水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2021/01/26

レッドブル、燃料電池レースカーのシャシーを開発へ。オレカと提携し、2024年ル・マンに向け始動(motorsport.com 日本版) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!

 ル・マン24時間レースの主催者であるACO(フランス西部自動車クラブ)は、2024年に水素を燃料としたプロトタイプ車に特化したカテゴリーをル・マン24時間レースに追加することを予定している。 その新たなカテゴリー用のプロトタイプ・ワンメイ…
https://carview.yahoo.co.jp/news/detail/f29a2f0bed15be5141a59b3972f9d50d40620d80/
2021/01/26 18:38

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01高性能電池の調達が課題 トヨタ、22年にEV世界展開本格化:中日新聞Web トヨタ自動車が電気自動車(EV)を世界展開するのは、各地...

日本電産の業績と株価から“脱炭素”関連銘柄の可能性を探る! 2021年以降、世界的な政治課題「脱炭素」を追い風とする企業の業績&株価アップは間違いなし!|最下層からの成り上がり投資術!|ザイ・オンライン

現在の日経平均株価や株式市場の状況と今後の見通しについて、アナリストの藤井英敏さんが鋭く分析! 「脱炭素」や「自動車の電動化」といったテーマの人気化を追い風に、日本電産(6594)の業績が絶好調です。こうした日本電産の好調の背景にあるのは、世界的な環境政策の推進です。ところで、国内では、今週から2020年4~12月期の決算発表が本格化しています。多くの投資家は、決算内容を見極めようとするため、目先の日経平均株価は膠着感を強めそうです。具体的には、25日移動平均ベースのボリンジャーバンドの+1σ(1月25日現在2万8439.83円)と+2σ(同2万9259.20円)との間を推移する「バンドウォーク」を続ける、というのがメインシナリオです。日経平均株価が膠着している間は、中小型の材料株が物色される見通しです。
https://diamond.jp/articles/-/260950
2021/01/26 18:35

レッドブル、燃料電池レースカーのシャシーを開発へ。オレカと提携し、2024年ル・マンに向け始動

レッドブル、燃料電池レースカーのシャシーを開発へ。オレカと提携し、2024年ル・マンに向け始動
レッドブル・アドバンスド・テクノロジーズはオレカと提携し、2024年のル・マン24時間レースに導入される水素燃料電池車クラス用マシンのシャシーを製造することになった。
https://jp.motorsport.com/lemans/news/red-bull-oreca-to-supply-chassis-for-le-mans-hydrogen-class/5196603/
2021/01/26 18:23

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/06/07トヨタと中国の本気 中国における水素社会の実現に向け、6社連合で商用車用の燃料電池システムの研究開発会社を設立|MotorFan[モータ...

焦点:日本の水素戦略で鍵握る川重、供給網構築へ 運搬船で実証実験 | ロイター

日本で初めて液化天然ガス(LNG)運搬船を造り、そのサプライチェーンづくりに貢献した川崎重工業。40年の時を経てLNGを水素に代え、水素のサプライチェーンづくりに乗り出している。各国企業が脱炭素技術でしのぎを削る中、世界で初めての液化水素運搬船は、日本が水素戦略で世界を引っ張っていけるか、重要な鍵を握る。
https://jp.reuters.com/article/kawasaki-hydrogen-idJPKBN29V0U5
2021/01/26 17:46

トヨタがFCEV(燃料電池車)MIRAIに込めたメッセージと決意 電動化は自動車産業を変えるか・中編|セダン|Motor-Fan[モーターファン]

トヨタがFCEV(燃料電池車)MIRAIに込めたメッセージと決意 電動化は自動車産業を変えるか・中編|セダン|Motor-Fan[モーターファン]
トヨタの燃料電池電気自動車「MIRAI」が2代目モデルへと全面刷新された。かつては「1台3億円」と言われた水素で走るクルマが、いまや800万円ほどで手に入る。2次電池(バッテリー)のいらない「発電・即使用」型の燃料電池電動車こそは、もっとも用途の広い電動車のように思う。いま、世界中で水素利用への機運が高まっているが、水素利用の自動車となると、自動車メーカー以外はまだ手を出せないでいる。この領域は「作ってみなければわからない」ことだらけであり、机上の空論は通用しない。他人の経験を自己体験に転写できるほど甘くはないのだ。
https://motor-fan.jp/article/10018080
2021/01/26 16:39

浪江、水素活用へ住友商事と協定締結 マルチステーション設置:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

 住友商事(東京都)は、多様な燃料電池(FC)自動車にエネルギーを供給する「マルチ水素ステーション」を浪江町内に設置する。町と共同で、燃料電池で動く乗用車やバス、トラック、自転車などを町の足として導入…
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20210126-579653.php
2021/01/26 09:22

レッドブル、2024年ルマン24時間に向け水素燃料カーをオレカと共同開発…F1ノウハウ投入 | F1ニュース速報/解説【Formula1-Data】

レッドブル、2024年ルマン24時間に向け水素燃料カーをオレカと共同開発…F1ノウハウ投入 | F1ニュース速報/解説【Formula1-Data】
レッドブルF1の技術部門「レッドブル・アドバンスト・テクノロジーズ」がフランスのレーシングコンストラクター、オレカと共に、2024年のル・マン24時間レースに向けて水素燃料レースカーの車体コンセプトを共同開発していく事が明らかにされた。
https://formula1-data.com/article/red-bull-and-oreca-to-jointly-develop-hydrogen-fueled-car-for-2024-le-mans
2021/01/26 06:57

RELATED POST
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2019/11/19

  • 本日のランキング【値上がり率】 (11月19日) - 株探
  • パナソニック、FCフォークリフト向け水素ステーション稼働 太陽光とエネファーム技術を活用(レスポンス) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
  • 他5件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2019/12/23

  • スキルや働き方が多様化する自動車整備士の8割が「転職を考えたことがある」|@DIME アットダイム
  • 【いまだに超先進なのになぜ?】ほとんど売れない「トヨタMIRAI」の2代目を出したことに意味はあるのか | WEB CARTOP
  • 他3件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/10/14

  • 三田市が市長専用車に“一番人気”の「クラウン」を選ばず「カムリ」を選んだ訳|三田|神戸新聞NEXT
  • 水素社会の実現推進に向け新団体設立へ、トヨタなど9社が準備委員会に参画 | レスポンス(Response.jp)
  • 他8件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン