自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/01/22

Contents

橋桁に自動車が接触、JR神戸線で一時運転見合わせ 京都ー姫路間などで列車に遅れ


 JR西日本によると、22日午後6時10分ごろ、JR神戸線(東海道線)大阪-塚本間の橋桁に自動車が接触したため、大阪-摩耶間で一時運転を見合わせた。  この影響で京都ー姫路間などで列車に遅れが出てい …
https://www.47news.jp/localnews/4444064.html
2020/01/22 18:47

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/07/16物流危機をどう乗り切るか?【日野自動車・下社長インタビュー】 | LIGARE(リガーレ)人・まち・モビリティ 物流業界が今危機に直...

タイ自動車生産 5年ぶり減少 米中貿易摩擦など影響 | NHKニュース

日系メーカー各社が生産拠点を置く東南アジア最大の自動車生産国、タイでは、米中の貿易摩擦などの影響で去年1年間に生産された…
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200122/k10012255281000.html
2020/01/22 20:12

三菱自動車が港区と災害時協力協定を締結。東京都では初めて|MotorFan[モーターファン]


1月21日、三菱自動車は東京都港区、さらに同区内に本社を構える港三菱自動車販売との間で、災害時協力協定を締結したと発表した。三菱自動車が締結した地区はこれで18例目、都内では初めてだ。
https://motor-fan.jp/article/10013345
2020/01/22 18:43

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/02/08自動運転やカーシェアリングが普及すると自動車ブランドの重要度は低下する?|@DIME アットダイム いつの日かやってくると言われる自...

オリックス自動車と北九州市営バス、高齢ドライバー見守りシステム構築に向け実証実験開始 | レスポンス(Response.jp)

オリックス自動車と北九州市交通局は、「バス安全運行強化に向けた共同実証実験基本協定」を締結し、2020年2月上旬から2021年1月下旬まで、「AI等を活用した高齢ドライバー見守りシステム」の構築に向けた実証実験を行うと発表した。
https://response.jp/article/2020/01/22/330977.html
2020/01/22 17:15

イタリアンバイクファン注目!ピーターセン自動車博物館で展覧会“シルバーショットガン”開催 | マイナビニュース

ピーターセン自動車博物館にて、新たな展覧会”シルバーショットガン”がスタートした。1971年にドゥカティが採用したメタルフレークのペイントの名に由来しているこの企画展は、1960年代、70年代のイタリアンバイクのデザインにフォーカスしている・・・
https://news.mynavi.jp/article/20200122-958508/
2020/01/22 14:52

自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/12震度6弱の地震が発生、電車と自動車が衝突---西武鉄道が総合復旧訓練を実施 | レスポンス(Response.jp) 西武鉄道は11...

韓国・現代自動車、第4四半期営業利益が予想上回る SUV好調 – ロイター


韓国の現代自動車が22日発表した第4・四半期決算は、営業利益が予想を上回った。「ツーソン」や「パリセード」などSUV(スポーツタイプ多目的車)の販売が好調だった。
https://jp.reuters.com/article/hyundai-motor-results-idJPL4N29R219
2020/01/22 16:27

トランプ氏に自動車関税勧告の商務省報告書、開示拒否は可能-司法省 – Bloomberg


米司法省は21日、トランプ大統領に自動車と同部品への関税賦課を勧告した商務省報告書の公表をホワイトハウスが行政特権を行使して拒否できるとの見解を示した。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-01-22/Q4HMXY6TTDS101
2020/01/22 13:35

「平成の自動車チューニング」いつの間にか消えてしまったもの5選(Auto Messe Web)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!

クルマの進化や環境問題で必要性がなくなった 時代は世につれ……。あるときは流行っていたのに、時が経つと忘れ去られてしまうものはいろいろとある。もちろん自動車のアフターパーツ関係も同じくだ。とはいえ、クルマの場合は人々の関心が薄れるというより…(ヘッドライン)
https://carview.yahoo.co.jp/news/detail/8599a24f68e68cc3c4090160214ee9c3d0081c0c/?mode=short
2020/01/22 12:41

三菱自動車、独検察の捜査認める 排ガス不正疑惑:時事ドットコム

三菱自動車は22日、ドイツの検察当局が排ガス不正の疑いで同社の捜査に着手したことについて、「ドイツ国内の販売会社と研究開発拠点に検察当局が訪れたのは事実だ」とのコメントを発表した。ディーゼル車の一部で違法なエンジン制御ソフトを使用した疑いがあるとみられる。 三菱自は「詳細な情報は収集中」と説明した上で、ドイツ当局の捜査に協力していく姿勢を示した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020012200581&g=eco
2020/01/22 11:53

自動車用エアロパーツ:世界市場は2027年に131億6,000万米ドル規模に到達見込み(The Insight Partners発行レポートより):ドリームニュース – Miyanichi e-press

2020年01月21日株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「自動車用エアロパーツ(空力部品)の世界市場:メカニズム、自動車タイプ、用途別の市場分析と予測(~2027年)」 (The Insight Part…
http://www.the-miyanichi.co.jp/special/dreamNews/detailep.php?id=0000208831
2020/01/22 11:00

テスラが創造した電気自動車需要、今後数年は他メーカーに恩恵なしか – Bloomberg


テスラの株価は大きく上昇し、従来型の自動車メーカー各社も新しいプラグイン型モデルを大々的に発表している。電気自動車(EV)の時代がついに到来しつつあると思うかもしれない。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-01-22/Q4H8WQDWX2PZ01
2020/01/22 11:45

小さくても本物の自動車のパイオニア オースチン・セブン ツアラー(英)1929年式:旧車deドライブ 日本自動車博物館:石川:中日新聞(CHUNICHI Web)

 オースチン・セブンは一九二二年から三九年までの十八年間で二十九万台が製造された。外見は大別して三期に分かれ、この車は第二期のもの。
https://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/toku/oldcars/CK2020012202000198.html
2020/01/22 10:35

新型肺炎「人から人」感染確認、中国出張自粛の企業も[新聞ウォッチ] | レスポンス(Response.jp)

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………
https://response.jp/article/2020/01/22/330959.html
2020/01/22 08:59

三菱自動車、ディーゼル排ガス不正の疑い 独検察が捜索:朝日新聞デジタル

 独フランクフルトの検察当局は21日、ディーゼル車の排ガス規制を逃れる不正な装置を搭載したとして、三菱自動車のドイツの複数の事業所を詐欺の疑いで捜索したと発表した。三菱自に部品を供給するメーカー2社や…
https://www.asahi.com/articles/ASN1Q2Q71N1PULFA02V.html
2020/01/22 08:36

これがクルマの最前線!?──百花繚乱電気自動車 | GQ Japan


かつて、モーターとバッテリーで動く電気自動車は、個性がなく、どんな企業でもつくれるようになると言われた。けれども、そんな意見はお門違いだったことがわかった。なお、従来は電気自動車をEVと表記してきたけれど、FCEV(燃料電池で走るEV)と区別するために、今後はBEV(バッテリーで走るEV)と呼ぶことにする。
https://www.gqjapan.jp/cars/article/20200122-e-l-e-c-t-r-i-c-i-t-y-go-mercedes-benz-eqc
2020/01/22 08:00

中国メーカーの自動車エンジンはなぜ日本を超えられないのか=中国メディア – 最新ライフスタイルニュース一覧 – 楽天WOMAN

中国メーカーの自動車エンジンはなぜ日本を超えられないのか=中国メディア, 近年、力をつけてきたと言われる中国の自動車企業だが、自動車の要ともいうべきエンジンではいまだに日本メーカーを超えられないという。中国メディアの今日頭条は18日、「なぜ中国のエンジンは日本を超えられないのか」と題する記事を掲載した。 記事はまず、中国でも自動車のユーザーが変わってきていると指摘。以前は、ほとんどの消費者が自動車の購入にあたり色や内装ばかりを気にしていたが、最近ではエンジンを重視する…
https://woman.infoseek.co.jp/news/neta/searchina_1686208/
2020/01/22 07:12

沖エンジニアリングがJAB認定資格取得、自動車領域の環境試験をワンストップで|部品・素材|紙面記事


沖エンジニアリング(橋本雅明社長、東京都練馬区)は、自動車領域向け環境試験受託サービス事業で国内最多の試験サービスをワンストップで提供する体制を整える。JAB(日本適合性認定協会)認定試験所の環境試…
https://www.netdenjd.com/articles/-/226732
2020/01/22 05:03

IC車検証の空き容量有効活用 自動車業界のニーズ深掘り 新たな検討会設置へ 国交省|行政・政治|紙面記事


国土交通省は、ICカード化する自動車検査証(車検証)の空き容量を使ったサービスの運用について、自動車業界のニーズをさらに深堀りするため、2020年度に新たな検討会を設置する方針だ。IC車検証の利活用…
https://www.netdenjd.com/articles/-/226727
2020/01/22 05:03

仏自動車大手が中国“美団”向けに開発した「自動配送ロボ」を体験してみた | Business Insider Japan


自動車ギョーカイでは、CESといえば、自動運転の発表が昨今の恒例行事となっている。きっかけはアウディが2015年のCES2015で、シリコンバレーで開発中の自動運転の実験車両をラスベガスまで約900kmを自走してきたことだった。その翌年の
https://www.businessinsider.jp/post-206140
2020/01/22 05:00

三菱自動車を捜索 排ガス試験で不正操作の疑い ドイツ捜査当局 | NHKニュース

三菱自動車工業のディーゼル車をめぐって、排ガス試験で不正な操作が行われていた疑いがあるとして、ドイツの捜査当局は21日、…
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200122/k10012254161000.html
2020/01/22 04:19

トランプ氏、EUと「大型貿易合意」見込む-不成立なら自動車関税示唆 – Bloomberg


トランプ米大統領は欧州連合(EU)との貿易交渉に臨み、「大型合意」の締結に期待感を示した。これに対し欧州委員会のフォンデアライエン委員長は、米欧の類似性を活用するよう双方に呼び掛けた。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-01-21/Q4GP8AT1UM0Y01
2020/01/22 02:05

ドイツ検察が三菱自動車の関係会社拠点捜索|全国のニュース|佐賀新聞LiVE


【ベルリン共同】ロイター通信などは21日、ドイツ検察当局が同国内にある複数の三菱自動車の関係会社の拠点を家宅捜索したと報じた。排ガス規制に違反したディーゼルエンジンが搭載され、販売された疑いがある。
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/479170
2020/01/22 00:46

アマゾン、自動車で「オセロ戦略」 :日経ビジネス電子版


ネット通販で覇者となった米アマゾン・ドット・コムが、次に照準を合わせているのが自動車産業だ。デジタル技術見本市「CES」では、そんな同社の戦略を如実に見ることができた。名付けて「オセロ戦略」。新たなサプライチェーンの川上と川下を押さえ、全てのコマをひっくり返そうとしている。
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/depth/00490/
2020/01/22 00:01

RELATED POST
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/07/22

  • 2020年までの事業開発による自動車および車両保険の世界市場シェアと成長 ステートファーム、GEICO、プログレッシブ、オールステート、USAA、リバティミューチュアル、ファーマーズ、全国 – Movie bank online
  • 2026年までにリードするハイブリッド電気自動車変換キットの市場需要| XLハイブリッド、エンジニア、EVDrive、KPITテクノロジー、Odyneシステム、Altigreen推進研究所 – Movie bank online
  • 他20件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
【課題とジレンマ、浮き彫りに】電気自動車が普及するのはいつ? カストロールが調査 - ニュース | AUTOCAR JAPAN
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/09/23

  • 【課題とジレンマ、浮き彫りに】電気自動車が普及するのはいつ? カストロールが調査 - ニュース | AUTOCAR JAPAN
  • 歴史的な車両がズラリ「オースチン7と日本のモータリゼーションの夜明け展」 9月26日から開催 | レスポンス(Response.jp)
  • 他19件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/06/24

  • コロナ禍で自動車業界が一致団結! 「助け合いプログラム」で資金調達を支援(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
  • メルセデス・ベンツとNVIDIAのタッグが「ソフトウェアを中心に据えた」自動車を2024年に市場投入 | TechCrunch Japan
  • 他16件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン