水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2019/11/12

世界レベルで水素エネルギー利用拡大か(LE VOLANT CARSMEET WEB) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!


グローバルレベルで燃料電池車1000万台、水素ステーション1万カ所を目標に 欧州メーカーが「電動化」に積極的な姿勢を見せる一方で、やや影が薄くなっている感もある燃料電池車(FCV)。モーター駆動で走り、CO2排出ゼロという点は電気自動車(…
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20191111-10464723-carview/
2019/11/12 13:10

水素自動車ニュースヘッドライン 2019/11/07燃料電池車でありながら、充電も可能な『メルセデス・ベンツGLC F-CELL』登場(AUTOSPORT web) | 自動車情報サイト【...

3Dプリンターで“スポンジ状”の金属積層物、車部材を6割軽量化


慶応義塾大学理工学部の小池綾専任講師らは、3Dプリンターを利用し、振動吸収性や断熱性などを持つ“スポンジ状”の金属積層物を作る技術を開発した。金属や発泡剤を混ぜた粉末材料を基板に吹き付けレーザー光で溶
https://newswitch.jp/p/19986
2019/11/12 08:37

普及するEV・PHEV車を支えるバッテリー生産者 | IoT NEWS


ものづくり白書2019では、日本の製造業が生み出してきた様々な製品群がどれだけの世界の市場でどれだけのシェアを獲得してきたかが公開されている。 ご覧の通り巨大なバルーンを形成しているのは、自動車のみで世界シェアは23.3%、売上額は63兆円ある。つまり日本の製造業はほとんど自動車に依存しているという実態がある。
https://iotnews.jp/archives/138026
2019/11/12 06:09

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/07/232027年の水素化脱硫触媒市場分析と業界動向-日揮C&C、ジョンソンマッセイ、ロイヤルダッチシェル、シーネフテヒム、シノペック – Mo...

使用済み中古EVバッテリーはどう使う? 「二次利用」せずして真のエコはナシ | AUTO MESSE WEB


 世界的な環境問題の解決策として、EV(電気自動車)の普及が重要視される一方、課題となっているのが、「中古バッテリー」の処理だ。EVが増えるほど、廃車などにより出る使用済みバッテリーの数も膨大となり、どう処理するかが問題になる。この対応策としては現在、様々な方法で「二次利用する」ことが検討されている。自動車メーカーの代表的な事例などから、二次利用の重要性や動向を紹介する。
https://www.automesseweb.jp/2019/11/11/261152
2019/11/11 19:31

RELATED POST
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/03/05

  • 「空飛ぶ車」開発の動き活発化 「ドローン」ベースに中小企業も参入 大阪・関西万博の披露目指す - 毎日新聞
  • 浪江町がCO2排出ゼロ宣言 福島、水素製造拠点を活用 - サッと見ニュース - 産経フォト
  • 他1件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2019/11/03

  • 【東京モーターショー2019】市販前提車ずらり「これが見所!!」レポート集 | 自動車情報誌「ベストカー」
  • 東洋システム「エネルギー全産業に関わる」 創立30周年を祝う:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/06/18

  • 2030年の水素社会の実現に向け、水素の大規模利用を検討する協議会を立ち上げ|TOYOTA - Web Magazine OPENERS(ウェブマガジン オウプナーズ)
  • シダックスG、「燃料電池バス」で契約企業の従業員送迎 6月から有明で | ニュース | 環境ビジネスオンライン
  • 他3件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン