電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/06/18

Contents

テスラの電動バイクは、近未来に登場するのか?(バイクのニュース) – Yahoo!ニュース


 最近の電気自動車の普及は、テスラの影響が多くの点で起因しています。2003年に創業したテスラの共同創業者兼CEOのイーロン・マスクは、宇宙探査から公共交通機関の地下移動、電気自動車の再定義、セダン
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8111d3911c868081d70293832f2fdb7b5b211c2
2020/06/18 19:03

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/04/23VWやルノーなど工場再開へ踏み出す、自動車需要の回復見込む - Bloomberg 独フォルクスワーゲン(VW)や仏ルノーなど欧州自...

「空飛ぶタクシー」が使う未来の充電ステーションでは、乗客も“充電”できるようになる | WIRED.jp


さまざまな“空飛ぶタクシー”が開発されているなか、地上に設置する充電ステーションの開発が進められている。電動垂直離着陸(eVTOL)機やドローンなどが着陸して素早く充電可能で、乗員が泊まって休むこともできるこの施設。モジュール式で機能を追加できることから、さまざまな用途への活用が期待されている。
https://wired.jp/2020/06/18/rest-stop-flying-cars-recharge/
2020/06/18 17:00

今度の新型シトロエン「C4」はSUVスタイルに! 初めて電気自動車も設定 | VAGUE | ヴァーグ


仏シトロエンは2020年6月16日、ハッチバックモデル「C4」をフルモデルチェンジして公開した。
https://kuruma-news.jp/vague/post/14295
2020/06/18 17:41

PC・スマホ同時充電OK! 20,000mAhと大容量のモバイルバッテリー「Flash2.0」を使ってわかったこと | ライフハッカー[日本版]
電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/08/09PC・スマホ同時充電OK! 20,000mAhと大容量のモバイルバッテリー「Flash2.0」を使ってわかったこと | ライフハッカー[...

Nexperia、次世代650V窒化ガリウム(GaN)技術を発表:時事ドットコム


[Nexperia]車載、5G、データセンタ・アプリケーション向け次世代GaN技術。TO-247パッケージと革新的な銅クリップSMDパッケージで製品を提供基幹半導体のエキスパートであるNexperia(本社:オランダ、ナイメーヘン)は、次世代高耐圧GaN HEMT H2技術を採用し、TO-247パッケージとNexperia独自のCCPAK表面実装パッケージに封止した新しいGaN FETデバイスを発表しました。新製品は高い安定性とともに優れたスイッチング性能指数(FOM)とオン状態の性能を提供する…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000009.000046678&g=prt
2020/06/18 15:41

ビジネス特集 日産 立て直しなるか キーパーソンに直撃 | NHKニュース

【NHK】「量から質」への転換を図っています
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200618/k10012474671000.html
2020/06/18 15:14

日産自動車が渋谷区と電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結。災害による停電時は「リーフ」を無償貸与|ハッチバック|MotorFan[モーターファン]
電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/08/28日産自動車が渋谷区と電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結。災害による停電時は「リーフ」を無償貸与|ハッチバック|MotorFan[...

佐川急便、EVベンチャーと「小型電気自動車」の共同開発・実証実験を開始 | ニュース | 環境ビジネスオンライン

佐川急便(京都府京都市)は、電気自動車(EV)ベンチャーのASF(東京都千代田区)と、小型EVの共同開発と実証実験を開始することで6月1日に基本合意した。6月16日発表した。
https://www.kankyo-business.jp/news/025344.php
2020/06/18 15:02

電動車向け部品の開発推進 リョービ、軽さと量産性生かす:山陽新聞デジタル|さんデジ

自動車用アルミダイカスト部品製造のリョービ(府中市目崎町)は、電気自動車(EV)やハイブリッド車(…
https://www.sanyonews.jp/article/1022563
2020/06/18 13:20

【ボルボ XC60 B5 新型試乗】エンジン始動時からその“威力”の恩恵に預かる…島崎七生人 | レスポンス(Response.jp)

電動化≠電気自動車化。ボルボでは目下、ピュアEVに限らず、ラインアップ全車の“駆動力に電気モーターを活用するクルマ化”を推進中だ。今回投入されたモデルはそのひとつで、新たに48Vハイブリッドパワートレーン「B5」を搭載する。
https://response.jp/article/2020/06/18/335697.html
2020/06/18 12:00

10年以内に Lyft は配車サービスを電気自動車で提供する | SlashGear Japan

ライドシェリング・配車サービスを提供する米国のLyftが積極的なな目標を掲げました。2030年までに電気自動車に移行するという展望を明らかにしたのです。野心的にも100%の置き換えを目標にしています。Lyftはこの取り組みについて環境防衛基金と協力していると説明し、日本時間6月17日に発表されました。この発表は、米国の
https://slashgear.jp/tech/11421/
2020/06/18 11:49

テスラ『セミ』とニコラ『クラス8』トラックの運転コストを米投資会社が深掘り | EVsmartブログ


今月第1週目にナスダック市場へ上場した米スタートアップのニコラ・モーターは、水素燃料電池トラックを製造予定です。上場から1週間で株価は倍近くになっており、期待が寄せられていますが、実際、展望はどうなのでしょう?
https://blog.evsmart.net/ev-news/ark-invest-analysis-of-nikola-vs-tesla-semi-trucks/
2020/06/18 11:12

リフト、30年末までにEVに全面移行へ-温室効果ガス削減に向け – Bloomberg


配車サービスの米リフトは、自社のサービスに利用する車両を2030年末までに電気自動車(EV)に全面移行する方針を発表した。ただ、それを実現するには、政策担当者や自動車メーカー、強力な充電ネットワークの支援に加え、何よりドライバーの協力が必要だ。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-06-18/QC3BCXDWRGG001
2020/06/18 10:55

Lyftがプラットフォームの全車両を2030年までに電気自動車にすると約束 | TechCrunch Japan

Lyftは米国6月17日、同社のプラットフォーム上の全ての車、トラック、SUVを2030年までに電動もしくは他のゼロエミッション技術を活用したものにすると明らかにした。
https://jp.techcrunch.com/2020/06/18/2020-06-17-lyft-to-require-100-electric-vehicles-on-its-platform-by-2030/
2020/06/18 10:16

自動車業界に忍び寄る債務危機、コロナで拍車 – WSJ

自動車業界にとって、新型コロナウイルス危機の「急性」局面は過ぎ去った。だが「慢性」局面は、まだ始まったばかりかもしれない。
https://jp.wsj.com/articles/SB11975827897627054358104586453020998434078
2020/06/18 09:13

ゴーン流にも抗った 「技術の日産」の生きる道:日経ビジネス電子版

日産復活の成否を占う、今後18カ月に投入される12の新モデル。電動化や運転支援といった最新技術なくして反転攻勢は見込めない。長きにわたって掲げてきた「技術の日産」。資本の論理や経営の混乱に翻弄されながらも、開発現場で引き継がれてきたそのDNA。危機的状況に陥った今こそ、その真の実力が問われている。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00166/061700006/
2020/06/18 05:11

マツダ、ショールーム10カ所新設で販売強化 – NNA ASIA・タイ・自動車・二輪車

マツダセールス(タイランド)は16日、全国10カ所に新たなショールームを増設すると発表した。9カ所は稼働し、1カ所は来月初めに営業を開始する。新型コロナウイルス感染症の流行が収束してきたため、販売・サービ…
https://www.nna.jp/news/show/2057951
2020/06/18 00:06

新興国、二輪からEVシフト 新型コロナと車両の電動化(下) – NNA ASIA・ベトナム・自動車・二輪車

アジア新興国の電気自動車(EV)市場は、まだ未成熟だ。世界のパラダイムシフトに乗り遅れないよう、タイでは普及の兆しが出ているが、より所得が低い国では乗用車の電動化のハードルが高い。一方、二輪車では向こ…
https://www.nna.jp/news/show/2056734
2020/06/18 00:02

テスラ・モデルS、航続距離を約20%も向上 バッテリー容量はそのまま – Engadget 日本版

最新のアップデートを受けたテスラ・モデルSが、米国環境保護庁(EPA)による試験で初めて航続距離400マイルを超えた電気自動車と認定されました。
https://japanese.engadget.com/tesla-model-s-400-mile-223020882.html
2020/06/17 23:43

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/04/08

  • メルセデス・ベンツ、GLCに4輪駆動のPHEVモデルを導入| Mercedes Benz - Web Magazine OPENERS(ウェブマガジン オウプナーズ)
  • フォルクスワーゲンがバーチャルモーターショーを開催 PHV「トゥアレグR」や「ゴルフGTI」を発表 【ニュース】 - webCG
  • 他9件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン