水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/06/26

NEDO:世界初、水素を輸送する国際実証試験を本格開始|MotorFanTECH[モーターファンテック]


新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は水素社会構築に向けた事業の一環として、次世代水素エネルギーチェーン技術研究組合(AHEAD)とともに、世界初となる国際間で水素を輸送する実証試験を本格的に開始した。
https://motor-fan.jp/tech/10015308
2020/06/26 16:33

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/06/17FCV「ミライ」のシステムを活用した燃料電池発電機を開発|TOYOTA - Web Magazine OPENERS(ウェブマガジン オ...

日本の輸出管理強化を「楽々克服」した韓国、一方で残された「難題」も|ニフティニュース

2020年6月25日、日本政府による半導体材料(フッ化水素・フォトレジスト・フッ化ポリイミド)の韓国向け輸出管理の強化措置から約1年が過ぎた。韓国メディア・ザスクープは「国難と言われた危機は意外と簡単…
https://news.nifty.com/article/world/china/12181-816347/
2020/06/26 06:40

「スーパーシティ」は監視社会なのか? 個人情報保護・住民の合意がカギ |ビジネス+IT


特定区域を国家戦略特区に指定して法規制を緩和し、人工知能(AI)やビッグデータなど先端技術を街づくりに活用するスーパーシティの公募が9月にも始まる。内閣府は公募に手を挙げた地方自治体から5カ所程度選び、未来都市づくりを進める方針。高齢化の進行や人口減少、人手不足など日本社会が抱える課題を先端技術で解決しようとしているわけだが、個人情報の流出や監視社会の到来を招く危険性があると指摘する声が出ている。奈良女子大大学院人間文化総合科学研究科の中山徹教授(都市計画学)は「公募に応じる自治体は個人情報の取り扱いについて住民の同意をしっかりと取る必要がある」と指摘する。
https://www.sbbit.jp/article/cont1/38195
2020/06/26 06:44

RELATED POST
水素自動車

水素自動車ニュースヘッドライン 2020/06/10

  • 「虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー」で自立型水素エネルギー供給システム「H2One(TM)」が稼働開始:時事ドットコム
  • ボッシュ、日本国内の2019年度売上高は前年比1%増の3,300億円 2020年度グループ年次記者会見で現状と今後の展望を語る | ロボスタ
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン