO)が掲げる110億ドル(約1兆2000億円)規模の経営再建計画が奏功するにはさらに時間がかかる可能性を示唆した。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-04/Q5756RT0AFB601
2020/02/05 08:08

東京新聞:災害時の電源確保に 電動車両、輸送も支援 県、三菱自と3者協定:埼玉(TOKYO Web)

東京新聞TOKYO Webの埼玉県に関するニュースを配信するページ。地域の話題を日々掲載しています。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/list/202002/CK2020020502000155.html
2020/02/05 07:40

CES2020で見えてきたフードテックの未来と実装への道|WIRED.jp


年初にラスヴェガスで開催されたCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)では世界中から最新のガジェットが集合する。いまでは派手な電気自動車(EV)や5G関連に目が行きがちだが、キッチン用品はそのなかで昔もいまもずっと進化を続けてきた。問題は、その進化の方向性だ。あらゆるキッチンツールに人工知能(AI)が搭載されてインターネットでつながった先に、どんな料理が生まれるのか? 「スマートキッチン・サミット・ジャパン」を主催するシグマクシスが、CES 2020で捉えたフードテックの未来と実装への道をお届けする。
https://wired.jp/membership/2020/02/05/ces2020-foodtech-sigmaxyz/
2020/02/05 07:00

ソニーの電気自動車「VISION-S」に見る、フィンテックの未来予想図 |FinTech Journal


2020年1月に米国ラスベガスで開催された「CES 2020」では、ソニーが発表した電気自動車のコンセプト「VISION-S」が話題となった。「すわ、ソニーが電気自動車に進出か」と思った人も多いかもしれないが、ウフル IoTイノベーションセンター長の八子 知礼氏の視点は異なる。そこには、データを新しい通貨とする新時代の「フィンテック」の可能性が感じられるからだという。
https://www.sbbit.jp/article/fj/37588
2020/02/05 07:04

「多少無理でも全て受けろ」、EVモーターの王者狙う永守会長の本気度 | 日経 xTECH(クロステック)

 電気自動車(EV)用駆動モジュール「電動アクスル(イーアクスル)」の戦いの火蓋が切られた。モーターとインバーター、減速機を一体化させたEVの心臓部ともいえるコア部品の市場競争である。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/03577/
2020/02/05 05:00

中国、4-6月もウイルス対策継続見込む-3月予定の一部行事が延期 – Bloomberg


中国政府は3月後半に予定していた複数の大型行事を延期や中止としている。新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みは第2四半期(4-6月)に入っても続くことが示唆された。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-04/Q56AJ2T1UM0Z01
2020/02/04 23:58

EVモーター開発受託開始、ヤマハ発 – NNA ASIA・日本・自動車・二輪車

【共同】ヤマハ発動機は4日、電気自動車(EV)向けモーターの開発受託を始めると発表した。自動車メーカーやEV事業に参入したいベンチャー企業などを顧客に想定しており、同日試作品を公開した。エンジンで培っ…
https://www.nna.jp/news/show/2003916
2020/02/05 00:06

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/02/22

  • フォルクスワーゲンが描く未来とは? 駐車場に革命を起こすロボット「The mobile charging robot 」 - bouncy / バウンシー
  • メルセデス・ベンツ Cクラスの次期型プロトタイプがニュルで進化した走りを披露 | clicccar.com(クリッカー)
  • 他7件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/06

  • プロジェクト『放電 GO!』〜電動車の電気がポイントになる実証実験が12月から世田谷区でスタート! | EVsmartブログ
  • 日産の4駆EV、1万分の1秒の制御で「意のまま」ドライブ(1/2ページ) - 産経ニュース
  • 他13件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/11/03

  • 2020年から2026年までの自動車エンジンカプセル化市場の洞察、傾向、予測、およびCovid-19影響分析 – securetpnews
  • 日産「はたらくクルマ」の展示会・第2弾---コロナ情勢下、防疫対策を施した車が中心に | レスポンス(Response.jp)
  • 他9件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン