新車情報

新車情報ニュースヘッドライン 2020/11/16

いまや「当たり前」装備の「コネクテッド」機能は各社大きな違いがある! 本当に使える「繋がるクルマ」の選び方とは | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP

いまや「当たり前」装備の「コネクテッド」機能は各社大きな違いがある! 本当に使える「繋がるクルマ」の選び方とは | 自動車情報・ニュース WEB CARTOP
これからの時代は、クルマにコネクテッド機能が付いていることが求められる。車内にいても、車外とつながっている安心感は絶大だ。しかし、そのサービスはメーカーによって違いが大きく、それぞれの特徴とメリット・デメリットを知って選ぶ必要がある。詳しく解説しよう。
https://www.webcartop.jp/2020/11/614933/
2020/11/16 11:40

新車情報ニュースヘッドライン 2019/11/05【試乗】新型 トヨタ カローラスポーツ|登場からわずか1年で大人な乗り味に進化したスポーツハッチ(カーセンサー) | 自動車情報サイト【...

電気自動車を普及させるには、「中古車市場の発展」が鍵を握っている | WIRED.jp

電気自動車を普及させるには、「中古車市場の発展」が鍵を握っている | WIRED.jp
気候変動を抑制する施策として電気自動車(EV)への移行が注目されるなか、その普及には中古車市場の拡大策や充電インフラの整備などが欠かせない。こうしたなかカリフォルニア州では、中古EVも対象にした購入支援プログラムの導入が始まった。
https://wired.jp/2020/11/16/save-planet-more-evs-used-car-lots/
2020/11/16 09:30

21年は日本車の「EV元年」 ホンダ、マツダ、日産など新車が続々:日経クロストレンド

21年は日本車の「EV元年」 ホンダ、マツダ、日産など新車が続々:日経クロストレンド
日経トレンディと日経クロストレンドが選んだ「2021年ヒット予測ランキング」14位は「次世代EVラッシュ」。ホンダの「Honda e」やマツダの「MX-30」など人気の高い小型車やSUV(多目的スポーツ車)が登場し、国内でもEV(電気自動車)の選択肢が一気に広がる。2021年は日本メーカーの“EV元年”となりそうだ。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00380/00003/?i_cid=nbpnxr_top_new_T
2020/11/16 05:06

RELATED POST
新車情報

新車情報ニュースヘッドライン 2020/06/22

  • 【ディフェンダー 新型】ランドローバーのアイコン[詳細画像](レスポンス) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
  • 次期レクサスISの姿は…ISがフルモデルチェンジしなかったのは、次期モデルでマツダFRへの合流のを決めたから!?|セダン|MotorFan[モーターファン]
  • 他1件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
新車情報

新車情報ニュースヘッドライン 2019/11/24

  • アルファロメオ 「ステルヴィオ スポーツパッケージ」を仕様変更(Auto Prove) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
  • 【BMW Mの系譜(15)】M3セダン(F80)/M4クーペ(F82)はドライブする歓びと刺激に満ちていた(Webモーターマガジン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
  • 他2件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
新車情報

新車情報ニュースヘッドライン 2020/02/28

  • 日頃のご愛顧に感謝を込めて「総額3億円キャッシュバックキャペーン」を3月1日(日)より実施:時事ドットコム
  • カワサキ、「総額3億円キャッシュバックキャペーン」を3/1より実施 | ウェビック バイクニュース
  • 他5件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
新車情報

新車情報ニュースヘッドライン 2020/05/19

  • 日産新型「ルークス」は普通車に迫る存在感!? 軽王者「N-BOX」にどこまで迫るか(くるまのニュース)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
  • 新車登録20・6%減 コロナ、生産に影響 千葉県内4月 | 千葉日報オンライン
  • 他2件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
新車情報

新車情報ニュースヘッドライン 2020/09/29

  • 「フィンテックで17億人を貧困から救う」──GMSが考えるスタートアップに最高のスタートをもたらすもの | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
  • ヤマハはカーオーディオに再参入、北京モーターショーに日系各社が出展 - MONOist(モノイスト)
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン