自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/12/05

Contents

自動車業界の新形態『フォーカル プラグ&プレイ東雲ポップアップストア』は成功したのか?(レスポンス)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!

事前予約制による即日取り付けや全国統一のインストレーション工賃など、従来のオーディオプロショップの枠を打ち破ってきたFOCAL PLUG&PLAYSTORE。音質にこだわりつつフィッティング性の高さも兼ね備える、イージーインストレーション向…(ヘッドライン)
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20201204-10593827-carview/?mode=top
2020/12/05 22:35

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01高性能電池の調達が課題 トヨタ、22年にEV世界展開本格化:中日新聞Web トヨタ自動車が電気自動車(EV)を世界展開するのは、各地...

山本が今季初勝利 自動車Sフォーミュラ:時事ドットコム

自動車の全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ第5戦は5日、三重・鈴鹿サーキットで予選と決勝が行われ、山本尚貴(ダンディライアン)が1時間3分27秒718で今季初勝利を挙げた。通算8勝目。 中嶋一貴(トムス)が2位、国本雄資(KCMG)が3位。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020120500452&g=spo
2020/12/05 18:26

現代自動車が電気自動車用プラットフォーム『E-GMP』を発表〜欧米メディアも高評価 | EVsmartブログ

現代自動車が電気自動車用プラットフォーム『E-GMP』を発表〜欧米メディアも高評価 | EVsmartブログ
現代自動車グループは12月1日、電気自動車に採用する新プラットフォーム『E-GMP』を発表。E-GMPをベースに、2025年までに23モデルのEVを導入、世界で100万台の販売を目指す。
https://blog.evsmart.net/ev-news/hyundai-announces-electric-vehicle-platform-e-gmp/
2020/12/05 14:31

自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/26光岡自動車 ビュート に、Clarion『Quad View ナビ』&『FDS』がメーカーオプションとして新設定、バリューを解析 | レ...

【日本カーオブザイヤー2020-2021】「今年の一台」どうなる?10ベストカーをおさらい…最終選考会は12月7日 | レスポンス(Response.jp)

「2020-2021 日本カー・オブ・ザ・イヤー」の最終選考会が12月7日におこなわれる。この日、「今年の一台」が決定する。第一選考では全45台のノミネート車から、「10ベストカー」が選ばれた。この中から選ばれるイヤーカーはどれか? 改めておさらいしよう。
https://response.jp/article/2020/12/05/340980.html
2020/12/05 12:00

電動モペット配車サービスRevelがオースティン撤退、根強い自動車文化に敗北 | TechCrunch Japan

電動モペット配車サービスのRevelは米国時間12月4日、今月中にテキサス州オースティンでの配車サービスを終了すると発表した。同スタートアップのCEOであり共同創設者のフランク・レイグ氏は、この撤退の判断の責任を、公共交通機関と並んでマイクロモビリティー・サービス全体の利用者を減らしてしまった新型コロナのパンデミッ..
https://jp.techcrunch.com/2020/12/05/2020-12-04-revel-pulls-electric-mopeds-after-failing-to-make-a-dent-in-austins-car-culture/
2020/12/05 10:30

軽でよくない? コンパクトハッチはスタンダードでいられるか 新型ノートで揃い踏み | 乗りものニュース

ヤリス、フィット、そしてノート――2020年は各自動車メーカーの顔となる基幹的なコンパクトハッチバックモデルが出揃いました。一方、背後では軽自動車の性能が向上。今後もコンパクトハッチは「基本」でいられるのでしょうか。
https://trafficnews.jp/post/102444
2020/12/05 09:40

「N-BOX」でもダメ…軽自動車が「日本カー・オブ・ザ・イヤー」を獲れないワケ(現代ビジネス) – Yahoo!ニュース

 年末になると、複数の団体が「イヤーカー」を選出する。最も長い歴史があるのは「日本カー・オブ・ザ・イヤー」だ。出版社やウェブサイトなどのメディア代表者によって運営され、選考委員の投票によって決定する
https://news.yahoo.co.jp/articles/af56b0982b1a3a6c43ce84235fbfbd436c8546ff
2020/12/05 08:04

11月のメキシコ自動車生産、前年比1.44%増=輸出は4.68%増 | 乗りものニュース

【サンパウロ時事】メキシコ国立統計地理情報庁(INEGI)は4日、自動車工業会(AMIA)加盟社と非加盟社を合わせた11月の自動車(大型車除く)生産台数が前年同月比1.44%増の31万2184台となったと発表した。2カ月連続で前年の実績を上回った。1~11月累計は前年同期比22.53%減の278万5927台となった。
https://trafficnews.jp/post/102545
2020/12/05 08:00

軽自動車こそ日本の誇り!? 国内専用規格なのに海外でも走る軽自動車3選(MOTA) – Yahoo!ニュース

軽自動車こそ日本の誇り!? 国内専用規格なのに海外でも走る軽自動車3選(MOTA) - Yahoo!ニュース
現在、日本の自動車市場で一番人気のある「軽自動車」。全長3400mm以下、全幅1480mm以下、全高2000mm以下、排気量660cc以下、定員4名以下という日本独自の規格で定められた最小カテゴリー
https://news.yahoo.co.jp/articles/b8190afd944633d90d5aa665017ae467b95230b1
2020/12/05 06:28

マツダ、「魂動デザイン」で新たな表現に挑戦|自動車メーカー|紙面記事

魂動の表現に挑戦したMX-30ではあえてグリル形状を変えた マツダは、ブランドで統一する外装デザイン「魂動(こどう)」の表現の幅を広げ、新たな顧客層の開拓に乗り出す。これまで独自性を強調する統一デザインを全ラインアップに採用することでブランドイメージの確立に…
https://www.netdenjd.com/articles/-/241937
2020/12/05 05:00

連載「のら猫コンサルタントが見た 自動車販売店のなぜ」(436)なぜ、美味しい料理には特別なコツがあるのか|自動車流通|紙面記事

連載「のら猫コンサルタントが見た 自動車販売店のなぜ」(436)なぜ、美味しい料理には特別なコツがあるのか|自動車流通|紙面記事
優れた料理人のレシピには、特別なコツがある。それは意外な調味料や思いも寄らない食材ではないかと想像する。しかし多くの彼らのレシピを聞くと、調味料や食材は特別ではなくても、調理の順番や温度をあえてセオ…
https://www.netdenjd.com/articles/-/241933
2020/12/05 05:00

RELATED POST
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/07

  • トヨタ 中国「BYD」と合弁会社設立へ 電気自動車の研究開発 | NHKニュース
  • 国内最大手の自動車用プレス部品総合メーカー ユニプレス、勤怠システムを「COMPANY」へ刷新し、働き方改革関連法案に対応:時事ドットコム
  • 他17件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
自動車

自動車関連ニュースヘッドライン 2020/11/10

  • 最近の開発と概要の見通しによる自動車用プロジェクターヘッドランプ市場分析-2025年| 小糸製作所、スタンレー電気、オスラムリヒト – securetpnews
  • 「小さいから燃費がいい」は本当?人気の軽自動車、注意したいこととは(LIMO) - Yahoo!ニュース
  • 他34件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン