水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/10/28

プラスチック太陽電池市場:産業分析、規模、シェア、成長、トレンドと予測2020-2028 – securetpnews

“グローバルプラスチック太陽電池市場調査 は、市場の新たな進歩と展望について説明しています。 この調査では、主要な業界の課題、採用動向、将来の成長の可能性、競争の見通し、主要な推進要因、制約、市場のエコシステム、機会、およびバリューチェーンの分析を分析します。 市場調査の目的は、業界全体の新しいアプ
https://securetpnews.info/2020/10/28/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF%E5%A4%AA%E9%99%BD%E9%9B%BB%E6%B1%A0%E5%B8%82%E5%A0%B4%EF%BC%9A%E7%94%A3%E6%A5%AD%E5%88%86%E6%9E%90%E3%80%81%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E3%80%81%E3%82%B7/
2020/10/28 19:40

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/05/01お家時間に読んでおきたい。まんがで分かりやすい「燃料電池自動車のひみつ」(Impress Watch) - Yahoo!ニュース 本...

韓国も2050年までの温室効果ガス排出ゼロを表明、日本を意識か|TBS NEWS

韓国も2050年までの温室効果ガス排出ゼロを表明、日本を意識か|TBS NEWS
TBSの動画ニュースサイト TBS NEWS
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4113327.html
2020/10/28 20:43

オールジャパンEV-GPシリーズ、2021年は岡山国際サーキットでも開催 | レスポンス(Response.jp)

岡山国際サーキットは10月28日、日本電気自動車レース協会(JEVRA)主催の電気自動車(EV)レース「2021オールジャパンEV-GPシリーズ」を2021年より開催すると発表した。
https://response.jp/article/2020/10/28/339794.html
2020/10/28 13:00

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01高性能電池の調達が課題 トヨタ、22年にEV世界展開本格化:中日新聞Web トヨタ自動車が電気自動車(EV)を世界展開するのは、各地...

三井不動産リアルティ、カーシェア「カレコ」にFCV「ミライ」導入 渋谷に配置(日刊自動車新聞)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!

 三井不動産リアルティ(遠藤靖社長、東京都千代田区)は26日、運営する「カレコ・カーシェアリングクラブ」にトヨタ自動車の燃料電池自動車(FCV)「ミライ」を導入したと発表した。東京都渋谷区のシェアリングステーションに配置し、国内メーカーの上…(ヘッドライン)
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20201028-10582217-carview/?mode=top
2020/10/28 11:00

電気自動車によるレース、2021 年より 岡山国際サーキットで開催決定 – CNET Japan

電気自動車によるレース、2021 年より 岡山国際サーキットで開催決定
https://japan.cnet.com/release/30488519/
2020/10/28 10:00

JR東日本、日立、トヨタが水素燃料のハイブリッド試験車両「HYBARI」を開発|@DIME アットダイム

JR東日本、日立、トヨタが水素燃料のハイブリッド試験車両「HYBARI」を開発|@DIME アットダイム
外観イメージJR 東日本、日立、ト ヨタは、水素を燃料とする燃料電池と蓄電池を電源とするハイブリッドシステムを搭載した試験車両を連携して開発することに合意した。この試験車両を連携して開発する…
https://dime.jp/genre/1015602/
2020/10/28 09:11

レンジエクステンダーとしてのメリットはどこに? マツダのロータリーが待ち望まれる理由 – webCG

レンジエクステンダーとしてのメリットはどこに? マツダのロータリーが待ち望まれる理由 - webCG
マツダが電気自動車のレンジエクステンダーとしてのロータリーエンジン復活をアナウンスした。しかし、アクセル操作とは関係なく稼働する発電専用エンジンでは、ロータリーならではの回転感覚を味わえるわけではない。果たしてメリットはどこにあるのだろうか。
https://www.webcg.net/articles/-/43520
2020/10/28 07:00

産業界、技術開発急ぐ=自動車は電動化加速―温室ガス50年ゼロ | 乗りものニュース

政府が温室効果ガスの排出量を2050年までに実質ゼロにする目標を掲げたことを受け、産業界は対応を迫られる。自動車メーカーは電気自動車(EV)への移行を加速。鉄鋼メーカーも排出削減へ技術開発を急ぐ。国内での「脱炭素化」は欧州などに比べ出遅れている。目標達成には官民挙げた取り組みが求められそうだ。
https://trafficnews.jp/post/101265
2020/10/27 21:20

RELATED POST
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/07/19

  • ジウジアーロのフロンテクーペ、47万円アルト、ワゴンR…スズキ100年の歴史をクルマたちで振り返る!【スズキ歴史館 4輪自動車・後編】 | clicccar.com
  • 東京アールアンドデー、小型燃料電池バスを開発へ…新潟県から事業委託 | レスポンス(Response.jp)
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/03/31

  • BMWの新型燃料電池車、モーターは最大出力374馬力…2022年に市販へ | レスポンス(Response.jp)
  • 宮本製作所 しんきんものづくり大賞「2020優良企業表彰」にて、【最優秀賞しんきんものづくり大賞】を受賞:時事ドットコム
  • 他3件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン