電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/20

Contents

ヤマハ発動機、EV向けモーターを開発…日高社長「四輪車メーカーへ外販めざす」 | レスポンス(Response.jp)

ヤマハ発動機の日高祥博社長は12月20日、静岡・磐田市にある本社で開いた報道各社とのグループインタビューで、電気自動車(EV)にも対応可能な出力のあるモーターを開発し、四輪車メーカーにも外販する方針を明らかにした。
https://response.jp/article/2019/12/20/330027.html
2019/12/20 18:20

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/23フランスの“オシャレEV”の魅力とは? DS E-TENSE試乗記 | GQ Japan フランス発のプレミアム・ブランド「DS」...

テスラ車の中国登録台数、11月は前年同月比14倍-減速下で健闘 – Bloomberg


電気自動車(EV)メーカー、米テスラの11月の中国新車登録台数が前年同月に比べ14倍となった。上海新工場からの納車開始に備える同社は世界最大を誇る中国EV市場が減速する中で健闘している。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-20/Q2SMPDT0AFB801?srnd=cojp-v2-overseas
2019/12/20 13:56

インホイールモーターに欠点はあるのか?インホイールモーターの仕組みや課題を解説|中古車なら【グーネット】

インホイールモーターに欠点はあるのか?インホイールモーターの仕組みや課題を解説 グーマガジンは中古車情報など車業界の情報が盛りだくさん!
https://www.goo-net.com/magazine/110354.html
2019/12/20 12:22

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/10/11低公害車市場分析、成長率、需要、規模とシェア、現在のシナリオと2028年までの将来予測 – securetpnews "世界の低公害...

【近距離こそEVの真骨頂ならなぜ?】軽自動車規格の電気自動車がほぼ登場しないワケ | WEB CARTOP


世界的に増えている電気自動車。日本でも日産リーフをはじめ、コンセプトカーも含めてさまざまなモデルが登場してきた。しかし、日本独自の規格である軽自動車の乗用EVは普及していないのが現状だ。シティコミューターとしても人気になりそうだが、なぜ普及しないのだろうか?
https://www.webcartop.jp/2019/12/468221/
2019/12/20 11:40

日産自動車が世界最大級の家電見本市「CES 2020」に出展! 東京モーターショー209で初公開した「アリア コンセプト」などを披露|MotorFan[モーターファン]


12月19日、日産自動車は2020年1月7〜10日に米ラスベガスで開催される世界最大級の家電見本市「CES 2020(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー20209)の出展概要を発表した。
https://motor-fan.jp/article/10012901
2019/12/20 11:35

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/05/06コロナ禍の今、災害が発生したら? 自分と家族を守るためにやっておくべきこと | 財経新聞 関東ではゴールデンウィーク期間中、連夜震...

テスラはレーザーに「ガラスの清掃」という新たな用途を見つけ出した|WIRED.jp


テスラは完全自動運転のためにレーザーを用いたセンサーは搭載しないと主張してきた。ところが同社が出願した特許によると、レーザーを用いた技術の採
https://wired.jp/2019/12/20/tesla-use-lasers-clean-glass/
2019/12/20 09:30

韓国電池メーカー同士の争い、影響はEV以外にも – WSJ


韓国電池メーカー2社の争いの影響は、テスラと競合するEV、何千人分もの米国の雇用、さらにはトランプ政権による中国への対抗策にまで及ぶことになる。
https://jp.wsj.com/articles/SB11067715808383193813704586088923267984998
2019/12/20 09:18

IBM、コバルトフリーなEV向けバッテリーを開発中。海水から材料取得で低コスト高効率実現 – Engadget 日本版

現在電気自動車(EV)において主流のバッテリーとなっているリチウムイオン電池は、その内部にコバルトやニッケルなどの重金属を使用しており、廃棄の際には環境面でのリスクがつきまといます。またレアメタルに数えられるコバルトの供給量は限られており、リチウムイオン電池がコスト高になる要因のひとつでもあります。 IBM Res…
https://japanese.engadget.com/2019/12/19/ibm-ev/
2019/12/20 09:00

UX300e:レクサス初のBEVの中身を見る|MotorFan[モーターファン]


モーター駆動ならではのドライビングプレジャー「Lexus Electrified」を具現化すべく、ボディ骨格やサスペンションも大幅に改良。 「2030年にグローバルで電動車販売550万台以上」という目標に向けトヨタ/レクサス陣営は今後、さらにバリエーション強化を図る。 TEXT:MFi PHOTO:LEXUS
https://motor-fan.jp/article/10012896
2019/12/20 06:03

「電気自動車のドルチェヴィータだ」フィアット 500e 次期型を初スクープ! | レスポンス(Response.jp)

フィアット『500』のフルEV版、『500e』次期型プロトタイプをスクープサイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。
https://response.jp/article/2019/12/20/329996.html
2019/12/20 08:00

価格.com – 日産と宇部市、EVを活用した災害連携協定を締結

日産自動車と山口日産自動車、日産プリンス山口販売は12月17日、山口県狛江市と電気自動車(EV)を活用した「災害連携協定」を締結した。中国地方自治体との災害連携協定締結は初となる。協定の内容は、宇部市がEVの普及を通じて、地域課題解決や環…
https://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=90604/
2019/12/20 06:01

産業春秋/テスラの武器 | 日刊工業新聞 電子版

自動車は100年に一度とも言われる変革期。未来のクルマが今より“わくわく”する存在になると予感させるのは、私見ながら電気自動車(EV)メーカーの米テスラだ。 米ビッグスリーのドル箱であるピックアップ…
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00542342
2019/12/20 05:00

自動車と産業分野に注力、サポート体制の強化で市場シェア拡大へ – 日経 xTECH Special

STマイクロエレクトロニクス全社のセールス・マーケティング・コミュニケーション・戦略部門を統括し、日本法人社長も兼務するマルコ・カッシス氏に取り組みを聞いた。
https://special.nikkeibp.co.jp/atclh/NXT/19/st1220/
2019/12/20 00:52

韓国市場でも「モデル3」が売れてテスラが輸入車ブランド5位に躍進 | EVsmartブログ


モデルSやXよりも手頃な価格で買える「モデル3」の市場投入によって、テスラのグローバルな市場拡大が続いています。2019年11月からデリバリーが始まった韓国でも、モデル3のヒットとテスラの躍進が、驚きの論調で伝えられています。
https://blog.evsmart.net/tesla-model-3/tesla-model-3-south-korea-sales/
2019/12/19 23:28

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/03/22

  • 災害時の“電源”に…日産などと石川県小松市が災害連携協定 電気自動車を避難所へ無償で貸出(石川テレビ) - Yahoo!ニュース
  • 燃料電池スーパーカー『ナタリー』量産モデルを公開…航続距離は1199km! | レスポンス(Response.jp)
  • 他12件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン