自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/05

Contents

トヨタ スープラ 新型をカスタマイズ、先代「80スープラ」に敬意…ロサンゼルスモーターショー2019 | レスポンス(Response.jp)


トヨタ自動車の米国部門は、ロサンゼルスモーターショー2019に、トヨタ『GRスープラ・ヘリテイジエディション』(Toyota GR Supra Heritage Edition)を出展した。
https://response.jp/article/2019/12/05/329507.html
2019/12/05 19:45

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/01/01〈自動車生産・流通・行政特集〉〈インタビュー〉日本自動車工業会 豊田章男会長|自動車メーカー|紙面記事 東京モーターショーでは130...

日米交渉を「ウィン、ウィン」などと甘っちょろい言葉で済ませて良い問題か(田中良紹) – 個人 – Yahoo!ニュース


野党が「桜を見る会」追及に集中する中、今国会の最大課題であった日米貿易協定の承認案があっさり可決された。可決されるのは議席数から当然だが、国民に日米間に横たわる問題を伝える努力が足りなかったのが問題。
https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakayoshitsugu/20191205-00153811/
2019/12/05 22:12

車両500万台のビッグデータ収集実験など着実に成果…トヨタとNTTがコネクティッドカー向け基盤開発で中間報告 | レスポンス(Response.jp)


トヨタ自動車とNTTは12月5日に都内で記者会見を開き、両社が2017年3月から共同で進めているコネクティッドカー向けのICT(情報通信技術)基盤に関する研究開発の進捗状況を説明した。
https://response.jp/article/2019/12/05/329499.html
2019/12/05 17:18

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/02/19コンシェルジュ型の新サービス「クルマの保険」、IT企業の視点から最適な商品を提案 | レスポンス(Response.jp) ミドルフ...

自動車部品メーカーの再編加速! クルマのコストは下がるも無個性化する懸念 | WEB CARTOPWEB CARTOP


近ごろ、自動車を構成する部品を開発するサプライヤーの統合などが進んでいる。自動車メーカーの協業などもあり、スマートキーのデザインが共通といった事例も多くなってきた。では、なぜこのような部品の共通化が進むのだろうか? そこには近年のクルマの作り方にも要因があったのだ。
https://www.webcartop.jp/2019/12/463298/
2019/12/05 18:00

三菱ふそう/外国人技能実習制度「自動車整備作業」の特定技能1号を取得 | LNEWS

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は12月5日、外国人技能実習制度「自動車整備作業」の特定技能1号を取得した実習生2名が、就労を開始したと発表した
https://lnews.jp/2019/12/l1205304.html
2019/12/05 17:12

休日ドライブは温泉へ。東京温泉レビューサイト「東京湯めぐり倶楽部」のご紹介。レポーターが温泉施設を訪問してレポートする形式のブログサイト。特色はとにかくレビューが辛口。宣伝ばかりのがご時世に、逆にこれはあり。 ...

2019年 全国カーライフ実態調査(第6弾)~自動車関連の税制変更の認知状況 (「2019年 全国カーライフ実態調査」より抜粋):時事ドットコム


[ソニー損害保険株式会社]ソニー損害保険株式会社(代表取締役社長:丹羽 淳雄、本社:東京都大田区、以下「ソニー損保」)は、2019年10月16日~10月17日の2日間、自家用車を所有し、月に1回以上車を運転する18歳~59歳の男女に対し、「全国カーライフ実態調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答を得ました。本リリースは、11月28日にソニー損保が発表した「2019年 全国カーライフ実態調査」から抜粋してご案内するものです。調査の全文は、以下のURLからご覧いただけます。h…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000222.000001545&g=prt
2019/12/05 16:25

どこまで価格高騰する!? 高額軽自動車の最新モデル3選 | くるまのニュース


現在、日本でもっとも売れているクルマといえば軽自動車です。一方で、軽自動車の価格高騰も顕著な状況で、もはやかつての軽自動車の価格ではありません。そこで、高額な軽自動車を最新モデルのなかから3車種ピックアップして紹介します。
https://kuruma-news.jp/post/204047
2019/12/05 14:16

自動車向けAIはまず車内から。室温調整から不審者対策まで安全のためならなんでもやるよ | ギズモード・ジャパン


走る個人情報、って怖さもある。いまや車もAIの時代。GoogleやUber、Appleなど名だたる企業がこぞって開発にいそしんでいます。彼らの目標は、道路状況を理解し、どんな条件でも安全に自動走行する車を作ること。きっとそう遠くない将来、実現するのでしょうね。 それに比べてやや注目度は低いのですが、車内向けのAIもかなり進んでいます。深層学習(ディープラーニング)が進歩にともない、車内で何が
https://www.gizmodo.jp/2019/12/your-next-car-will-be-watching-you-more-than-its-watch.html
2019/12/05 16:00

「六輪時代の到来」、フィリピンの二輪車市場の現状 | 地域・分析レポート – 海外ビジネス情報 – ジェトロ

フィリピンでは近年、二輪車の販売が好調で、販売台数は右肩上がりに増加している。その背景にはフィリピンの中間層の所得向上と、富裕層の自動車(四輪)と二輪車を両方持つという「六輪」の時代の到来があるという。その背景について、統計データ、インフラ環境、進出日系企業の声をもとに、フィリピンの二輪市場の現状を探った。
https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2019/8fc9f051f5286f29.html
2019/12/05 14:06

 ベントレー、「フライングスパー」一新、4WS採用(日刊自動車新聞)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!


 ベントレーモーターズジャパン(ティム・マッキンレイ代表、東京都品川区)は4日、フルモデルチェンジした高級スポーツセダン「フライングスパー」を日本で初公開した=写真。ベントレーとして初となる四輪操舵(4WS)を採用することで操作性を高めたほ…(ヘッドライン)
https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20191205-10472371-carview/?mode=short
2019/12/05 12:08

自動運転シャトルのMayがトヨタ自動車のリードで約54億円を調達 | TechCrunch Japan

米国の3都市で自動運転シャトルサービスを展開しているミシガン拠点のスタートアップMay Mobility(メイ・モビリティ)は、トヨタ自動車がリードしたシリーズBで5000万ドル(約54億円)を調達した。
https://jp.techcrunch.com/2019/12/05/2019-12-04-toyota-leads-50-million-investment-in-autonomous-shuttle-startup-may-mobility/
2019/12/05 13:30

「勢い増す電動化時代、UL Japanがパートナーとして寄り添う」…最新EMC試験設備の拡充強化と独自戦略【インタビュー】 | レスポンス(Response.jp)


北米最大の第三者製品安全認証機関 UL の日本法人で、製品安全評価試験、認証発行、EMC測定などを展開する UL Japan。
https://response.jp/article/2019/12/05/329487.html
2019/12/05 12:00

電気自動車GPで全国優勝! 秋田工高メカクラブ同好会|秋田魁新報電子版


 先月23日に栃木県茂木町のツインリンクもてぎで行われた電気自動車レース「Ene―1GP」で、秋田市の秋田工業高校メカクラブ同好会レーシング班が、車両の最低重量制限がない高校部門で初出場初優勝を果たし…
https://www.sakigake.jp/news/article/20191205AK0010/
2019/12/05 11:03

世界自動車販売台数は今年5%減、国内で人員削減拡大へ=独業界団体 – ロイター

ドイツ自動車工業連盟(VDA)は4日、今年の世界の自動車販売台数について、前年比5%減と世界金融危機以来、最大の減少との見通しを示し、その結果、来年は国内で人員削減が強まると警告した。
https://jp.reuters.com/article/germany-autos-idJPKBN1Y9058
2019/12/05 10:34

デンソーなど自動車部品52社が米加州と和解、反トラスト法調査巡り – ロイター


米カリフォルニア州は4日、自動車部品納入で談合し、反トラスト法(独占禁止法)に違反した疑いで調査を受けていたメーカー52社が罰金2300万ドルの支払いに合意し、同州と和解したと発表した。
https://jp.reuters.com/article/legal-us-autos-pricefixing-idJPKBN1Y830E
2019/12/05 09:04

【内定式まで超個性的!】日本で10番目の自動車メーカー「光岡自動車」が次の50年へ! | 自動車情報誌「ベストカー」


【内定式まで超個性的!】日本で10番目の自動車メーカー「光岡自動車」が次の50年へ! |  日本で10番目の自動車メーカーとして数々の個性的なクルマを作り、今や日本のクルマ好きでは知らない人はいないだろう、というまでに成長した光岡自動車。
https://bestcarweb.jp/news/111503
2019/12/05 09:00

【キューブやジュークも年内消滅!!】なぜ日産だけ生産中止が相次ぐ?? トヨタとも違う裏事情 | 自動車情報誌「ベストカー」


【キューブやジュークも年内消滅!!】なぜ日産だけ生産中止が相次ぐ?? トヨタとも違う裏事情 |  キューブ、ジューク、ティアナなど日産車が年内までに相次いで生産終了!
https://bestcarweb.jp/news/111492
2019/12/05 07:00

「日本の自動車生産を維持している自負はある」 マツダ藤原副社長インタビュー(6) (1/8) – ITmedia ビジネスオンライン


マツダの戦略が分岐点にさしかかっている。第2四半期決算の厳しい数字。第7世代の話題の中心でもあるラージプラットフォームの延期。今マツダに何が起きていて、それをマツダがどう捉え、どう対応していくつもりなのか? その全てを知る藤原清志副社長がマツダの今を語る。そのインタビューを可能な限りノーカット、かつ連続でお届けしよう。 (1/8)
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1912/05/news038.html
2019/12/05 07:00

【自動車用語辞典:燃料「水素エンジン」】水素を燃焼させるエンジンの課題と将来の可能性 | clicccar.com(クリッカー)


■CO2を排出しない究極のエンジンだが ●発熱量の小ささや異常燃焼など課題が多い
https://clicccar.com/2019/12/05/931624/
2019/12/05 06:33

5G時代の到来で、自動車業界から「劇的に消える仕事」「生まれる仕事」 |ビジネス+IT


次世代通信規格「5G」の登場により、さまざまな通信サービスが変革期を迎えると言われている。中でも、自動運転については大きな変化が予想されており、調査会社による「業界スタンダードを誰が主導するのか?」という質問に対する答えも2年前とは大幅に入れ替わった。5G時代の到来によって、自動車業界はどう変わるのか。スプリントが新たに始めたIoTサービス「キュリオシティ(Curiosity)」などから読み解いていこう。
https://www.sbbit.jp/article/cont1/37373
2019/12/05 06:42

【中国自動車白書】長安汽車 独自路線が迷走、強み失う – NNA ASIA・中国・自動車・二輪車


一時はトップ3をうかがう位置に付けていた大手国有メーカーだが、ここ数年は自動車市場への逆風をまともに受けて販売量の減少が際立っている。米フォード・モーターを柱とする合弁事業の業績が悪化する一方、強みだ…
https://www.nna.jp/news/show/1982300
2019/12/05 00:02

RELATED POST
Covid-19が自動車ドライバー監視システム市場2020-2026に与える影響 – Movie bank online
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/08/04

  • Covid-19が自動車ドライバー監視システム市場2020-2026に与える影響 – Movie bank online
  • 日産自動車が蒲郡市(愛知県)と電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結。災害による停電時は日産リーフを無償で貸与|MotorFan[モーターファン]
  • 他20件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/29

  • 次に購入したい車、1位「軽自動車」、2位「ミニバン」 エンジン別では依然として「ガソリン車」が人気 | ニコニコニュース
  • 次に購入したい車、1位「軽自動車」、2位「ミニバン」 エンジン別では依然として「ガソリン車」が人気 | キャリコネニュース
  • 他18件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/03/22

  • 災害時の“電源”に…日産などと石川県小松市が災害連携協定 電気自動車を避難所へ無償で貸出(石川テレビ) - Yahoo!ニュース
  • 自動車の廃車手続きなど、混雑緩和対策を実施 新型コロナウイルス問題で | レスポンス(Response.jp)
  • 他11件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン