電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/15

Contents

「世界最速の男」ボルト氏出資企業、電動キックボードで日本参入 – ロイター

「世界最速の男」と呼ばれる陸上男子100メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト氏が出資・創設者の1人として関わる超小型モビリティ企業の米ボルト・モビリティが15日、東京都内で日本での事業展開について会見した。米国やフランスに続き、日本でも電動キックボードのシェアリングサービスを広げたい考えで、まずは2020年までに私有地扱いとなる大学構内の約40カ所で展開を目指す。
https://jp.reuters.com/article/%E3%80%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%9C%80%E9%80%9F%E3%81%AE%E7%94%B7%E3%80%8D%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%88%E6%B0%8F%E5%87%BA%E8%B3%87%E4%BC%81%E6%A5%AD-%E9%9B%BB%E5%8B%95%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%82%E5%85%A5-idJPL4N27V307
2019/11/15 19:29

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/07/28日産自動車が豊橋市(愛知県)と電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結。災害による停電時は日産リーフを無償で貸与|ハッチバック|Mot...

【オリックス自動車】水素の燃料電池車「MIRAI」をカーシェアに導入:時事ドットコム


[オリックス株式会社]11月19日、東京都との共同事業開始。15分150円からオリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:上谷内 祐二)は、2019年11月19日から、カーシェアリング車両に水素を活用した燃料電池自動車(FCV)「MIRAI」*1を導入しますのでお知らせします。2019年12月末までに東京都内のオリックスカーシェア36拠点に計36台を配備します。本サービスは、東京都環境局が実施する「レンタカー・カーシェアリングにおけるZEV導入促進事業」において、当社が燃料電池自動車の導入…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000563.000023075&g=prt
2019/11/15 17:45

CNN.co.jp : 米テスラ、中国に続きドイツにEVの生産拠点を構築へ


米電気自動車(EV)メーカー、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)がこのほど、ドイツの首都ベルリンに生産拠点を設ける方針を明らかにした。テスラが米国外に生産拠点を持つのは、中国に続いてドイツが2カ国目となる。
https://www.cnn.co.jp/business/35145440.html
2019/11/15 15:10

東久留米 スパジアムジャポン
今月のおすすめドライブ先「東久留米 スパジアムジャポン 武蔵野温泉スパジャポ!」 スパジアムジャポン 東久留米がおすすめです! 埼玉県境をお風呂戦国時代に突入させた話題の温泉。 岩盤浴はすごいがお風呂は狭い...

FIT終了に向け「テスラモデルS」と「AI 自宅充電器」を導入してゼロエミッションな環境を実現 | EVsmartブログ


千葉県松戸市の友田さんご夫妻は、2019年6月にテスラモデルSを中古で購入。自宅太陽光発電のFIT終了に備え、パナソニックのHEMSシステムを導入、太陽光の電力を電気自動車に賢く蓄える環境を構築。導入の経緯などをインタビューしました。
https://blog.evsmart.net/home-charging/hems-home-charging-with-tesla/
2019/11/15 14:37

ロサンゼルスモーターショー2019出展概要:時事ドットコム


[アウディ ジャパン 株式会社]アウディ スタンドで2台のニューモデルをワールドプレミア/Audi e-tron Sportback:量産モデルがデビュー/Audi RS Q8:ハイパフォーマンスかつ高効率/ワールドプレミアイベント(日本時間11月20日(水)午前11時)をライブ配信2019年11月14日 インゴルシュタット/ロサンゼルス:電動化攻勢をさらに加速させているアウディは、ロサンゼルスモーターショー2019で、電気自動車Audi e-tron Sportbackの量産モデルを発表します…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000251.000022539&g=prt
2019/11/15 12:56

たや
今月のドライブと温泉はちょいといきにくい「湯快爽快 たや」、国道一号線原宿から。今月はちょっといきずらい温泉にドライブなう。 戸塚、大船の中間地点にあるこの温泉は湯快爽快の系列店の「たや」 野天湯元 湯快爽快...

Lyftが長距離EV200台をドライバーにレンタル | TechCrunch Japan

ライドシェアリングのLyftは、長距離走行が可能な電気自動車(EV)200台をコロラド州のドライバーにレンタルすると本日発表した。
https://jp.techcrunch.com/2019/11/15/2019-11-14-lyft-deploys-200-long-range-evs-for-its-rideshare-rental-fleet-in-colorado/
2019/11/15 12:45

2020年注目の海外高級車メーカーの電気自動車・PHV5選 | ZUU online


海外高級車メーカーが電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)に本格的に進出しはじめています。デザイン性や馬力・最高速度と環境性能を両立させるクルマとはどのような世界観でしょうか。2020年注目のEV・PHVを紹介します。
https://zuuonline.com/archives/206369
2019/11/15 12:00

日本郵便に三菱の軽・電気自動車「ミニキャブ ミーブ バン」を1200台納入(Auto Prove) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!


日本郵便は2019年11月13日、三菱の軽・電気自動車「ミニキャブ ミーブ バン」を新たに1200台導入することが決定しているが、その専用デザインを発表した。このミニキャブ ミーブ バンは東京をはじめとする大都市圏の郵便局を中心に配備し、主…
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20191115-10465997-carview/
2019/11/15 11:37

【マツダ MX-30】将来を見据えたスリートーンと実績ある観音開き…前田育男常務[インタビュー 後編] | レスポンス(Response.jp)


マツダ初の電気自動車、『MX-30』はインテリアやカラーのデザインでも従来にないデザインにトライしている。例えばショー展示車のボディカラーは、『CX-3』で初採用したセラミックメタリックを基本に、ピラー周りはガンメタ、ルーフはブラックというスリートーンだ。
https://response.jp/article/2019/11/15/328779.html
2019/11/15 10:30

米フォード、初の電動SUVの名前はあの「マスタング」 – ロイター

米自動車大手フォード・モーターは14日、新型電動SUV (スポーツ用多目的車)の名前を「マスタング・マッハE」と発表した。マスタングは1960年代にその画期的なデザイン、スポーティーな外観と手頃な価格で人気を博した米国を代表するスポーツカーブランド。
https://jp.reuters.com/article/ford-motor-electric-mustang-idJPKBN1XP03F
2019/11/15 10:13

テスラ2車種が「推奨」復活、米有力誌の信頼性調査 – WSJ

米消費者情報誌「コンシューマー・リポート」が14日発表した自動車の信頼性に関する調査によると、電気自動車(EV)メーカーの米テスラは「モデル3」と「モデルS」の2車種で再び同誌の「推奨」評価を獲得した。
https://jp.wsj.com/articles/SB12636345258602743387504586018260001495784
2019/11/15 06:05

EV航続距離、トレンドは200キロ?|自動車メーカー|紙面記事


航続距離が200㌔㍍(WLTPモード)程度の電気自動車(EV)を提案する動きが出始めた。ホンダは航続距離が220㌔㍍の「ホンダe」を、マツダは200㌔㍍の「MX-30」をそれぞれ来年に欧州で納車を開…
https://www.netdenjd.com/articles/-/223320
2019/11/15 05:03

危機的状況の中国版テスラ、ニーオがつまずいた理由 早くも電池切れ? どこも大苦戦のEVスタートアップ(1/5) | JDIR powerd by JBpress


「中国版テスラ」ともてはやされたNIOを取り巻く状況が暗転、この秋には販売台数の低迷から相次ぐリストラや資金不足が取り沙汰されている。(1/5)
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58206
2019/11/15 06:03

現代自がEV生産、月内に契約調印=調整相 – NNA ASIA・インドネシア・自動車・二輪車


インドネシアのルフット調整相(海事・投資担当)は13日、現代自動車が国内で電気自動車(EV)を生産する計画について、今月下旬にも同社と契約を調印すると明らかにした。投資額は10億米ドル(約1,087億円)規模に…
https://www.nna.jp/news/show/1974156
2019/11/15 00:03

MGモーター、EV市場で主導的地位目指す – NNA ASIA・インド・自動車・二輪車


中国の自動車大手、上海汽車集団(SAIC)傘下の英系MGモーター・インディアは、インドの電気自動車(EV)市場で主導的な立場を確保することを目指している。来月には、小型スポーツタイプ多目的車(SUV)…
https://www.nna.jp/news/show/1973616
2019/11/15 00:12

2019年「ゴールデンステアリングホイール賞」大型SUVクラスで電気自動車が1位に | octane.jp | Fuelling the Passion – 車に情熱を!-


2019年の「ゴールデンステアリングホイール賞」が発表された。この賞では、欧州20か国以上で販売されている自動車雑誌「Auto Bild」の数百万の読者と「Bild am Sonntag(ビルド日曜版)」の読者が、好みの車に投票し、最終審査
https://octane.jp/articles/detail/3597
2019/11/14 19:23

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/20

  • アウディeトロン・スポーツバック EVの新SUVクーペ、兄弟車より長い航続距離 LAショー2019 - ニュース | AUTOCAR JAPAN
  • CNN.co.jp : 米カリフォルニア州、公用車の購入先から一部メーカー除外 トヨタと日産も
  • 他12件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/01/29

  • 【環境への影響は大きそうだがなぜ?】トラックやバスのEV化が進まない理由とは | WEB CARTOP
  • 【フェラーリ初の電気自動車】特許スケッチからスタイルが明らかに 812スーパーファスト後継か - ニュース | AUTOCAR JAPAN
  • 他16件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
日産自動車が蒲郡市(愛知県)と電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結。災害による停電時は日産リーフを無償で貸与|MotorFan[モーターファン]
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/08/04

  • 日産自動車が蒲郡市(愛知県)と電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結。災害による停電時は日産リーフを無償で貸与|MotorFan[モーターファン]
  • 災害時EV活用へ協定 小田原市と4社 ワーケーションも | 政治行政 | カナロコ by 神奈川新聞
  • 他10件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン