電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/01/14

Contents

想像を超える可能性を実現する、アナログの最先端技術とは? | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

私たちを取り巻く環境のデジタル化は加速する一方だ。中でも自動車業界は、電気自動車(EV)や自動運転など、100年に一度の大変革とも言われる「モビリティ革命」の真っ只中にある。快適性、利便性を追求して多様な移動手段のサービスを用いるモビリティ
https://forbesjapan.com/articles/detail/31672?internal=nav_bv_1
2020/01/14 20:30

GOTO キャンペーンは、温泉にドライブで。県外移動の心得も!コロナ復興!温泉へ行こう!GO TOキャンペーンは2020年8月開始か!温泉地や旅先は安全なのか取り組み紹介!人気温泉の対策や県外移動の...

勝手にEVを充電!「フォルクスワーゲン」が発表した自律走行ロボット | TABI LABO


「フォルクスワーゲン」がEVを充電する自律走行ロボットのコンセプトデザインを発表。
https://tabi-labo.com/293498/wt-battery-wagon
2020/01/14 19:00

Alexa対応ランボルギーニからトヨタの街まで。車の未来をCES 2020で見た – 価格.comマガジン

ラスベガスで開催された「CES 2020」には自動車メーカーも多数出展し、最新技術を披露していました。
https://kakakumag.com/car/?id=14921
2020/01/14 18:35

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/01/29【環境への影響は大きそうだがなぜ?】トラックやバスのEV化が進まない理由とは | WEB CARTOP なぜトラックやバスなどの大型...

三菱自動車、フィリピンで次世代店舗「電動ドライブステーション」展開へ | レスポンス(Response.jp)

三菱自動車は1月13日、フィリピンの生産・販売会社であるミツビシ・モーターズ・フィリピン・コーポレーション(MMPC)と、MMPC傘下ディーラー5社の間で、次世代店舗「電動ドライブステーション」の展開に向けた覚書を締結したと発表した。
https://response.jp/article/2020/01/14/330683.html
2020/01/14 18:45

BlackBerryとAWSが協業 CES2020でコネクテッドカー・プラットフォームのデモ公開 | LIGARE(リガーレ)人・まち・モビリティ

BlackBerry Limited(以下、BlackBerry)は1月6日、Amazon Web Services, Inc.(以下、AWS)との協業を発表し、CES2020で車載アプリケーション向けのコネクテッドカー・ソフトウェア・プラ…
https://ligare.news/story/blackberry-aws_ces2020/
2020/01/14 16:05

たや
今月のドライブと温泉はちょいといきにくい「湯快爽快 たや」、国道一号線原宿から。今月はちょっといきずらい温泉にドライブなう。 戸塚、大船の中間地点にあるこの温泉は湯快爽快の系列店の「たや」 野天湯元 湯快爽快...

2020年のクルマ選び、どこがポイント? モータージャーナリストは「アナログな進化」に注目

 自動車の「今」と買うべきクルマがわかる、ということで長くカーファンから愛されてきた『間違いだらけのクルマ選び』(草思社刊)の2020年版が登場。主要メ…
https://biz-journal.jp/2020/01/post_136671.html
2020/01/14 15:00

三菱自、人事異動を発表 | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)


TOKYO, Jan 14, 2020 – ( JCN Newswire ) – 三菱自動車は本日、人事異動を以下のとおり発表しました。 関係会社重要人事◎ 2020年1月15日付新/現/氏名GMMC 取締役社長/三菱商事株式会社/一木 雅実※現GMMC取締役社長の葛城 慎輔は14日付で退任しま…
https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_8950559/
2020/01/14 15:16

電気自動車への関心の高まり、米国で顕著に–デロイト調査 – CNET Japan

デロイト・トウシュ・トーマツが公開した最新の調査レポートで、電気自動車に対する米国人の関心がかつてないほど高まっていることが明らかになった。
https://japan.cnet.com/article/35147935/
2020/01/14 14:55

フルAI自動運転機能、マスク氏「2019年内」と言ってたのに…テスラからまだ発表なし | 自動運転ラボ


米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)はかつて「2019年内」にフル自動運転機能を限定公開できる見通しを語ったが、2020年に入って早2週間が経とうとしているが、限定公開したとの発表はまだない。イーロン・マスクCEOの発言は嘘だったのだろうか。
https://jidounten-lab.com/u_tesla-2019-elon-musk-yet
2020/01/14 13:59

今まで以上の安心感とワクワク感を│日産の新たな「e-4ORCE」とは | マイナビニュース

日産は、新たな電動駆動 4輪制御技術「e-4ORCE」で、電気自動車の性能を更に押しあげる。「e-4ORCE」は瞬時にトルクを4輪に伝え、多くのプレミアム・スポーツ・カーに匹敵する安定したパワーとハンドリングを実現した。「e-4ORCE」の・・・
https://news.mynavi.jp/article/20200114-953848/
2020/01/14 11:32

テスラのマスクCEO、車が歩行者に話しかける動画を公開 – CNET Japan

テスラの最高経営責任者(CEO)E・マスク氏はツイートで、Teslaの車両は間もなく、設定次第で歩行者に話しかけることができるようになると述べ、名前のないこの機能を短い動画で紹介した。
https://japan.cnet.com/article/35147934/
2020/01/14 12:19

ams:高速モーター向けに初のインダクティブポジションセンサを発表|MotorFanTECH[モーターファンテック]


amsジャパンは14日、自動車用および産業用の高速電気モーターに向けた初のインダクティブポジションセンサを、一般市場向け標準製品として発表した。
https://motor-fan.jp/tech/10013241
2020/01/14 11:29

テスラ社の自動車 周辺の人々との会話を学習【動画】 – Sputnik 日本


テスラ社の電気自動車はまもなく周辺の人々と意思疎通をはかることができるようになる。テスラ社のイーロン・マスク代表が発表した。マスク氏はツイッターで、テスラ・モデル3からメッセージが届く動画を投稿した。そこでは、「そんな風に立っていないで、飛び乗れ」と呼びかけがされる。
https://jp.sputniknews.com/science/202001147010597/
2020/01/14 11:30

ついに“史上最強”のリチウムイオン電池が誕生? 透明で柔軟で火にも耐えるバッテリー、米研究チームが開発|WIRED.jp


透明で柔軟性があり、火にも耐えるリチウムイオン電池を、米国の研究チームが開発した。市販のリチウムイオン電池と同程度の電圧を確保した新しいバッテリーの試作品は、コンタクトレンズのように透明
https://wired.jp/2020/01/14/scientists-made-a-nearly-invincible-lithium-ion-battery/
2020/01/14 09:00

テスラの株価が上昇し500ドルを超える | TechCrunch Japan

今日(1月13日)の取引で米国の電気自動車メーカーTesla(テスラ)の株価が500ドルを超えた。
https://jp.techcrunch.com/2020/01/14/2020-01-13-tesla-surges-past-500-on-back-of-analyst-upgrade-china-momentum/
2020/01/14 09:45

フルAI自動運転機能、マスク氏「2019年内」と言ってたのに…テスラからまだ発表なし | 自動運転ラボ


米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)はかつて「2019年内」にフル自動運転機能を限定公開できる見通しを語ったが、2020年に入って早2週間が経とうとしているが、限定公開したとの発表はまだない。イーロン・マスクCEOの発言は嘘だったのだろうか。
https://jidounten-lab.com/u_tesla-2019-elon-musk-yet
2020/01/14 07:27

中国自動車市場は横滑り、勝者の見極めを – WSJ

中国では2019年の新車販売台数が2年連続で減少。投資家は「衝突」を回避しているブランドに注目すべきだ。
https://jp.wsj.com/articles/SB10247073794036763582404586139170841711458
2020/01/14 08:40

S&Pとナスダックが最高値更新、IT株が高い – ロイター

米国株式市場はアップルなどIT(情報技術)株が買われ、主要株価3指数が上昇。S&P総合500種とナスダック総合は最高値を更新して取引を終えた。米中の「第1段階」通商合意の署名を控えた楽観ムードや第4・四半期企業決算への期待が背景。
https://jp.reuters.com/article/ny-stx-us-idJPKBN1ZC2EK
2020/01/14 07:09

【今朝の5本】仕事始めに読んでおきたい厳選ニュース – Bloomberg


最高値更新を繰り返すS&P500種株価指数。上位のわずか5銘柄で時価総額の2割近くを占めており、この比率はハイテクバブル当時を上回っているとのリポートが反響を呼んでいます。明らかな有望株へのマネー集中が意味するのは、将来への希望ではなく、リスク警戒だとの指摘があります。以下は一日を始めるにあたって押さえておきたい5本のニュース。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-01-13/Q41RM5DWX2PS01
2020/01/14 06:11

三協立山 EV部材、VWに出荷 | 日刊産業新聞

 三協立山は9日の決算説明会で、アルミ押出材生産などを行う欧州子会社のSTEP―Gがフォルクスワーゲン(VW)グループの電気自動車(EV)向け部材を今春から出荷することを明らかにした。2015年5月期から赤字の続く欧州事業に関して、22年5月期での国際事業の黒字化を目指す施策の一つ。
https://www.japanmetal.com/news-h2020011493192.html
2020/01/14 06:08

テスラ株、初の500ドル台-猛スピードにアナリストの修正追いつかず – Bloomberg


13日の米株式市場では、電気自動車(EV)メーカーの米テスラが急伸、初の500ドル超えとなった。一時は前週末比8.5%高の518.80ドルと、上場来最高値を更新。株価は昨年10月時点の2倍となり、ウォール街アナリストの多くは目標株価の修正が追いついていない。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-01-13/Q4217BDWX2PT01?srnd=cojp-v2
2020/01/14 02:56

中国新車販売、19年も減 2年連続 景気減速、EVも不振 – 毎日新聞

 中国自動車工業協会が13日発表した2019年の新車販売台数は、前年比8・2%減の2576万9000台だった。28年ぶりに前年割れした18年(2・8%減)に続き、2年連続の減少となった。国内の景気減速が直撃し、これまで好調だった電気自動車(EV)販売も減少に転じた。
https://mainichi.jp/articles/20200114/ddm/012/020/070000c
2020/01/14 02:00

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/01/09

  • エンジン博士畑村耕一「ダイハツのD-CVTは革新的。対向ピストンエンジンにも注目せよ」:自動車用パワートレーンの将来|MotorFanTECH[モーターファンテック]
  • 自動車船、世界の船腹量減少へ。邦船オペ危機感も。投資環境整備が急務|日本海事新聞 電子版
  • 他17件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン