水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2021/01/09

国内EV回復兆し 12月販売10カ月ぶり前年超え – ITmedia ビジネスオンライン

国内EV回復兆し 12月販売10カ月ぶり前年超え - ITmedia ビジネスオンライン
 国内で販売された乗用車のうち、昨年12月の電気自動車(EV)の販売台数は前年同月比31.9%増の1892台で、10カ月ぶりに前年実績を上回ったことが8日、分かった。昨年の乗用車販売は新型コロナウイルスの影響で落ち込み、EVはガソリン車やハイブリッド車(HV)と比べ回復が遅れていたが、ホンダの新商品「Honda e(ホンダイー)」の投入などで巻き返した。菅義偉(すが・よしひで)政権が2030年半ばに新車販売からガソリン車をなくす方針を打ち出し、EVへの注目度は高まる。ただ、本格普及のためにはコスト低減などの課題が残る。
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2101/09/news018.html
2021/01/09 09:29

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01高性能電池の調達が課題 トヨタ、22年にEV世界展開本格化:中日新聞Web トヨタ自動車が電気自動車(EV)を世界展開するのは、各地...

「電動車の使用済みバッテリー」寿命を短時間で判断 再利用を促進:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

 東洋システム(いわき市)が、電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)など電動車に搭載され充電して使うバッテリー(二次電池)の性能を短時間で評価できる技術を開発した。脱炭素社会への転換が進み、電動車の…
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20210109-574816.php
2021/01/09 09:18

これから自動車開発に携わる人は、電力から燃料、蓄電池まで守備範囲が広がる!? (1/2) – MONOist(モノイスト)

これから自動車開発に携わる人は、電力から燃料、蓄電池まで守備範囲が広がる!? (1/2) - MONOist(モノイスト)
みなさん、おはようございます。土曜日です。仕事初めの1週間、お疲れさまでした。寒い中、人混みが気になりながら出社された方、在宅勤務で仕事をスタートした方。どちらが多かったのでしょうか。 (1/2)
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2101/09/news013.html
2021/01/09 08:00

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/02/24蓄電池で未来を開く いわきバッテリーバレー推進機構(いわき)(福島民報) - Yahoo!ニュース 浜通り地方などの新たな産業基盤構...

ひろゆき氏が「嘘をつく方が得だと皆が気付く」と見通す理由 | 有料記事限定公開 | ダイヤモンド・オンライン

ひろゆき氏が「嘘をつく方が得だと皆が気付く」と見通す理由 | 有料記事限定公開 | ダイヤモンド・オンライン
元2ちゃんねる管理人で実業家のひろゆき氏が、ネット上を中心に繰り広げられる論争、炎上の行方を読む。ひろゆき氏が見込むのは、政治家も企業も個人も「嘘をつくほうが得」だと気付く社会の姿だ。
https://diamond.jp/articles/-/259035
2021/01/09 05:15

国内EV回復兆し 12月販売10カ月ぶり前年超え – 産経ニュース

国内で販売された乗用車のうち、昨年12月の電気自動車(EV)の販売台数は前年同月比31・9%増の1892台で、10カ月ぶりに前年実績を上回ったことが8日、分かっ…
https://www.sankei.com/economy/news/210108/ecn2101080032-n1.html
2021/01/08 23:33

RELATED POST
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2019/11/11

  • ビル・ゲイツに単独インタビュー20分。彼は今まで会った誰とも違う頭の使い方を見せてくれた。 | BUSINESS INSIDER JAPAN
  • EVとFCVの認知広まる、普及の鍵は価格と航続距離 GfKジャパン調べ | レスポンス(Response.jp)
  • 他4件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン