自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01

Contents

一気に燃料電池車が「現実的」に! クラウンユーザーも取り込めそうな2代目MIRAIのとてつもない可能性 | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP

一気に燃料電池車が「現実的」に! クラウンユーザーも取り込めそうな2代目MIRAIのとてつもない可能性 | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP
国産初の水素燃料電池車「トヨタMIRAI」。個性的なルックスと水素で発電する電気自動車ということで注目を集めたモデルだ。先日、2代目へと進化を遂げ、初代の未来的な雰囲気をそのままに、スポーティさもプラスされたセダンに進化した。新型の登場が、燃料電池車普及のきっかけとなるのか?
https://www.webcartop.jp/2021/01/636800/
2021/01/01 19:00

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/03/19VW ゴルフ 新型の「Car2X」通信、先進安全技術賞を受賞…ユーロNCAP | レスポンス(Response.jp) フォルクスワ...

トヨタ自動車の服部、区間賞の快走 全日本実業団駅伝:時事ドットコム

東京五輪マラソン代表の服部は、3年連続となった5区で区間賞の快走。4位でたすきをもらい、「行くしかない」と飛ばして順位を一つ上げ、トヨタ自動車の2位に貢献した。 昨年11月末に右ふくらはぎを痛め、12月の福岡国際マラソンを欠場。約2週間の急ピッチの仕上げとなったが、地力を示した。五輪本番まではフルマラソンは走らない予定。「一度リセットしてから、つくり直していきたい」と話した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021010100286&g=spo
2021/01/01 18:56

伝説のイオタSVRがなぜかガルウイング! 「軽自動車」を「ランボルギーニ化」した衝撃オーナーを発見(Auto Messe Web) – Yahoo!ニュース

伝説のイオタSVRがなぜかガルウイング! 「軽自動車」を「ランボルギーニ化」した衝撃オーナーを発見(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
 見れば見るほどよくできているランボルギーニ・イオタSVRのレプリカ。憧れの名車に乗りたいけれども、さすがにイオタSVRの本物をゲットするのはキツイよな……と思った金澤さんが自作したモノ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/5e0172382647f99367dd3dcee7b321e1f083d867
2021/01/01 18:02

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01高性能電池の調達が課題 トヨタ、22年にEV世界展開本格化:中日新聞Web トヨタ自動車が電気自動車(EV)を世界展開するのは、各地...

【どこか遠い世界?】いまEV(電気自動車)に乗るってどうなのか メルセデス・ベンツEQC試乗記 | AUTOCAR JAPAN

【どこか遠い世界?】いまEV(電気自動車)に乗るってどうなのか メルセデス・ベンツEQC試乗記 | AUTOCAR JAPAN
メルセデス・ベンツEQCの試乗記です。ピュアEVは、話題になるけれど、どこか遠い世界に感じているひと、多いのでは? 実際に乗ってみました。
https://www.autocar.jp/summary/605341
2021/01/01 17:45

湯田―大曲IC間の通行止め解除、秋田自動車道|秋田魁新報電子版

 秋田県警高速隊によると、雪のため通行止めとなっていた秋田自動車道の湯田インターチェンジ(IC)―大曲IC間の上下線は、1日午後5時に通行止めが解除された。
https://www.sakigake.jp/news/article/20210101AK0030/
2021/01/01 17:20

広がるつながり、縮まる道のり 九州自動車道開通50年・九州新幹線開業10年 – 毎日新聞

 私たちが暮らす九州・山口のつながりは深く、手を携えて発展してきた。今年は九州新幹線鹿児島ルートの全線開業から10年、九州初の高速道として九州自動車道・植木―熊本間が開通して50年の節目の年。高速交通網は今後も更に整備が進み、私たちの暮らしや文化に変化をもたらすだろう。九州・山口の交通網の今後を展望
https://mainichi.jp/articles/20210101/k00/00m/040/085000c
2021/01/01 11:51

【理想の2台持ち|フォルクスワーゲンeゴルフ&ルポGTI】シフトチェンジしない電気自動車と、走りが楽しいマニュアルシフト車(生方聡)|ハッチバック|Motor-Fan[モーターファン]

【理想の2台持ち|フォルクスワーゲンeゴルフ&ルポGTI】シフトチェンジしない電気自動車と、走りが楽しいマニュアルシフト車(生方聡)|ハッチバック|Motor-Fan[モーターファン]
生方聡さんが選んだ「理想の2台持ち」は、eゴルフとルポGTI。どちらもフォルクスワーゲンだが、かたやシフトチェンジしない電気自動車、こなた走りが楽しいマニュアルシフトのクルマという好対象の2台だ。 TEXT●生方聡(UBUKATA Satoshi)
https://motor-fan.jp/article/10017758
2021/01/01 10:18

BMW X1の歴代車とグレードによる違いを解説 | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP

BMW X1の歴代車とグレードによる違いを解説 | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP
BMWのSUV系、Xシリーズ。そのなかでエントリーモデルに値するX1は2009年に登場し、2015年に2代目となった。ガソリン、ディーゼルをラインアップし、FRだった先代から現行型はFFレイアウトへと生まれ変わった。走りや装備、価格など詳しく解説する。
https://www.webcartop.jp/2021/01/633314/
2021/01/01 10:00

九州・山口 広がるつながり、縮まる道のり 九州自動車開通50年・九州新幹線開通10年 /熊本 – 毎日新聞

 あけましておめでとうございます。新型コロナウイルスの感染拡大で帰省を見送ったり、初詣を取りやめたりして古里や友人との「つながり」を実感できない正月を迎えた読者もおられると思います。しかし、私たちが暮らす九州・山口のつながりは深く、手を携えて発展してきました。今年は九州新幹線鹿児島ルートの全線開業か
https://mainichi.jp/articles/20210101/ddl/k43/040/143000c
2021/01/01 08:22

“つながる技術”で効率化 販売、整備、輸送でも|自動車メーカー|紙面記事

提供=コンチネンタル つながる技術は、自動車流通業界でも活用され始めている。法人がメインの自動車リースでは、独自展開するコネクテッドサービスで得られた契約車両に関する運行データを基に、車両の適正配置の提案や、安全運転の指…
https://www.netdenjd.com/articles/-/243116
2021/01/01 05:00

【2020年で一番の自動車メーカー】トヨタ ファントゥドライブ・アゲインを体現 英国編集部選出 | AUTOCAR JAPAN

【2020年で一番の自動車メーカー】トヨタ ファントゥドライブ・アゲインを体現 英国編集部選出 | AUTOCAR JAPAN
新型へ生まれ変わったヤリスに、久しぶりの復活を果たしたスープラ。普段の足のコンパクトカーから流行のクロスオーバー、走り好きに応えるスポーツカーまで、話題の多かったトヨタ。2020年のベスト・カーメーカーに選ばれました。
https://www.autocar.jp/post/598077
2021/01/01 05:45

RELATED POST
買い替えするお金がない「庶民イジメ」! エコカーへの乗り替えを狙った「旧車増税」にハッキリした効果はみられず | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/08/07

  • 買い替えするお金がない「庶民イジメ」! エコカーへの乗り替えを狙った「旧車増税」にハッキリした効果はみられず | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP
  • トヨタ RAV4、ディスプレイオーディオ全車標準装備 安全・安心装備も拡充 | レスポンス(Response.jp)
  • 他25件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/19

  • 韓国車から米国2位のメーカーまで「日本では生き残れなかった自動車ブランド5つ」(Auto Messe Web) - Yahoo!ニュース
  • 2種類の新型「スカイライン」コンセプトがやってくる! 日産自動車、東京オートサロンの展示車両ラインアップ公開 (1/2) - ねとらぼ
  • 他20件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン