電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/12/03

Contents

リチウムイオン電池リユース・リサイクル2025年に25億円規模に:時事ドットコム

[株式会社 日本能率協会総合研究所]MDB Digital Search 有望市場予測レポートシリーズにて調査株式会社日本能率協会総合研究所(略称:JMAR 本社:東京都港区、代表取締役:譲原正昭)が提供するMDB Digital Searchではリチウムイオン電池のリユース・リサイクル市場を調査し市場規模を推計いたしました。【URL】 http://search01.jmar.co.jp/mdbds/リチウムイオン電池リユース・リサイクル 市場規模・予測※車載用リチウムイオン電池からリユース・…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000024.000035568&g=prt
2020/12/03 20:46

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/08/17自動車回生ブレーキシステム市場-Robert Bosch GmbH,Continental AG,Autoliv,Inc.との新たなチャ...

電気自動車用ワイヤーハーネス市場2020の正確な見通し-Delphi、アイシン精機、住友電気配線システム、TE Con​​nectivity – securetpnews

世界の電気自動車用ワイヤーハーネスの市場規模、状況、および予測2020-2026 電気自動車ワイヤーハーネス市場のレポートでは、ビジネスの戦略家のための洞察に満ちたデータの貴重な情報源です。業界の概要と、成長分析、過去および未来のコスト、収益、需要、供給データ(該当する場合)を提供します。リサーチア
https://securetpnews.info/2020/12/03/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%94%A8%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%82%B9%E5%B8%82%E5%A0%B42020%E3%81%AE%E6%AD%A3%E7%A2%BA%E3%81%AA%E8%A6%8B/
2020/12/03 19:37

Xinhua Silk Road:中国の象徴的なセダンブランドHongqiが6170キロの旅を終えたE-HS9をボアオのイベントで発表:紀伊民報AGARA

 【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202012038103-O1-8wSb5p3Q】AsiaNet 87024 (2338) 【北京2020年…
https://www.agara.co.jp/article/94797
2020/12/03 16:56

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01高性能電池の調達が課題 トヨタ、22年にEV世界展開本格化:中日新聞Web トヨタ自動車が電気自動車(EV)を世界展開するのは、各地...

エンジンがないのにFFやRR! 電気自動車のアルファベットは何を表すのか | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP

エンジンがないのにFFやRR! 電気自動車のアルファベットは何を表すのか | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP
クルマのレイアウトはFF、FR、MR、RRなどと表される。エンジン車の場合、頭文字はエンジンの位置、2文字目は駆動輪を指す。電気自動車においても日産リーフはFF、ホンダeはRRと表記されているが、エンジンを搭載しないEVの場合、頭文字は何を表しているのだろうか?
https://www.webcartop.jp/2020/12/624413/
2020/12/03 17:00

2020年から2026年までの最新の進歩を開示する自動車市場向けのEドライブ – securetpnews

自動車市場の洞察のためのグローバルEドライブ、2026年までの予測 E-Drive for Automotive Marketレポートは、直接の情報、業界アナリストによる定性的および定量的評価、業界の専門家からのインプット、およびバリューチェーン全体の業界参加者をまとめたものです。レポートは、セグメ
https://securetpnews.info/2020/12/03/2020%E5%B9%B4%E3%81%8B%E3%82%892026%E5%B9%B4%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E9%80%B2%E6%AD%A9%E3%82%92%E9%96%8B%E7%A4%BA%E3%81%99%E3%82%8B%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%B8%82/
2020/12/03 15:34

世界の電気自動車充電インレット業界市場レポート2020、タイプ、最終用途、地理、プレーヤー別の2027年までの予測 – securetpnews

世界の電気自動車充電インレット業界市場レポート2020、タイプ、最終用途、地理、プレーヤー別の2027年までの予測 – securetpnews
グローバルマーケットモニターが提供するこのレポートの電気自動車充電インレットの市場調査には、過去および予測の市場データ、消費者の需要、アプリケーションのセグメンテーションの詳細、および価格動向が含まれています。 このレポートはまた、予測期間中の主要な電気自動車充電インレット企業の詳細な概要とデータ分
https://securetpnews.info/2020/12/03/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%85%85%E9%9B%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E6%A5%AD%E7%95%8C%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC/
2020/12/03 15:46

日本も2030年代半ばにガソリン車販売禁止の方向へ〜世界の動きや理由とは【まとめ】 | EVsmartブログ

日本も2030年代半ばにガソリン車販売禁止の方向へ〜世界の動きや理由とは【まとめ】 | EVsmartブログ
日本政府がガソリン車の新車販売を2030年代半ばに禁止する方向で最終調整と、毎日新聞などが報じている。結論はまだ未知数だが、化石燃料自動車の販売禁止はすでに世界の大きな流れになっている。
https://blog.evsmart.net/ev-news/japan-may-ban-gas-cars-in-mid-2030s/
2020/12/03 12:48

自動車強国の日本はなぜ電気自動車が普及していないのか=中国|ニフティニュース

 中国では近年、「緑ナンバー」の車が随分増えてきたという。緑ナンバーは新エネルギー車を意味し、その多くが電気自動車(EV)だ。中国では補助金による政策もあり、EVがだいぶ普及してきたが、日本ではEVは…
https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20201203_00039/
2020/12/03 12:12

トヨタ、村田製、TDK…大注目の全固体電池。早くもシェア争奪戦(ニュースイッチ) – Yahoo!ニュース

 自動車をはじめ、さまざまな製品で電動化が進む中、電池の利用範囲が広がっている。それと同時に要求されるのが、温度など利用状況に左右されない安全性の向上だ。そこでここ数年、普及が期待されているのが全固
https://news.yahoo.co.jp/articles/5390ace252817ff2be39de8b2426bc8f0c19ad92
2020/12/03 11:57

船舶用電気自動車(Covide-19)市場レポート2020-26:Boesch Motorboote、Ruban Bleu、Andaman Boatyard – securetpnews

船舶用電気自動車(Covide-19)市場レポート2020-26:Boesch Motorboote、Ruban Bleu、Andaman Boatyard – securetpnews
世界の 船舶用電気自動車市場 2020に関する新しい調査主に国際産業の重要な視点に焦点を当てています。船舶用電気自動車(Covide-19)市場に関するレポートは、収益予測、今後の戦略、新製品の提供、船舶用電気自動車事業の概要、生産、消費分析など、多数の主要なパラメーターをカバーしています。さらに、
https://securetpnews.info/2020/12/03/%E8%88%B9%E8%88%B6%E7%94%A8%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%EF%BC%88covide-19%EF%BC%89%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%882020-26%EF%BC%9Aboesch-motorboote%E3%80%81ruban/
2020/12/03 10:45

ダカールラリーも電動車の舞台に、アウディが電動パワートレインで参戦 – MONOist(モノイスト)

ダカールラリーも電動車の舞台に、アウディが電動パワートレインで参戦 - MONOist(モノイスト)
アウディは2020年11月30日、2022年からダカールラリーにファクトリーチームとして参戦すると発表した。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2012/03/news042.html
2020/12/03 06:00

電気自動車充電器EVC市場の見通しとグルーミング地域での機会:エディション2020-2025 – securetpnews

電気自動車充電器EVC市場の見通しとグルーミング地域での機会:エディション2020-2025 – securetpnews
グローバル電気自動車充電器EVC市場調査レポート2020-2025は、ビジネスストラテジストにとって洞察に満ちたデータの貴重な情報源です。業界の概要と、成長分析、過去および未来のコスト、収益、需要、供給データ(該当する場合)を提供します。リサーチアナリストは、バリューチェーンとそのディストリビュータ
https://securetpnews.info/2020/12/02/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%85%85%E9%9B%BB%E5%99%A8evc%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AE%E8%A6%8B%E9%80%9A%E3%81%97%E3%81%A8%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0/
2020/12/03 03:32

産業用電気自動車市場– 2025年までに成長が予測される現在の業界数値の詳細な分析 – securetpnews

産業用電気自動車市場:2025年までの予測 産業用電気自動車市場レポートは、貴重な事実や数字など、グローバル業界に関する情報を提供します。 この調査研究では、製造業を伴う産業チェーン構造、原材料サプライヤーなどのグローバル市場を詳細に調査します。産業用電気自動車販売市場は、市場規模の主要なセグメント
https://securetpnews.info/2020/12/02/%E7%94%A3%E6%A5%AD%E7%94%A8%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%B8%82%E5%A0%B4-2025%E5%B9%B4%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AB%E6%88%90%E9%95%B7%E3%81%8C%E4%BA%88%E6%B8%AC%E3%81%95/
2020/12/03 00:12

自動車用グレージング市場の成長、サイズ、シェア、業界レポート、2025年までの予測 – securetpnews

世界の自動車用グレージングの市場規模は、予測期間にわたって値ベースで9%のCAGRで成長すると予想されます。 COVID後の予測によると、市場は2020年に10億ドル、2025年までに17億ドルに達すると予想されています。セダンやSUVなどのサンルーフとリアクォーターガラスを備えたプレミアム車の採用
https://securetpnews.info/2020/12/02/%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%94%A8%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AE%E6%88%90%E9%95%B7%E3%80%81%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%80%81%E3%82%B7%E3%82%A7/
2020/12/02 23:20

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/06/11

  • 電気自動車テレマティック市場の成長と2020年から2026年までの技術進歩| Agero、Airbiquity、Continental、TomTom International、Bosch、Trimble – Movie bank online
  • マウザー、アナログ・デバイセズ社と共同で、重要性の高まる蓄電ソリューションに関するeBookを公開:時事ドットコム
  • 他23件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/05/30

  • テスラ、マスクCEOに初の成果報酬、時価7億ドル超。業績好調で12ある条件の1つを達成 - Engadget 日本版
  • テスラ、マスクCEOに初の成果報酬、時価7億ドル超。業績好調で12ある条件の1つを達成 - Engadget 日本版
  • 他8件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン