自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/01/09

Contents

エンジン博士畑村耕一「ダイハツのD-CVTは革新的。対向ピストンエンジンにも注目せよ」:自動車用パワートレーンの将来|MotorFanTECH[モーターファンテック]


マツダでミラーサイクル・エンジン開発を主導したエンジン博士の畑村耕一博士(エンジンコンサルタント、畑村エンジン開発事務所主宰)が、2020年のスタートにあたり自動車用パワートレーンの将来:2020年の年頭に当たって」を寄稿してくださった。第3回のテーマは、「エンジンもトランスミッションも新しい変革が始まる」だ。 TEXT◎畑村耕一(Dr.HATAMURA Koichi)
https://motor-fan.jp/tech/10013146
2020/01/09 19:11

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/04/02独自動車大手首脳、コロナ危機でメルケル首相らと緊急会議=報道 - ロイター ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)、BMWおよ...

自動車船、世界の船腹量減少へ。邦船オペ危機感も。投資環境整備が急務|日本海事新聞 電子版

海事・物流業界の日刊紙「日本海事新聞」電子版ニュース。自動車船、世界の船腹量減少へ。邦船オペ危機感も。投資環境整備が急務。
https://www.jmd.co.jp/article.php?no=253350
2020/01/09 17:48

CNN.co.jp : トヨタ自動車、富士山麓に「スマートシティー」建設へ


トヨタ自動車はこのほど、自動運転車やスマートテクノロジー、生活支援ロボットの実証実験を行う「未来都市」を富士山麓に建設すると発表した。
https://www.cnn.co.jp/tech/35147794.html
2020/01/09 16:59

舞浜・ユーラシア
今月のドライブ先「舞浜 スパ ホテル ユーラシア」レビュー今月のドライブは、舞浜 スパ ホテル ユーラシアのレビューです。 いわずとしれたデズニーのお膝元。そもそも舞浜とは、デズニーの本家、マ...

ASCII.jp:コーニング、次世代車載用ガラスイノベーション採用の自動車をCES 2020で展示


コーニングインコーポレイティッドは1月6日(現地時間)、CES 2020において、Corning ColdFormテクノロジーによるAutoGrade Gorilla Glassを採用した、広州汽車(GAC)の自動車「Aion LX」を展示すると発表。
https://ascii.jp/elem/000/002/005/2005167/
2020/01/09 16:40

デンソーとクアルコム、自動車向けコックピットを共同開発–「Harmony Core」をベースに – CNET Japan

デンソーとQualcomm子会社のQualcomm Technologiesは、自動車向けコックピットシステムを共同開発すると発表した。
https://japan.cnet.com/article/35147805/
2020/01/09 16:15

たや
今月のドライブと温泉はちょいといきにくい「湯快爽快 たや」、国道一号線原宿から。今月はちょっといきずらい温泉にドライブなう。 戸塚、大船の中間地点にあるこの温泉は湯快爽快の系列店の「たや」 野天湯元 湯快爽快...

近事片々:日本の司法や日産自動車批判を熱弁も逃亡の経緯は語らず… – 毎日新聞

 日本の司法や日産自動車批判を熱弁も逃亡の経緯は語らず。身勝手極まる日産前会長のゴーン被告の記者会見。       ◇  米イランが軍事攻撃の応酬。互いに「戦争は望まない」と言いつつ挑発を繰り返す姿勢に、世界の懸念根強く。
https://mainichi.jp/articles/20200109/dde/001/070/032000c
2020/01/09 12:54

SYSGO、STマイクロエレクトロニクス:セキュアな自動車用通信技術をCES 2020で展示|MotorFanTECH[モーターファンテック]


STマイクロエレクトロニクスと、認証取得対応の組込みシステム向けにリアルタイム・オペレーティング・システム(RTOS)を開発するヨーロッパの主要企業であるSYSGOは、ラスベガス(アメリカ、 ネバダ州)で開催されるCES 2020(2020年1月7日~10日)において、車載向けセキュア・テレマティクス・ソリューションのデモを実施する。
https://motor-fan.jp/tech/10013138
2020/01/09 14:50

CES 2020:「空飛ぶタクシー」に自動車メーカーも参入、その技術は着実に進化している|WIRED.jp


“空飛ぶタクシー”の実現に向けた動きが「CES 2020」で相次いでいる。新しいコンセプトモデルを発表したベルヘリコプターや、自動車メーカーとして初めて参入したヒュンダイがCESで示したヴィジョ
https://wired.jp/2020/01/09/bell-hyundai-air-taxi-race/
2020/01/09 12:00

米自動車2団体が統合を発表、規制・通商で課題に直面 – ロイター

米国の2大自動車業界団体である米自動車工業会(AAM)とグローバル・オートメーカーズは8日、統合すると発表した。業界が通商問題や排出規制などで大きな課題に直面していることが背景にある。
https://jp.reuters.com/article/tech-ces-auto-groups-idJPL4N29E0R2
2020/01/09 11:42

NNG:今後の自動車開発の方針は、ソフトウェア商品の開発傾向に大きく左右される:福島民友新聞社 みんゆうNet

NNG:今後の自動車開発の方針は、ソフトウェア商品の開発傾向に大きく左右される – 米国ラスベガスで行われているCESは、世界最大級かつ最も注目される技術展示会である – 世界で最も有名なテクノロジー…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR202001095531.php
2020/01/09 11:16

NNG:今後の自動車開発の方針は、ソフトウェア商品の開発傾向に大きく左右される – CNET Japan

NNG:今後の自動車開発の方針は、ソフトウェア商品の開発傾向に大きく左右される
https://japan.cnet.com/release/30419609/
2020/01/09 10:46

19年メキシコ自動車輸出10年ぶり減、生産も09年以降最大の減少 – ロイター

メキシコ国立統計地理情報院(INEGI)が8日発表した統計によると、2019年の同国自動車輸出は2009年以来、10年ぶりの減少となった。
https://jp.reuters.com/article/mexico-autos-idJPKBN1Z802U
2020/01/09 10:16

何とあのソニーが、超ハイテク自動車を作ったぞ!=中国メディア -サーチナ

中国メディアは、日本を代表するハイテク企業であるソニーが、初めてとなる電気自動車のコンセプトカーを発表したと報じた。(イメージ写真提供:123RF) (今関忠馬)
http://news.searchina.net/id/1685814
2020/01/09 09:12

「水素燃料」自動車で巻き返しを図る、米スタートアップの挑戦 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

動力源としての水素は、60年にわたり魅惑の蜃気楼のような存在だった。37歳の起業家は、時代の変化を早めることができるか。米国では、電池駆動車のテスラがドライバーにガソリンの使用をやめさせる大きな後押しとなっている。テスラを生み出したイーロン
https://forbesjapan.com/articles/detail/31662
2020/01/09 07:30

〈賀詞交歓会 自動車メーカー首脳の声〉三菱自動車 加藤隆雄CEO|自動車メーカー|紙面記事

①2020年は一言でいうと難しい年になる。世界情勢は不透明だ。国内も消費増税の影響がいつまで続くかわからない。ただ、五輪でクルマの需要は高まるかもしれないが、その後の先行きもわからない。明るい材料は…
https://www.netdenjd.com/articles/-/226081
2020/01/09 05:17

〈賀詞交歓会 自動車メーカー首脳の声〉トヨタ自動車 内山田武志会長|自動車メーカー|紙面記事

①燃費規制は各国とも年率3%ぐらいで厳しくなる。電気自動車(EV)でも対応できるが、自動車メーカーはどこもEVで黒字ではない。ZEV(ゼロエミッションビークル)とかNEV(新エネルギー車)の規制に対…
https://www.netdenjd.com/articles/-/226079
2020/01/09 06:11

連載「輝けメカニック」(153)第22回全日本自動車整備技能競技大会の兵庫県代表 入江朋哉選手/中嶋 清選手|自動車整備|紙面記事


日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)が2019年11月に開いた「第22回全日本自動車整備技能競技大会」で、兵庫県代表の入江朋哉選手(ダイハツ神戸中部販売所)と中嶋清選手(同)が3位入賞…
https://www.netdenjd.com/articles/-/226102
2020/01/09 05:13

パナソニックの金食い虫「自動車事業」売却の危機、“松下銀行”も今は昔 | パナソニック 老衰危機 | ダイヤモンド・オンライン


パナソニックは賭けに負けた。プラズマテレビを切り捨てた津賀一宏社長が、家電に代わる本業として掲げた自動車事業が営業赤字に陥っているのだ。三洋電機買収や戦略投資で巨費が投じられたにもかかわらず業績不振の自動車事業は、今や金食い虫。単独での生存すら危ぶまれる状況にある。特集「パナソニック老衰危機」(全10回)の♯07では、パナソニックの自動車事業の「存続可能性」を検証する。
https://diamond.jp/articles/-/224722
2020/01/09 05:08

【インサイドASEAN】第4回 転換期にある自動車業界とテレマティクス – NNA ASIA・シンガポール・自動車・二輪車


東南アジアの自動車業界は、いよいよ転換期を迎えている。過去5年間の新車販売台数の年平均成長率は2.1%であり、同期間の国内総生産(GDP)成長率の3.7%を下回る。これまでは市場の成長に身を任せることで順調…
https://www.nna.jp/news/show/1989922
2020/01/09 00:02

RELATED POST
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/06/04

  • ダイソンが開発断念した電気自動車の写真を公開。ジェームズ・ダイソンはアツい男である | ギズモード・ジャパン
  • ダイソンが開発断念した電気自動車の写真を公開。ジェームズ・ダイソンはアツい男である | ギズモード・ジャパン
  • 他21件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン