水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/08/19

2020年の炭層メタン市場–業界の成長需要、トッププレーヤー、主要アプリケーション、2028年までの予測 – Movie bank online

2020年の炭層メタン市場–業界の成長需要、トッププレーヤー、主要アプリケーション、2028年までの予測 – Movie bank online
炭層メタン市場についてQMIが発表した最近のレポートは、最も重要な市場力学の詳細な評価です。炭層メタン市場の歴史的および現在の成長パラメータの徹底的な調査を行った後、成長に対するビジネスの期待が最大限の精度で得られます。研究は、予測期間中に炭層メタンの市場に影響を与える特定の重要な要因を識別します。
http://www.moviebankonline.jp/2020%E5%B9%B4%E3%81%AE%E7%82%AD%E5%B1%A4%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3%E5%B8%82%E5%A0%B4-%E6%A5%AD%E7%95%8C%E3%81%AE%E6%88%90%E9%95%B7%E9%9C%80%E8%A6%81%E3%80%81%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97/
2020/08/19 15:41

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2021/01/01高性能電池の調達が課題 トヨタ、22年にEV世界展開本格化:中日新聞Web トヨタ自動車が電気自動車(EV)を世界展開するのは、各地...

2030年の日本の再生可能エネルギーは、1,000億ドル超の投資により、政府が定めた目標値を超えると予測:時事ドットコム

[Wood Mackenzie]水素燃料電池自動車の目標達成は厳しい見通しウッドマッケンジーは、2030年までに日本での風力発電所および太陽光発電所への投資は1,000億米ドルを超え、電源構造に占める再生可能エネルギーの割合が27%まで増加、政府が定めた目標値を超えるとする予測を発表しました。日本は第5次エネルギー基本計画で、2030年までに電源構造に占める再生可能エネルギーの割合を22%~24%に増やすとする目標を設定しました。昨年の再生可能エネルギーが日本の電源構造に占める割合は19%で、う…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000001.000063809&g=prt
2020/08/19 15:16

CO2フリーのレース!燃料電池車による新シリーズ 2023年にドイツでスタート、25年には世界で。その名は「HYRAZE LEAGUE(ハイレイズ・リーグ)」|MotorFan[モーターファン]

CO2フリーのレース!燃料電池車による新シリーズ 2023年にドイツでスタート、25年には世界で。その名は「HYRAZE LEAGUE(ハイレイズ・リーグ)」|MotorFan[モーターファン]
HWAは8月18日、ドイツ・シュトゥットガルトでオンラインプレゼンテーションを行ない、新しいレースシリーズの立ち上げを発表した。その名は「HYRAZE LEAGUE(ハイレイズ・リーグ)」である。「HYRAZE」は、HYDROGEN(ハイドロジェン=水素)とRACING(レーシング)、ZERO EMISSION(ゼロエミッション)を組み合わせた造語だ。 TEXT◎世良耕太(SERA Kota)
https://motor-fan.jp/article/10015949
2020/08/19 14:34

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/02/25価格.com - トヨタ ヤリス 新型、欧州仕様車発表へ…ジュネーブモーターショー2020 トヨタ自動車の欧州部門は、スイスで3月に...

マウザー、センサ製品の拡充に向け、Amphenol i2s社とグローバル代理店契約を締結:時事ドットコム

[マウザー エレクトロニクス]最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、約20年にわたりインテリジェント・センサ・ソリューションのリーダーであるAmphenol i2s社とグローバルな代理店契約を締結しました。マウザーより購入可能な、Amphenol i2s製品には、CCT、IPS、IPT、およびVSP圧力セ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000250.000034430&g=prt
2020/08/19 13:46

パーソルR&D、排出ガス試験法に対応した試験受託サービスを開始:時事ドットコム

[パーソルHD]~路上走行時の排出ガス測定からデータ解析までをトータル支援~総合人材サービス、パーソルグループにおいて技術系エンジニアリング事業を手掛けるパーソルR&D株式会社(本社:愛知県名古屋市中区栄3丁目18番1号、代表取締役社長 礒田英嗣、以下パーソルR&D)は、路上走行時の排出ガス試験法(Real Driving Emission、以下RDE)に対応した計測装置搭載から、走行ルート計画、計測、データ解析までをパッケージとしたRDE試験受託サービスを提供開始いたします。■背景:排出ガス測…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000395.000016451&g=prt
2020/08/19 11:16

パナソニック:超音波式水素流量濃度計を開発(MotorFan) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!

パナソニックは、高湿な水素の流量と濃度を同時に計測可能な超音波式水素流量濃度計を、業界で初めて開発した(2020年8月18日現在、パナソニック調べ)。 近年、次世代エネルギーとして水素への関心が高まっており、世界各国で水素エネルギーの利活用…
https://carview.yahoo.co.jp/news/detail/760f2ac0e8186fcc1c5a11c135a31bc318549290/
2020/08/19 01:05

バックパネルから中のファンが見えて涼しげ!? 真夏仕様の「スケルトンスマホ」を今使いたい | デジモノステーション

バックパネルから中のファンが見えて涼しげ!? 真夏仕様の「スケルトンスマホ」を今使いたい | デジモノステーション
スマホの外観デザインは一昔前に比べるとよりカラフルに美しくなった。多層フィルムによるグラデーション仕上げや、レザーを貼り付けた高級感あふれるモデルもある。しかし暑い夏にぴったりな外観のスマホがあるのをご存じだろうか? 背面を透明にしたスケ…
https://www.digimonostation.jp/0000128321/
2020/08/18 16:00

RELATED POST
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/11/06

  • アルキル化マーケット2020 |今後数年間の推定市場規模はどのくらいですか? – securetpnews
  • 水素電解槽市場:世界の主要プレーヤー、トレンド、シェア、業界規模、セグメンテーション、機会、2028年までの予測 – securetpnews
  • 他3件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン