電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/16

Contents

【フォルクスワーゲン 新シリーズ】高性能EVは「GTX」 GTI、GTD、GTEに続く新シリーズ – ニュース | AUTOCAR JAPAN


もくじ ーホットなEV 「GTX」シリーズーID.シリーズ最速への期待 ホットなEV 「GTX」シリーズ text:Greg Kable(グレッグ・ケーブル) …
https://www.autocar.jp/news/2019/12/16/451165/
2019/12/16 21:02

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/04/20市販車にも関係ある? 「Cd値」や「ダウンフォース」、「ミュー」の意味とは | モーサイ 空力や路面に関する単位の意味を解説スーパー...

【タクシーで5割! バスでは9割!!】バッテリーEVが圧倒的に優勢な中国で感じた日本の立ち後れ感 | WEB CARTOP


中国では昔から、フォルクスワーゲン・サンタナをベースにしたタクシーが多く活躍していた。最近では、中国ブランドのクルマも多く登場し、電気自動車のタクシーも稼働しているという。今回はタクシー事情に詳しい小林敦志さんが、広州のタクシーについて解説する。
https://www.webcartop.jp/2019/12/467498/
2019/12/16 18:00

小さな自動車会社が生き残るのはもう無理か? 自動車業界”100年に一度の変革期” | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)


今、世界の自動車業界が“100年に一度”と言われるほど、急激かつ大きな変革期を迎えている。具体的には、ガソリンエンジン車からハイブリットカー、さらには電気自動車へ。また情報通信技術を使ったコネクテッド…
https://president.jp/articles/-/31509
2019/12/16 17:00

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/06/23日産自動車が大津市社会福祉協議会(滋賀県)と電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結。災害による停電時は日産リーフを無償貸与|ハッチバ...

VWとカタール、2022年までに自動運転シャトル運行する都市計画発表。電気自動車I.D.Buzzを35台投入 – Engadget 日本版

独フォルクスワーゲンが、中東カタールの投資庁とともに首都ドーハで自動運転シャトルバスの運行を行う計画ことで同意しました。完全自動運転によるシャトルバスの運行には交通法規などの枠組みや自動運転に対応するインフラ、そして当然ながら完全自動運転のためのソフトウェア開発が必要。それらすべてを開発もしくは整備することが計画に含…
https://japanese.engadget.com/2019/12/16/vw-2022-i-d-buzz-35/
2019/12/16 16:00

ビジネス特集 中国 100倍成長のEV市場に異変 | NHKニュース

生き残りをかけた各社の独自の取り組みが 今後も加速しそうです
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191216/k10012216561000.html
2019/12/16 15:15

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/07/252000年代の自動車とは?電動車やディーゼル車が普及【自動車用語辞典:歴史編】 | clicccar.com ■世界的な地球温暖化(...

【二子玉川 蔦屋家電】三菱自動車「アウトランダーPHEV」で贅沢なキャンプを楽しむライフスタイル『電気CAMP』に出かけよう! 12/16(月)から展示スタート:時事ドットコム


[カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社]二子玉川 蔦屋家電は三菱自動車工業株式会社と初のコラボレーションにより、アウトドアの新しい楽しみ方として、クルマに蓄えた電気を取り出すことができるアウトランダーPHEVと蔦屋家電がセレクトした家電を組み合わせて、贅沢なキャンプを楽しむ『電気CAMP 』というライフスタイルを提案します。そしてその試みとして、2019年12月16日(月)から、2階シャンデリア下およびE-room1で展示を開始します。くわしくはこちら→https://store…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000421.000009848&g=prt
2019/12/16 14:05

イスラエルのスタートアップ企業、日野自動車とインホイール・モーターを共同開発 | ギズモード・ジャパン


今後は日野レンジャーがインホイール・モーターに!? 電気自動車(EV)のメリットのひとつに、従来のエンジンとガソリンタンクが排除されたことで空きスペースが生まれたことが挙げられます。極端な話、シャシーの上にバッテリーとモーター、そしてパワーコントロール・ユニットといったプラットフォームがあればOKで。その上にはセダン型でもワンボックス型でも、好きなボディーを乗っけて人が乗られるようにすれば良いの
https://www.gizmodo.jp/2019/12/ree-and-hino-developing-in-wheel-motor-for-ev.html
2019/12/16 13:00

フェラーリCEO、完全電動スポーツカーを2025年まで延期。「いずれ作るが、まだそのときではない」 – Engadget 日本版

イタリア・マラネロの高級スポーツカーメーカー、フェラーリのルイス・カミレリCEOが、エンジンを搭載しない完全EVモデルを2025年まで投入しないことにしたと述べました。フェラーリは以前、2022年にEVをラインナップするとしていたものの、計画を3年遅らせることについてバッテリー技術にさらなる開発が必要だと述べていま…
https://japanese.engadget.com/2019/12/15/ceo-2025/
2019/12/16 12:40

?ョ?c???若????賢?よ?莖弱?ャ???????吾?恰?鴻????????ゃ?潟??鐔?筝??????????違?若????????

?ョ?c???若????賢?よ?莖弱?ャ???????吾?恰?鴻????????ゃ?潟?? ?違?若?????吾?潟??賢?よ????宴?????罐????????宴?????????????鐚?
https://www.goo-net.com/magazine/110269.html
2019/12/16 12:37

【三菱自動車と蔦屋家電が初コラボ】アウトドアに家電製品を導入し、贅沢なキャンプを楽しむライフスタイル『電気CAMP』を提案!12月16日(月)より二子玉川 蔦屋家電にて展示イベントを開始:時事ドットコム

[三菱自動車工業株式会社]抽選にご当選されたお客様が、『アウトランダーPHEV』を新車でご成約頂くと、蔦屋家電がセレクトした電気CAMPを楽しめる家電セットを差し上げます。三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表執行役CEO:加藤 隆雄、以下三菱自動車)は、二子玉川 蔦屋家電(所在地:東京都世田谷区、以下蔦屋家電)と初のコラボレーションを行い、クルマに蓄えた電気を取り出すことができる『アウトランダーPHEV』と蔦屋家電がセレクトした家電製品を組み合わせて贅沢なキャンプを楽しむ『電気CAMP…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000001.000052421&g=prt
2019/12/16 11:25

スバル、トヨタとコネクテッドカーのサービス基盤を共通化へ (1/2) – ITmedia NEWS


スバルとトヨタ自動車は、コネクテッドカーに関するサービス基盤を共通化する方針を示した。両者で差が少ない基盤部分を統一して開発コストを抑える狙いがある。 (1/2)
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1912/16/news044.html
2019/12/16 07:00

フォルクスワーゲンは自動運転の電動シャトルを2022年までにカタールに配備 | TechCrunch Japan

フォルクスワーゲングループとカタール投資庁は、自動運転シャトルとバスによる公共交通システムを開発し、2022年までに首都ドーハに配備することに合意し、契約を交わした。
https://jp.techcrunch.com/2019/12/16/2019-12-14-volkswagen-to-bring-self-driving-electric-shuttles-to-qatar-by-2022/
2019/12/16 08:01

VWビートルも…クラシックカーのEVコンバージョンに賛否両論 | CAR and DRIVER特選! ドライバーズ・インフォメーション | ダイヤモンド・オンライン


いまやEV(電気自動車)は世界的なブームといっても過言ではないだろう。各自動車メーカーも新興企業も、EVの製造販売を目指す時代になった。その一方で、クルマの世界には根強いクラシックカーファンが存在する。
https://diamond.jp/articles/-/223440
2019/12/16 04:25

テスラ、車載電子基盤でトヨタやVWを6年以上先行 | 日経 xTECH(クロステック)

 「うちの会社にはできない」。ある国内自動車メーカーの技術者が、米テスラ(Tesla)の車載コンピューターを見て白旗を揚げた。Teslaは量産中の電気自動車(EV)である「モデル3」や「モデルS」などに、「HW3.0」と呼ぶ車載コンピューターを搭載する。なぜTeslaは中央集中型の車載電子基盤をいち早く実用化できたのか。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/01092/00013/
2019/12/16 05:00

グラブ、現代自と提携で来年からEV配車 – NNA ASIA・インドネシア・運輸


シンガポール系配車サービス大手グラブ・インドネシアは13日、来年1月からジャカルタ首都圏で電気自動車(EV)と電動バイクの配車サービスを試験的に開始すると発表した。現代自動車のEV20台、ホンダと国産電動…
https://www.nna.jp/news/show/1986682
2019/12/16 00:04

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/21

  • BMW、中国CATLからEV電池の調達拡大=サムスンSDIとも長期契約 | 乗りものニュース
  • 燃料電池車が宇宙へ進出! 水素を燃料とした電気自動車とは(くるまのニュース) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
  • 他16件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン