自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/12/14

Contents

新型ホンダN-ONEが日本の「ミニ」や「フィアット500」になるかもしれない理由とは?(GQ JAPAN) – Yahoo!ニュース

新型ホンダN-ONEが日本の「ミニ」や「フィアット500」になるかもしれない理由とは?(GQ JAPAN) - Yahoo!ニュース
ホンダの軽自動車「N-ONE」の新型に今尾直樹が試乗した。自身もN-ONEを所有するからこそ、気が付いたポイントは?
https://news.yahoo.co.jp/articles/b53d2c4a20b4b47f52457dfcab46c64b2fbe3c63
2020/12/14 21:15

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01高性能電池の調達が課題 トヨタ、22年にEV世界展開本格化:中日新聞Web トヨタ自動車が電気自動車(EV)を世界展開するのは、各地...

日本自動車工業会 脱炭素の政府方針 研究開発に公的支援を | 環境 | NHKニュース

【NHK】2050年までに温室効果ガスの排出を、全体としてゼロにすることを目指す政府の方針について、自動車メーカーでつくる日本自動…
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201214/k10012764131000.html
2020/12/14 22:54

自工会 三部環境技術・政策委員長「自動車業界は全力でチャレンジ」…2050年カーボンニュートラルへの方針と要望 | レスポンス(Response.jp)

日本自動車工業会は12月14日、政府が打ち出した2050年にCO2(二酸化炭素)など温室効果ガス排出の実質ゼロをめざす「2050年カーボンニュートラル」への自動車メーカーの課題と取り組みについて、オンラインでメディア向けの説明会を開いた。
https://response.jp/article/2020/12/14/341298.html
2020/12/14 19:30

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/02/29東九州自動車道通行止め解除 - Miyanichi e-press 宮崎日日新聞社が運営する宮崎のポータルサイト。ニュースやスポーツ...

Xinhua Silk Road:中国北東部の黒河で初の自動車冬季テストフェス開催:福島民友新聞社 みんゆうNet

  【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012148593-O1-i865zGuo】 AsiaNet 87222 (2433)   【北京2…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR202012148593.php
2020/12/14 17:49

ボルグワーナーのEV航続拡大テクノロジー、イノベーションアワード受賞 欧州自動車部品工業会 | レスポンス(Response.jp)

ボルグワーナー(BorgWarner)は12月9日、EVの航続拡大を可能にする新世代の「SiCインバーター」が、欧州自動車部品工業会(CLEPA)から、「2020 CLEPAイノベーションアワード」の「環境賞」を受賞した、と発表した。
https://response.jp/article/2020/12/14/341292.html
2020/12/14 17:30

苫小牧中央IC開通 地域の悲願結実 道央自動車道 (動画あり)|ニュース|苫小牧民報電子版

 道央自動車道・苫小牧中央インターチェンジ(IC)=苫小牧市高丘=が13日午後3時に開通した。開通前から、市内3カ所目のIC完成を心待ちにした車両が列をなした…
https://www.tomamin.co.jp/article/news/main/36365/
2020/12/14 16:09

中国の「若手自動車技術者」像を追う。 時代はもう「たがが中国」ではない。「されど中国」だ。|Motor-Fan[モーターファン]

中国の「若手自動車技術者」像を追う。 時代はもう「たがが中国」ではない。「されど中国」だ。|Motor-Fan[モーターファン]
中国ではR&D(研究開発)分野を担う中堅どころが「圧倒的に足りない」と聞く。米国に留学しMBAを取得したエリートはいる。若手のIT(情報通信)技術者も大勢いる。しかし、内燃機関や機械を学んだ30歳代半ばより上の年齢層では、経験のある技術者や大学で機械・素材といったサイエンスを教える教員はまったく足りていない。層の薄さはITで補う。そんな印象を抱く。 TEXT & PHOTO◎牧野茂雄(MAKINO Shigeo)
https://motor-fan.jp/article/10017586
2020/12/14 16:52

インタビュー:21年2月業績に上振れ余地、自動車向け堅調に回復=安川電社長 | ロイター

安川電機の小笠原浩社長は14日、2021年2月期の業績が予想から上振れる余地を示した。ロイターのインタビューで語った。半導体・電子部品産業向けのACサーボ・コントローラーが底堅いほか、6─8月期に回復の兆しが見えていた自動車産業向けロボットが引き続き堅調だとしている。
https://jp.reuters.com/article/yasukawa-president-interview-idJPKBN28O0K9
2020/12/14 15:54

マルチスズキ、オンライン自動車融資プラットフォーム立ち上げ…インド初 | レスポンス(Response.jp)

スズキのインド子会社のマルチスズキ(Maruti Suzuki)は12月9日、インドの自動車メーカー初のオンライン自動車融資プラットフォームを立ち上げた、と発表した。
https://response.jp/article/2020/12/14/341289.html
2020/12/14 16:00

「自動運転車」を適切な呼称に—レベル3以上を決定 国交省 | レスポンス(Response.jp)

国土交通省は12月11日、ユーザーが自動運転車の機能を過信せず、適切な運転操作を行うことを目的に、自動運転レベル3以降の車両の呼称を新たに策定したと発表した。
https://response.jp/article/2020/12/14/341282.html
2020/12/14 13:00

AI通勤バス快走 予約に応じ最適ルート 会津乗合自動車、中型で国内初  

AI通勤バス快走 予約に応じ最適ルート 会津乗合自動車、中型で国内初  
 会津乗合自動車(会津若松市)は人工知能(AI)を活用し、乗車予約に応じて最適なルートとダイヤを策定してバスを効率的に運行する「ダイナミックルーティング(DR)」サービスを始めた。ワゴン車などによる実 …
https://www.47news.jp/5602507.html
2020/12/14 11:34

第2回自動運転AIチャレンジ、優勝はNTTデータオートモビリジェンス研究所 | レスポンス(Response.jp)

自動車技術会は12月12日、「第2回自動運転AIチャレンジ」の表彰式を実施し結果を発表した。
https://response.jp/article/2020/12/14/341275.html
2020/12/14 10:30

100%電気自動車『DS3 CROSSBACK E-TENSE』 試乗レポート【塩見 智】 | EVsmartブログ

100%電気自動車『DS3 CROSSBACK E-TENSE』 試乗レポート【塩見 智】 | EVsmartブログ
BセグメントSUVとしていち早くデビューした『DS3クロスバック E-TENSE』に、モータージャーナリストの塩見 智さんが試乗。フランス車らしいエレガンスが特徴的なブランドのBEVは、どんな乗り味なのか?
https://blog.evsmart.net/test-drive-reports/2020-ds-3-crossback-e-tense/
2020/12/14 10:47

国内タイヤ需要—新車用は7%増、市販用は4%増 2021年見通し | レスポンス(Response.jp)

日本自動車タイヤ協会は12月11日、2021年の自動車タイヤ需要見通しを発表した。
https://response.jp/article/2020/12/14/341271.html
2020/12/14 09:24

転んだときだけ柔らかい床とマット「ころやわ」 自動車工学の衝突技術を応用(アスキー) – Yahoo!ニュース

株式会社Magic Shieldsは、医療機関・介護施設向けに骨折予防対策となる床とマット「ころやわ」を開発・販売しているスタートアップ。「ころやわ」は、自動車工学の衝突技術を応用し、強い力が加わっ
https://news.yahoo.co.jp/articles/f9c90c88efef72c4ce302fc17d0bbc42bafce61a
2020/12/14 09:00

今、MINIを中古車で買おうとするなら—すべて教えます | レスポンス(Response.jp)

『カーセンサーエッジ』2021年1月号 発行:リクルート 定価: 524円(本体価格476円+税)
https://response.jp/article/2020/12/14/341265.html
2020/12/14 06:30

ついに日本も脱エンジン!? 自動車の電動化へ向けた議論の問題点とEV社会のあるべき姿 – webCG

ついに日本も脱エンジン!? 自動車の電動化へ向けた議論の問題点とEV社会のあるべき姿 - webCG
世界中で加速する脱エンジン車の流れに、ついに日本でも「2030年代半ばには、すべての新車を電動化する」との発表がなされた。過熱する自動車電動化の議論にみる“落とし穴”とは? EV社会が実現したあかつきには、自動車はどんな姿になっているのか?
https://www.webcg.net/articles/-/43786
2020/12/14 06:00

UMWの自動車販売数、通年目標の9割超に – NNA ASIA・マレーシア・自動車・二輪車

自動車と重機の販売を主力とするマレーシアのUMWホールディングスは、自動車部門の新車販売台数が今年1~11月で目標の9割超に達していることを明らかにした。6月中旬に導入された、乗用車の売上税減免措置が追…
https://www.nna.jp/news/show/2129449
2020/12/14 00:06

JBIC、自動車部品ミック電子に協調融資 – NNA ASIA・タイ・自動車・二輪車

国際協力銀行(JBIC)は11日、自動車部品などの製造・販売を手掛けるミック電子工業(東京都品川区)のタイ法人ミック・エレクトロニック・コーポレーション(タイランド)=MECT=と融資金額210万米ドル(約…
https://www.nna.jp/news/show/2129414
2020/12/14 00:06

RELATED POST