電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/08/17

Contents

自動車回生ブレーキシステム市場-Robert Bosch GmbH,Continental AG,Autoliv,Inc.との新たなチャンスのヒント 日新工業 – Movie bank online

回生ブレーキシステム(RBSして実施しており、大きな可能性の回復、エネルギーの無駄ながらブレーキをかけます。 エグゼクティブは、現在のシナリオに従って、電気自動車は、ガソリンやディーゼルなどの再生不可能な化石燃料で走行する、ICエンジンによって駆動さ 電気自動車の回生ブレーキシステムは、Evの効率を
http://www.moviebankonline.jp/%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E5%9B%9E%E7%94%9F%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E5%B8%82%E5%A0%B4-robert-bosch-gmbhcontinental-agautolivinc-%E3%81%A8%E3%81%AE/
2020/08/17 22:11

休日ドライブは温泉へ。東京温泉レビューサイト「東京湯めぐり倶楽部」のご紹介。レポーターが温泉施設を訪問してレポートする形式のブログサイト。特色はとにかくレビューが辛口。宣伝ばかりのがご時世に、逆にこれはあり。 ...

テスラ『モデル3』長距離実走レポート:東京=兵庫【テスラにはもう追いつけない? 編】 | EVsmartブログ

テスラ『モデル3』長距離実走レポート:東京=兵庫【テスラにはもう追いつけない? 編】 | EVsmartブログ
テスラ『モデル3』で東京=兵庫往復レポートの後編は、ロングドライブしながら思考を巡らして気が付いた「モデル3から得た教訓」について。世界の電気自動車セールスで独走するテスラに、はたして日本メーカーはもう追いつくことができないのか?
https://blog.evsmart.net/tesla/model-3/roadtrip-tokyo-hyogo-3/
2020/08/17 21:43

ソニーが作ったクルマなぜ売らない? 「ビジョンS」乗ってわかった狙いとは | VAGUE | ヴァーグ

ソニーが作ったクルマなぜ売らない? 「ビジョンS」乗ってわかった狙いとは | VAGUE | ヴァーグ
2020年1月に開催された「CES2020」で、ソニーが初公開した電気自動車(EV)コンセプトが「VISION-S(ビジョンS)」だ。完成度も高く、2020年度内にも日本での公道走行実験をおこなうという。ソニーがEVを製作した狙いとはなんなのだろうか。東京でおこなわれたVISION-Sの同乗試乗会で話を聞いた。
https://kuruma-news.jp/vague/post/20243
2020/08/17 19:11

湯屋敷考楽
今週のドライブ「湯屋敷考楽」(さいたま) さいたま・湯屋敷考楽|コロナ解禁ニューアル後初訪問!平650休750の通い湯として高められた施設!しかしサウナー向けになった外風...

グリーンモビリティとは?車速20km/h以下で走る4人乗り以上の低速電動車【自動車用語辞典:モビリティ編】 | clicccar.com

グリーンモビリティとは?車速20km/h以下で走る4人乗り以上の低速電動車【自動車用語辞典:モビリティ編】 | clicccar.com
■地域交通の充実と温暖化ガスCO2の低減を同時に解決 ●高齢者や地域住民、観光客の足として、全国特定地域で実証調査を実施中
https://clicccar.com/2020/08/17/1002901/
2020/08/17 18:03

家庭用蓄電池としても使える日産の電気自動車「リーフ」、補助金が出ると価格はいくらになる?|@DIME アットダイム

家庭用蓄電池としても使える日産の電気自動車「リーフ」、補助金が出ると価格はいくらになる?|@DIME アットダイム
モーターで力強く加速しハンドル操作もスムーズ。高速道路でのドライバーの負担を軽くし駐車もアシストと、なんともスマートな電気自動車が日産「リーフ」だ。バッテリーは40kWhと62kWnの大容量を搭載。62kWhの…
https://dime.jp/genre/967128/
2020/08/17 18:05

東久留米 スパジアムジャポン
今月のおすすめドライブ先「東久留米 スパジアムジャポン 武蔵野温泉スパジャポ!」 スパジアムジャポン 東久留米がおすすめです! 埼玉県境をお風呂戦国時代に突入させた話題の温泉。 岩盤浴はすごいがお風呂は狭い...

米国で今年前半最も売れたEV 台数減少もテスラが市場独占 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

テスラが、米国の電気自動車(EV)市場でいまだに優勢だということも驚くべきことではない。クリーンテクノロジーに関するニュースサイト、クリーンテクニカ(CleanTechnica)はこのほど、米国で2020年前半に売れ行きが良かったEVのモデ
https://forbesjapan.com/articles/detail/36486
2020/08/17 17:30

ジャガーEVだけで走るレース「アイ・ペースeトロフィ」 車いすの元GPレーサー青木拓磨が走り切る(Auto Messe Web) – Yahoo!ニュース

 車いすのレーサーの青木拓磨選手は、電気自動車レース「JAGUAR I-PACE eTROPHY(ジャガー・アイ・ペースeトロフィ)」へ今季第3戦から参戦を開始しているが、そのシーズンが終了した。「
https://news.yahoo.co.jp/articles/0f31f13a89dacba5749808c44f3bbbfb33f7d8f2
2020/08/17 17:03

中国製テスラ車、7月の登録台数が減少-蔚来汽車が伸びる – Bloomberg

米テスラが中国で製造した電気自動車(EV)の登録台数が7月に減少した。世界最大のEV市場で競争が激化している。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-08-17/QF70Y7DWX2PS01
2020/08/17 15:57

米国株の「業務用EV(電気自動車)トラック」関連銘柄に注目! EVメーカー「ニコラ」がゴミ収集車を受注したことで「実用車としてのEV」に成長期待が集まる!|世界投資へのパスポート|ザイ・オンライン

米国在住のアナリスト広瀬隆雄さんが「業務用EVトラック」関連の米国株について解説! リパブリック・サービセズ(ティッカーシンボル:RSG)がEV(電気自動車)メーカーのニコラ(ティッカーシンボル:NKLA)に対して、2500台のゴミ収集車を発注しました。今回、ニコラがリパブリック・サービセズからまとまった数のゴミ収集車を受注したことは、「業務用EVトラックは夢物語ではなく現実のものとなってきている」ということを感じさせました。EVと聞くとテスラ(ティッカーシンボル:TSLA)のような高級でカッコイイ製品をイメージしますが、EVにはもっと幅広い活躍の機会があります。ゴミ収集車には華やかさはありませんが、ニコラの事業計画が地に足の着いたものであることを確認できたと思います。
https://diamond.jp/articles/-/246129
2020/08/17 15:05

東電HDら6社のV2G実証、21年度以降にビジネスモデル構築・事業化検討 | ニュース | 環境ビジネスオンライン

.東京電力ホールディングス(東京都千代田区)など6社は8月6日、電気自動車(EV/PHEV)を活用したV2G(Vehicle to Grid)ビジネス実証事業について、実証設備の試験運転を開始した。EV/PHEVをVPPのリソースとして活用することで、継続的な再生可能エネルギーの導入と電力系統安定化の両立を目指す。
https://www.kankyo-business.jp/news/025796.php
2020/08/17 15:02

高電圧遮へい電源システムによる試験サービス開始 – EE Times Japan

OKIエンジニアリング(OEG)は、EV(電気自動車)やHV(ハイブリッド車)に搭載される車載機器を対象に、高電圧遮へい電源システムによるEMC試験サービスを始めた。
https://eetimes.jp/ee/articles/2008/17/news040.html
2020/08/17 13:30

米国株の安定性が魅力-真夜中に活動する中国のアマチュア投資家(Bloomberg) – Yahoo!ニュース

(ブルームバーグ): 中国では真夜中に大きな判断を下すアマチュアの株式トレーダーが増えている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/6d60e11000ee9d664525fe8cfa858c0b75ae2ddf
2020/08/17 13:02

ボルグワーナー製の電気駆動ユニットをフォード「マスタング マッハE」が採用 | オートプルーブ – Auto Prove

ボルグワーナー製の電気駆動ユニットをフォード「マスタング マッハE」が採用 | オートプルーブ - Auto Prove
ボルグワーナーは2020年8月6日、フォードの新型電気自動車SUV、ムスタング マッハEに高出力インテグレーテッド・ドライブ・モジュール(iDM:電気駆動統合モジュール)を供給し、2020年内に生産を開始すると発表しました。
https://autoprove.net/ford/mustang/193361/
2020/08/17 12:04

価格.com – キャンプ場がワーケーションを支援…EVカーシェア利用者に電化製品を無料貸与

REXEVとRecampは、Recampが運営するキャンプ場「Recampおだわら」にて、自然の中でのワーケーションを電気自動車(EV)からの電気供給で支援する「EVでワーケーション応援セット」の提供を8月7日より開始した。REXEVは2…
https://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=97176/
2020/08/17 10:25

日産とホンダ統合案模索か 日本政府が一時、英紙報道 | 全国のニュース | 福井新聞ONLINE

日産とホンダ統合案模索か 日本政府が一時、英紙報道 | 全国のニュース | 福井新聞ONLINE
【ロンドン共同】英紙フィナンシャル・タイムズ電子版は16日、日本政府関係者が2019年に日産自動車とホンダの経営統合を模索していたと報じた。電気自動車(EV)や自動運転技術の開発競争が激化する中、日本の自動車産業の先行きを危ぶんだためだが、両社が反対したため統合案は頓挫したという。複数の関係者の話として伝えた。 報道によると、統合案は19年末に両社へと示された。ホンダ側は、日産と企業連合を組むフランス大手ルノーの複雑な資本関係を背景に提案を拒否。日産もルノーとの連携強化に集中する中で反対した。
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1145813
2020/08/17 09:30

現代自が22年までにEV工場、年産3万台 – NNA ASIA・シンガポール・自動車・二輪車

韓国の現代自動車は、2022年までにシンガポールで電気自動車(EV)工場を開設する計画だ。年産台数3万台を見込む。現代自が自動車製造業のない国で工場を設置するのは初という。 西部ジュロン・ウエストに設置予…
https://www.nna.jp/news/show/2082056?id=2082056
2020/08/17 08:15

インドでEVはまだ高い、マルチ・スズキ副社長 | 日経クロステック(xTECH)

 インドMaruti Suzuki India(マルチ・スズキ)副社長のタパン・サフ氏は、「現行の電気自動車(EV)はあまりに高価だ」と指摘した。インド政府は2030年までに“EV普及率3割”を掲げているが、実現にはコスト面の壁が立ちふさがる。今後は比較的安価なハイブリッド車(HEV)を拡充することで、将来的なEV普及につなげる。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/08525/
2020/08/17 08:00

トヨタもテスラも、中国製「電磁鋼板」採用へ? 日本のキー技術、電磁鋼板を中国が作れるようになったのか?|MotorFan[モーターファン]

トヨタもテスラも、中国製「電磁鋼板」採用へ? 日本のキー技術、電磁鋼板を中国が作れるようになったのか?|MotorFan[モーターファン]
電動モーターに必須の電磁鋼板が品薄になってきた。日本国内での需要は、いずれ鉄鋼メーカーの生産能力を超えるだろう……これは単なるウワサか、それとも事実か。コロナ禍でサプライチェーン寸断を体験したばかりの日本の自動車産業界にまたひとつ、中国に依存する素材が増えるのだろうか。 TEXT◎牧野茂雄(MAKINO Shigeo)
https://motor-fan.jp/article/10015914
2020/08/17 07:22

クルマもヒトもエネルギーチャージ、IoTを活用した複合型EVステーションが登場 – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

クルマもヒトもエネルギーチャージ、IoTを活用した複合型EVステーションが登場 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)
充電ステーションの新しいビジネスモデルを模索するための実証店舗「Delta EV Charging Station(Yokohama)」が、2020年8月に横浜市山下町にオープンした
https://wirelesswire.jp/2020/08/76747/
2020/08/17 06:25

新型コロナで改めて拡大する電気自動車へのニーズ – ZDNet Japan

新型コロナで改めて拡大する電気自動車へのニーズ - ZDNet Japan
拡張現実(AR)で工場の生産効率を改善する特許を出願するなど、電気自動車(EV)はガソリン車とは全く異なる製造工程を経る。EVにおけるIT活用に関連する記事を集めた。
https://japan.zdnet.com/article/35158004/
2020/08/17 07:00

中国7月の自動車市場、2年ぶりの高成長 転換点迎えるか 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

中国7月の自動車市場、2年ぶりの高成長 転換点迎えるか 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
【8月17日 Xinhua News】中国汽車工業協会(CAAM)と全国乗用車市場情報連合会(CPCA)はこのほど、7月の国内自動車販売データをそれぞれ発表した。
https://www.afpbb.com/articles/-/3299417
2020/08/17 02:00

EVは本当に環境に優しいか?VWが発表したCO2排出量の衝撃レポート | CAR and DRIVER特選! ドライバーズ・インフォメーション | ダイヤモンド・オンライン

EVは本当に環境に優しいか?VWが発表したCO2排出量の衝撃レポート | CAR and DRIVER特選!  ドライバーズ・インフォメーション | ダイヤモンド・オンライン
EU(欧州連合)自動車市場に、電動車は普及するか――いま、いちばんの懸念はCOVID-19(新型コロナウィルスによる感染症)の影響が市場に長く残ることだ。
https://diamond.jp/articles/-/245304
2020/08/17 04:25

7月の中国自動車販売は163万台、世界の大手を支える 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

7月の中国自動車販売は163万台、世界の大手を支える 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
【8月17日 Xinhua News】米ブルームバーグ(Bloomberg)はこのほど、中国の7月の自動車販売台数は増加したと報じた。
https://www.afpbb.com/articles/-/3299332
2020/08/17 01:00

電子部品ネックス、EV組立会社に45%出資 – NNA ASIA・タイ・自動車・二輪車

タイの電子部品メーカーのネックス・ポイントは13日、タイの再生可能エネルギー発電大手エナジー・アブソルート(EA)の子会社で、電気自動車(EV)の組み立てや関連サービスを手掛けるアブソルート・アセンブリ…
https://www.nna.jp/news/show/2081799
2020/08/17 00:12

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/17

  • トヨタ、自動運転技術「レベル4」の初商品化はMaaS車両で - ロイター
  • 日産自動車と宇治市がEVを活用した「災害連携協定」を締結。災害に起因する停電時は「リーフ」を無償貸与|MotorFan[モーターファン]
  • 他7件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/11

  • フォルクスワーゲン 中国で電気自動車の年産60万台体制スタート(Auto Prove) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
  • トヨタ 中国BYDと電気自動車の研究開発会社を合弁で設立(Auto Prove) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!
  • 他14件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/12

  • 【トヨタ連合の本当の狙いは? いま一番楽しいクルマはどれ!?】 クルマ界 いま気になること 11選 | 自動車情報誌「ベストカー」
  • 日産、スカイライン400Rスプリントコンセプト など展示予定…東京オートサロン2020 | レスポンス(Response.jp)
  • 他10件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン