水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/11/26

水素生成市場2020分析、成長、ベンダー、タイプ、製品分析、シェア、ドライバー、2028年までの予測の課題 – securetpnews

“水素生成市場は、2028年までにXX億米ドルに達すると推定されています。この調査は、現在の市場分析状況、進行中および潜在的な見通し、売上高の伸び、価格設定と収益性を強く示しています。これは、一次および二次ドライバー、市場シェア、主要セグメント、および地理的分析に焦点を当てた包括的で専門的な研究です
https://securetpnews.info/2020/11/26/%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%94%9F%E6%88%90%E5%B8%82%E5%A0%B42020%E5%88%86%E6%9E%90%E3%80%81%E6%88%90%E9%95%B7%E3%80%81%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%80%81%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97%E3%80%81/
2020/11/26 17:11

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01高性能電池の調達が課題 トヨタ、22年にEV世界展開本格化:中日新聞Web トヨタ自動車が電気自動車(EV)を世界展開するのは、各地...

米国のバッテリー市場規模、シェア、成長、業界分析、機会および予測2019-2025 – securetpnews

米国のバッテリー市場は、予測期間中に重要なCAGRで成長すると推定されています。 家電、自動車などへのバッテリーの応用の増加は、国のバッテリー産業の成長を推進しています。 の増加購入電力の消費者向け電子製品の中でアメリカ人の一層の需要を作成した電池に使用されます。 米国の電池市場の完全なレポートは、
https://securetpnews.info/2020/11/26/%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%B8%82%E5%A0%B4%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E3%80%81%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%80%81%E6%88%90%E9%95%B7%E3%80%81%E6%A5%AD%E7%95%8C/
2020/11/26 17:16

コロナ禍に増税なし! 自動車ユーザーの税負担軽減に向けた2021年度の税制改正要望を自工会が発表 | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP

コロナ禍に増税なし! 自動車ユーザーの税負担軽減に向けた2021年度の税制改正要望を自工会が発表 | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP
一般社団法人日本自動車工業会は2020年11月24日、メディア向けに「令和3年度の税制改正要望活動」説明会を開催した。高すぎるクルマの税負担軽減に向けて減税対象期間の期限切れが多く集中する今年度を迎えるにあたり、税制改正要望をまとめた。その内容を解説する。
https://www.webcartop.jp/2020/11/621065/
2020/11/26 16:00

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/05/12【BMWトップの見立て】ロックダウンの新車販売への影響、年末まで続く 欧州(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース ...

英国のバッテリー市場規模、シェア、成長、研究および予測2019-2025 – securetpnews

英国のバッテリー市場は、予測期間中に重要なCAGRで成長すると推定されています。 市場の成長は、自動車産業、特に電気自動車からの需要の増加に起因しています。 COVID-19の流行にもかかわらず、電気自動車業界は国の急増を見ています。 イギリスでの新車登録台数は2020年に初めて増加し、自動車メーカ
https://securetpnews.info/2020/11/26/%E8%8B%B1%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%B8%82%E5%A0%B4%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E3%80%81%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%80%81%E6%88%90%E9%95%B7%E3%80%81%E7%A0%94%E7%A9%B6/
2020/11/26 16:55

アジア太平洋バッテリー市場規模、シェア、分析、業界レポートおよび予測2019-2025 – securetpnews

アジア太平洋電池市場は、予測期間中に大幅なCAGRで成長すると推定されています。 自動車産業、家電産業、エネルギー-電力産業などのエンドユーザー産業からの需要の増加は、市場の地域的成長を促進する傾向があります。 市場の成長に寄与する主要国には、インド、中国、日本などがあります。 OurAsia太平洋
https://securetpnews.info/2020/11/26/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%B8%82%E5%A0%B4%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E3%80%81%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%80%81%E5%88%86%E6%9E%90/
2020/11/26 15:56

電気自動車のバッテリー市場業界の動向、シェア、業界規模、2020年から2028年までの成長 – securetpnews

“「グローバル電気自動車のバッテリー市場調査は、業界の現在、過去、および将来の見通しと、市場の成長に関与する要因をまとめたものです。SWOT分析、ビジネスの研究では、弱点、強み、機会、および脅威浮き彫りにそれぞれの電気自動車のバッテリー市場の包括的な方法でプレイヤーを。 このレポートのサンプルコピー
https://securetpnews.info/2020/11/26/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%B8%82%E5%A0%B4%E6%A5%AD%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%8B%95%E5%90%91%E3%80%81%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2/
2020/11/26 14:22

大阪・関西万博で「水素燃料電池船」を商用運用へ 関西電力と岩谷産業が検討 | ニュース | 環境ビジネスオンライン

関西電力(大阪府大阪市)と岩谷産業(大阪本社・大阪府大阪市)は11月25日、水素燃料電池の利活用拡大と大阪・関西万博の一層の盛り上げを目的に、水素燃料電池を搭載した船舶の商用化運用に向けた実現可能性調査(フィージビリティスタディ)を開始すると発表した。大阪・関西万博の開催中、万博会場である夢洲と大阪市内の観光地を結ぶ旅客船としての商用運航を目指す。
https://www.kankyo-business.jp/news/026666.php
2020/11/26 15:07

水素で動く旅客船、日本企業らが2025年の大阪万博で実用化へ – スマートジャパン

水素で動く旅客船、日本企業らが2025年の大阪万博で実用化へ - スマートジャパン
岩谷産業、関西電力、東京海洋大学、名村造船所、日本政策投資銀行らが、水素で駆動する水素燃料電池船の商用運行に向けた検討を開始すると発表。2025年の大阪万博での実用化を目指すという。
https://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/2011/26/news040.html
2020/11/26 06:00

RELATED POST