水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/10/06

Contents

JR東、水素車両開発 鶴見線や南武線で22年実験へ | カナロコ by 神奈川新聞

JR東日本は6日、水素を活用する燃料電池と一般的な蓄電池を搭載した「ハイブリッドシステム」の試験車両をトヨタ自動車や日立製作所とともに開発し、2022年3月ごろに鶴見線や南武線で実証実験を行うと発表した。車両の愛称は春の訪れを告げる鳥とし…
https://kanaloco.jp/news/economy/article-258745.html
2020/10/06 22:14

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/09/21ホンダとGMが提携関係を拡大! 商品開発にまで踏み込んだ協業の“ねらい”とは? - webCG ホンダとゼネラルモーターズが、電気自...

水素列車 22年3月に試験走行|ニフティニュース

水素列車 22年3月に試験走行|ニフティニュース
 JR東日本は6日、トヨタ自動車、日立製作所と連携し、水素を燃料に走る列車の試験走行を2022年3月ごろに始めると発表した。試験は横浜、川崎両市を走る南武線などで3年程度実施し、その後の実用化を目指す…
https://news.nifty.com/topics/jiji/201006436541/
2020/10/06 21:22

水素で走るハイブリッド鉄道車両開発へ、トヨタとJR東日本などが協力…鉄道技術と自動車技術を融合 | レスポンス(Response.jp)

トヨタ自動車およびJR東日本、日立製作所の3社は10月6日、水素をエネルギー源とした鉄道用ハイブリッド車両(燃料電池)試験車両「HYBARI」を連携して開発すると発表した。
https://response.jp/article/2020/10/06/339108.html
2020/10/06 19:30

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/02/20ガスや粉体の使用と危険な場所:爆発・防爆の基礎知識2 | ものづくり&まちづくり BtoB情報サイト「Tech Note」 今回は、...

JR東日本は6日、トヨタ自動車、日立製作…:水素電車、22年3月試験走行:時事ドットコム

JR東日本は6日、トヨタ自動車、日立製作…:水素電車、22年3月試験走行:時事ドットコム
JR東日本は6日、トヨタ自動車、日立製作所と連携し、水素を燃料に走る電車の試験走行を2022年3月ごろに始めると発表。車両の愛称は、水素とハイブリッドの意味を込めた「HYBARI(ひばり)」=同社提供
https://www.jiji.com/jc/p?id=20201006184125-0035805085
2020/10/06 18:41

JR東に水素燃料車両「ひばり」 22年、鶴見&南武線で実験運転

 JR東日本は6日、水素を活用する燃料電池と一般的な蓄電池を搭載した「ハイブリッドシステム」の試験車両をトヨタ自動車や日立製作所とともに開発し、2022年3月ごろに鶴見線や南武線で実証実験を行うと発 …
https://www.47news.jp/5342509.html
2020/10/06 17:33

スイスは交通分野のエネルギー・シフトを成し遂げられるのか - SWI swissinfo.ch
水素自動車ニュースヘッドライン 2020/09/01スイスは交通分野のエネルギー・シフトを成し遂げられるのか - SWI swissinfo.ch スイスが掲げた目標は高い。「2050...

未来の電車は水素がエネルギー源になる!?|愛称名は「HYBARI(ひばり)|JR東日本、日立、トヨタが連携開発(driver@web) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!

10月6日、東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)、日立製作所(以下、日立)、トヨタ自動車(以下、トヨタ)は、水素を燃料とする燃料電池と蓄電池を電源とするハイブリッドシステムを搭載した試験車両を連携して開発することに合意した。5m超!中国の最高…
https://carview.yahoo.co.jp/news/detail/1f7a1f6bfb6c73debe49a8c7905cf63fe2e8eaea/
2020/10/06 17:09

JR東日本、日立、トヨタ 水素をエネルギー源としたハイブリッド車両(燃料電池)試験車両の開発 鉄道技術と自動車技術を融合!|MotorFan[モーターファン]

JR東日本、日立、トヨタ 水素をエネルギー源としたハイブリッド車両(燃料電池)試験車両の開発 鉄道技術と自動車技術を融合!|MotorFan[モーターファン]
東日本旅客鉄道株式会社(以下、JR東日本)、株式会社日立製作所(以下、日立)、トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)は、水素を燃料とする燃料電池と蓄電池を電源とするハイブリッドシステムを搭載した試験車両を連携して開発することに合意した。 この試験車両を連携して開発することにより、鉄道の環境優位性のさらなる向上とサスティナブルな社会の実現を目指していくという。
https://motor-fan.jp/article/10016660
2020/10/06 17:00

自動車用バッテリー市場の世界の主要プレーヤー、トレンド、シェア、業界規模、成長、機会、2026年までの予測 – securetpnews

自動車用バッテリー市場のレポートでは、ビジネスの戦略家のための洞察に満ちたデータの貴重な情報源です。業界の概要と、成長分析、過去および未来のコスト、収益、需要、供給データ(該当する場合)を提供します。リサーチアナリストは、バリューチェーンとそのディストリビューター分析の詳細な説明を提供します。この市
https://securetpnews.info/2020/10/06/%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%94%A8%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E4%B8%BB%E8%A6%81%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%BC/
2020/10/06 15:47

トヨタが鉄道車両開発 JR東・日立と連携し「ひばり」開発へ クルマの燃料電池を応用 | 乗りものニュース

鉄道技術と自動車技術が融合!
https://trafficnews.jp/post/100599
2020/10/06 14:26

ヒュンダイが「歩くクルマ」の研究を開始…ロボット工学と車輪での移動技術を融合 | Business Insider Japan

ヒュンダイが「歩くクルマ」の研究を開始…ロボット工学と車輪での移動技術を融合 | Business Insider Japan
ヒュンダイは、同社が「究極のモビリティ・ビークル」と呼ぶ乗り物の開発を行う「ニュー・ホライズン・スタジオ」の設立を発表した。その乗り物は、ロボット工学とタイヤによる移動技術を融合したもので、過酷なオフロードでも走行できると、ヒュンダイは述
https://www.businessinsider.jp/post-221238
2020/10/06 10:30

EGCO、韓国の燃料電池発電所が商業稼働 – NNA ASIA・タイ・電力・ガス・水道

タイの民間発電大手エレクトリシティー・ジェネレーティング(EGCO)は5日、韓国の合弁会社が運営する同国の燃料電池発電所が、今月1日に商業運転を開始したと発表した。 タイ証券取引所(SET)への報告に…
https://www.nna.jp/news/show/2101928
2020/10/06 03:37

RELATED POST
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/04/15

  • 【コリアマーケティング株式会社】半導体やディスプレイ、電気自動車バッテリー など韓国のエレクトロニクス産業動向ニュースメディア 「コリア・エレクトロニクス」の運営を開始。 :時事ドットコム
  • 鉄か、アルミか、カーボンか——素材の貴賤|MotorFanTECH[モーターファンテック]
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/08/15

  • ヒュンダイの日本再進出…韓国国民の信用ゼロだから行った空しい衝突実験の顛末(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース
  • ヒュンダイの日本再進出…韓国国民の信用ゼロだから行った空しい衝突実験の顛末 | デイリー新潮
  • 他1件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン