電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/17

トヨタ、自動運転技術「レベル4」の初商品化はMaaS車両で – ロイター

トヨタ自動車は、車のシステムが運転主体となり限定エリア内で人の運転操作が不要な自動運転技術「レベル4」について、まず移動サービスを提供するMaaS(Mobility as a service)専用車両で商品化し、その後、個人所有の車両で展開する見通しだ。
https://jp.reuters.com/article/toyota-maas-idJPKBN1YL0UA
2019/12/17 18:06

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/12【トヨタ連合の本当の狙いは? いま一番楽しいクルマはどれ!?】 クルマ界 いま気になること 11選 | 自動車情報誌「ベストカー」 ...

日産自動車と宇治市がEVを活用した「災害連携協定」を締結。災害に起因する停電時は「リーフ」を無償貸与|MotorFan[モーターファン]


12月17日、日産自動車と山口日産自動車、日産プリンス山口販売と宇治市は、EVを活用した「災害連携協定」を締結した。日産が締結する「災害連携協定」は、中国地方では宇治市が初めてとなる。
https://motor-fan.jp/article/10012848
2019/12/17 18:45

三菱電機、コンセプトキャビン「EMIRAI S」など展示予定…CES 2020 | レスポンス(Response.jp)

三菱電機は、2020年1月7日から10日までの4日間、米国ラスベガスで開催される世界最大の家電見本市「CES 2020」に、「The next step in mobility」をテーマに出展する。
https://response.jp/article/2019/12/17/329895.html
2019/12/17 16:00

「報酬額は1億円相当の仮想通貨ビットコイン」電気自動車大手テスラへのハッキング未遂事件
電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/08/29「報酬額は1億円相当の仮想通貨ビットコイン」電気自動車大手テスラへのハッキング未遂事件 大手自動車メーカー「テスラ」にハッキングの試...

アイシン、最新技術搭載のコンセプトカー「i-mobility TYPE-C 20」世界初公開へ…CES 2020 | レスポンス(Response.jp)

アイシングループは、2020年1月7日から10日までの4日間、米国ラスベガスで開催される世界最大の家電見本市「CES 2020」にて、CASEに関する最新技術を搭載した「i-mobility TYPE-C 20」を世界初公開する。
https://response.jp/article/2019/12/17/329888.html
2019/12/17 13:30

『イーモビリティパワー』が目指すのは「便利な電気自動車充電インフラ」の実現 | EVsmartブログ


日本の電気自動車充電インフラの整備や課金システムを提供する「日本充電サービス(NCS)」の事業が、e-Mobility Power(イーモビリティパワー)に承継される予定であることが発表されたのは今年8月。キーパーソンにインタビュー。
https://blog.evsmart.net/quick-charger/e-mobility-power-interview/
2019/12/17 14:06

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/01/27発する音で「木を育てる」 ウルグアイ発・トヨタのエコカーに見る、次世代電気自動車の姿(AMP[アンプ]) - Yahoo!ニュース ...

テスラ株が急伸-好材料相次ぎ、弱気派は「冬眠モード」入り – Bloomberg


電気自動車メーカーの米テスラの株価が16日、約1年ぶりの高値を付けた。 テスラ株は今年、市場全般に対して出遅れていたが、好材料が相次ぎ投資マインドが改善した。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-12-16/Q2MH17T0AFB501
2019/12/17 07:58

テスラの成功が示した「営業マンはもういらない」の残酷な現実(三戸 政和) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)


2019年2月末、イーロン・マスクがまた世間を驚かせた。彼が率いるテスラの電気自動車(EV)の販売を、すべてオンラインに移行すると発表したのだ。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68999
2019/12/17 06:00

あらゆる先端半導体を飲み込み続ける次世代車、生産台数以上の需要を創出 | 日経 xTECH(クロステック)

 車載半導体を半導体業界のテクノロジー・ドライバーに据える可能性とその条件、さらには波及効果について議論している今回のテクノ大喜利。2番目の回答者は、服部コンサルティング インターナショナルの服部 毅氏である。同氏は、車載半導体をテクノロジー・ドライバーにすることは可能だとし、最新の動きを参照しながらその理由を説いている。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00065/00268/
2019/12/17 05:00

日産と羽咋市が災害連携協定 電気自動車を活用 停電時に給電

 日産自動車、石川日産自動車販売(金沢市)は26日、羽咋市と電気自動車(EV)を活用した災害連携協定を結ぶ。日産によると、同様の協定は北陸の自治体で初めて。台風15号で千葉県を中心に発生した長期の大規 …
https://www.47news.jp/localnews/4326475.html
2019/12/17 02:08

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/06/13

  • 日産新型「北米エクストレイル」登場か デザイン刷新のティザーを公開(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
  • 日産新型「北米エクストレイル」登場か デザイン刷新のティザーを公開(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
  • 他7件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/07/01

  • 日産自動車が富山市と電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結。災害による停電時は日産リーフを無償貸与|ハッチバック|MotorFan[モーターファン]
  • 新感覚の走り!? 日産新型キックスはリニアなSUV プロも驚く実力とは(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース
  • 他9件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/06/10

  • ポルシェジャパンが日本で独自の充電ネットワークを展開! ピュアEV「タイカン」の価格も発表(LE VOLANT CARSMEET WEB) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
  • フェルディナント・ポルシェとは?スポーツカーメーカー・ポルシェの創業者【自動車用語辞典:クルマの偉人編】 | clicccar.com
  • 他9件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン