水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2019/12/10

トヨタ株堅調 中国、新エネ車目標25年に25%へ引き上げ トヨタは利用されるだけ? (1/2)(2019年12月10日)|BIGLOBEニュース


中国政府は2025年に、電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド車(PHV)・燃料電池車(FCV)など、新エネルギー車の販売比率目標を従来の20%から25%に…(2019年12月10日 18時23分45秒)
https://news.biglobe.ne.jp/economy/1210/zks_191210_2217521595.html
2019/12/10 18:23

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/04/07南九州初の商用水素ステーション 南国殖産、鹿児島市にオープン  南国殖産は7日、燃料電池車(FCV)の補給拠点となる「かごしま水素ス...

トヨタ株堅調 中国、新エネ車目標25年に25%へ引き上げ トヨタは利用されるだけ? (1/2) | 財経新聞


中国政府は2025年に、電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド車(PHV)・燃料電池車(FCV)など、新エネルギー車の販売比率目標を従来の20%から25%に引き上げる。
https://www.zaikei.co.jp/article/20191210/543239.html
2019/12/10 18:13

スパークス・アセット・マネジメント調べ 令和最初の“日本株式市場を表す漢字”は「乱」:時事ドットコム


[スパークス・アセット・マネジメント株式会社]日本株式市場の振り返りと展望に関する意識調査2019スパークス・アセット・マネジメント株式会社(https://www.sparx.co.jp/)(東京都港区。代表取締役社長 阿部修平)は、今年1年の日本株式市場を総括し、また、来年以降の見通しについて探るため、2019年11月14日~11月16日の3日間、全国の20~79歳の投資経験者(日本株式、外国株式、公社債、投資信託、REIT、金・プラチナなどの金融資産への投資経験がある人)を対象に、「日本株…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000005.000039243&g=prt
2019/12/10 10:15

百観音温泉
越境解禁!今月のドライブはこれ!「百観音」美人の湯!越境解禁されてなによりですが、まだまだ、人出は少なそうですね。 とはいえ、ドライブ行こうとは、大きな声でいえないところもありますが、 ...

福島県産「水素エネ」活用! ロックバンド・U2ライブに提供:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

 世界的ロックバンドU2が、さいたま市のさいたまスーパーアリーナで4、5の両日に開いたコンサートで、本県産の水素エネルギーが電源の一部として活用された。アポログループのふくしまハイドロサプライ(福島市…
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20191210-440972.php
2019/12/10 09:33

日中が水素の利活用で連携へ 省エネルギーフォーラム | レスポンス(Response.jp)


「第13回日中省エネルギー・環境総合フォーラム」が12月8日に東京都内で開催され、水素の利活用拡大などで日中が連携していくことを表明した。
https://response.jp/article/2019/12/10/329641.html
2019/12/10 09:00

さいたま清河寺温泉
ムードおしのドライブなら、さいたま清河寺温泉できまり!さいたま清河寺温泉|プチ旅行を味わいたいならココ!雰囲気なら勝ち組の平720休820の天然温泉。お風呂目当ての人は注意が必要。もう少しひ...

吉野彰さんノーベル賞受賞!「リチウムイオン電池」はどこがすごい?(西田 宗千佳) | ブルーバックス | 講談社(1/6)


リチウムイオン二次電池がどのような電池なのか、なぜ「二次」という名称がつくのか、といった基本的なことが、意外に理解されていない印象がある。リチウムイオン二次電池のしくみを基礎から紹介することにしよう。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69059
2019/12/10 06:02

【自動車用語辞典:燃料「概説」】ガソリン、軽油からバイオマスまで。それぞれの燃料の特性と課題 | clicccar.com(クリッカー)


■自動車用燃料の大半は化石燃料 ●CO2削減のため代替燃料の開発も進行中 自動車用として一般的に使用されているほとんどの燃料は、石油から精製される化石燃料のガソリンと軽油です。一方で、「地球温度化ガスCO2の低減」や「化石燃料への依存からの脱却」のため、さまざまな代替燃料の開発も進められています。
https://clicccar.com/2019/12/10/932686/
2019/12/10 06:33

究極の熱効率のエンジンで、EV並みのゼロエミッション目指す | 日経 xTECH(クロステック)

 将来、生き残ることができないと言われてきたエンジン。大きな社会問題となっている地球温暖化の解決策として、エンジンでゼロエミッションを達成する挑戦が始まった。CO2削減の鍵を握るのが熱効率だ。究極の熱効率の実現に向けて進む研究開発の背景を解説する。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00053/00002/
2019/12/10 05:03

RELATED POST