電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/11/17

Contents

車載電池など4事業で競争力強化 持ち株会社移行のパナソニック:時事ドットコム

車載電池など4事業で競争力強化 持ち株会社移行のパナソニック:時事ドットコム
パナソニックは17日、東京都内で経営方針説明会を開いた。津賀一宏社長は、トヨタ自動車や米電気自動車大手テスラの車載向けなど「電池事業」を含む4事業を「グループ発展の中核」と強調。2022年4月に移行する持ち株会社「パナソニックホールディングス」傘下で、各事業の責任・権限の明確化や意思決定の迅速化を図り、競争力を強化する狙いを説明した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020111700717&g=eco
2020/11/17 20:01

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/07/12テスラ、「モデルY」を3000ドル値下げ-投入からわずか数カ月 - Bloomberg 米電気自動車(EV)メーカー、テスラはクロス...

電気自動車(EV)トランスミッション市場規模2020、シェア、統計、価値、COVID-19分析、トッププレーヤー、地域の見通し、専門家のアドバイス、需要と2028年までの予測 – securetpnews

グローバル電気自動車(EV)トランスミッション市場調査では、市場の新しい進歩と展望について説明しています。この調査では、業界の主要な課題、採用動向、将来の成長の可能性、競争の見通し、主要な推進要因、制約、市場のエコシステム、機会、およびバリューチェーン分析を分析します。市場調査の目的は、業界全体の新
https://securetpnews.info/2020/11/17/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%EF%BC%88ev%EF%BC%89%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%B8%82%E5%A0%B4%E8%A6%8F%E6%A8%A12020%E3%80%81/
2020/11/17 19:45

石油需要は2027-28年がピーク、従来予想は30年=エクイノール | ロイター

ノルウェーの石油会社エクイノールは17日、年次見通しを発表し、世界の石油需要は2027─2028年頃までにピークを迎える、との予測を明らかにした。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、同社の従来見通しに比べピークが2年程度早まるという。
https://jp.reuters.com/article/equinor-oil-idJPL4N2I31DQ
2020/11/17 16:26

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01高性能電池の調達が課題 トヨタ、22年にEV世界展開本格化:中日新聞Web トヨタ自動車が電気自動車(EV)を世界展開するのは、各地...

電気自動車市場の成長、傾向、サイズ、シェア、プレーヤー、範囲、地域の需要、COVID-19の影響と2028年までの予測 – securetpnews

グローバル電気自動車市場調査では、市場の新しい進歩と展望について説明しています。この調査では、業界の主要な課題、採用動向、将来の成長の可能性、競争の見通し、主要な推進要因、制約、市場のエコシステム、機会、およびバリューチェーン分析を分析します。市場調査の目的は、業界全体の新たなアプリケーション分野を
https://securetpnews.info/2020/11/17/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AE%E6%88%90%E9%95%B7%E3%80%81%E5%82%BE%E5%90%91%E3%80%81%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%80%81%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%80%81-3/
2020/11/17 18:00

日産、日本電動化アクション「ブルー・スイッチ」の活動が100件に到達 | ニュース | 環境ビジネスオンライン

日産自動車(神奈川県横浜市)は11月13日、電気自動車(EV)を活用し、自治体や企業が抱える課題の解決を図る、日本電動化アクション「ブルー・スイッチ」の取り組みが、11月12日の石川県白山地域で締結した「SDGsにおける電気自動車の利活用推進に関する連携協定」で、100件に到達したと発表した。
https://www.kankyo-business.jp/news/026588.php
2020/11/17 15:14

加ケベック州、2035年からガソリン駆動の新車販売禁止へ | ロイター

カナダのケベック州は16日、ガソリンエンジンを動力とする乗用車の新車販売を2035年から禁止すると発表した。米カリフォルニア州なども、同様の措置を発表しており、電気自動車(EV)への移行を促進し、温室効果ガス排出量の削減を図る取り組みが広がりつつある。
https://jp.reuters.com/article/autos-canada-emissions-idJPL4N2I315B
2020/11/17 13:56

【ポルシェ・タイカンとの違い】アウディRS eトロン GT プロトタイプへ試乗 最大655ps(AUTOCAR JAPAN) – Yahoo!ニュース

【ポルシェ・タイカンとの違い】アウディRS eトロン GT プロトタイプへ試乗 最大655ps(AUTOCAR JAPAN) - Yahoo!ニュース
text:Simon Davis(サイモン・デイビス) translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)   アウディRS eトロン GTは、高性能EVの将来像を指し示す。同時に純E
https://news.yahoo.co.jp/articles/1b8245441ff21b558b2c8953e5266a0ebe573bb0
2020/11/17 10:28

テスラをS&P500種銘柄採用、12月21日取引開始前実施-株価上昇 – Bloomberg

テスラをS&P500種銘柄採用、12月21日取引開始前実施-株価上昇 - Bloomberg
S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは16日、米電気自動車(EV)メーカー、テスラをS&P500種株価指数の構成銘柄として採用すると発表した。四半期の銘柄入れ替えの一環として、12月21日の取引開始前に実施する。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-11-16/QJWUDRT0AFB501
2020/11/17 07:52

マツダ初のEV、『MX-30』が方針転換…国内も一般向けに販売へ[新聞ウォッチ] | レスポンス(Response.jp)

マツダが、すでに欧州に投入している、新型の小型SUV(スポーツ用多目的車)『MX-30』の電気自動仕様(EV)を、2021年1月から国内でも一般のユーザー向けに販売するそうだ。
https://response.jp/article/2020/11/17/340396.html
2020/11/17 08:53

日産の電動化技術“e-POWER”デビューから4年! 2020年登場のキックス e-POWER、ノートやセレナとどこが違う!?(MOTA) – Yahoo!ニュース

日産の電動化技術“e-POWER”デビューから4年! 2020年登場のキックス e-POWER、ノートやセレナとどこが違う!?(MOTA) - Yahoo!ニュース
日産が推し進める最新技術戦略の中で「e-POWER」は特に重要視される電動化技術だ。2016年にコンパクトカーの「ノート」に初搭載。2018年のミニバン「セレナ」採用に続き、2020年6月に登場した
https://news.yahoo.co.jp/articles/356aeceae1809803f9410f2220b34bcb7b292f4b
2020/11/17 07:25

22年にEV生産、販売 現代自動車 | じゃかるた新聞

 韓国の現代(ヒュンダイ)自動車は16日、西ジャワ州バンドン市で開催中の「西ジャワ投資サミット」で、2022年に電気自動車(EV)の現地生産とインドネシア国内販売を開始する計画だと…
https://www.jakartashimbun.com/free/detail/53599.html
2020/11/17 01:36

LG化学のバッテリー発火でGM電気自動車がリコールへ、そこにウォン高が襲い掛かるw始まるのか財閥からの倒産劇w|多々野親父|note

まぁ、逆にこの決定に至るまで時間をかけ過ぎなんじゃないの?とGMを横浜から突っ込んだわけだw 案の定、LG化学製のバッテリーが原因で、GMが6万9000台の電気自動車をリコールすることを発表した。 中央日報の記事になる。 LG化学製バッテリー搭載のGM電気自動車6万9000台をリコール 11/15(日) 10:30配信 中央日報日本語版 米自動車大手のゼネラルモーターズ(GM)が火災発生の恐れがあるとして韓国製バッテリーを装備した電気自動車をリコールすることにした。 リコール対象は2017~2019年に生産されたシボレー「ボルト」の電気自動車のうちLG化学のバッテリーが搭載された
https://note.com/momo19992000/n/n6bc9b944bd7e
2020/11/17 00:58

RELATED POST
日産自動車が北京モーターショーで新型電動クロスオーバーSUV「アリア」を発表! |MotorFan[モーターファン]
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/09/28

  • 日産自動車が北京モーターショーで新型電動クロスオーバーSUV「アリア」を発表! |MotorFan[モーターファン]
  • 電気自動車通信コントローラー市場は、2026年までの予測により、アクティブなCAGRで成長することが期待されています。 トッププレーヤー– LG Innotek、Tesla、BYD Auto、Schneider Electric、ABB – securetpnews
  • 他12件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン