電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/05/13

Contents

仁川空港に水素ステーション設置へ – NNA ASIA・韓国・自動車・二輪車

韓国の仁川国際空港公社が、仁川空港内を運行するシャトルバスを燃料電池バスに順次入れ替えるのに合わせ、水素ステーションを設置する計画だ。 空港公社は12日、現代自動車とエアリーリキッドコリア、水素エナジ…
https://www.nna.jp/news/show/2043367
2020/05/13 19:07

野田・湯の郷
今週の行き先はこれ。「野田・湯の郷」。露天がいける。地元密着のスーパー銭湯! 千葉県北西部!東武アーバンパークライン沿いのスーパ銭湯。湯の郷。 野田市にあるオアシスは車でのアクセスがオススメ! ...

ガソリン車と電気自動車、どっちが速いのか BMW「M8」とポルシェ「タイカン」で実車対決、その結果は……? (1/2) – ねとらぼ


どちらも600馬力を超えるハイパフォーマンスなクルマです。 (1/2)
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2005/13/news112.html
2020/05/13 19:30

仁川空港に水素ステーション設置へ – NNA ASIA・韓国・自動車・二輪車

韓国の仁川国際空港公社が、仁川空港内を運行するシャトルバスを燃料電池バスに順次入れ替えるのに合わせ、水素ステーションを設置する計画だ。 空港公社は12日、現代自動車とエアリーリキッドコリア、水素エナジー…
https://www.nna.jp/news/show/2043367
2020/05/13 17:33

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/12/262019年、もっとも気になった3台はコレだ! Vol.4 吉田由美編 | GQ Japan 2019年、いちばん印象に残ったクルマは...

2019年度の自動車販売・生産が2桁台の落ち込み(インド) | 地域・分析レポート – 海外ビジネス情報 – ジェトロ

インドの2019年度自動車国内販売台数は、前年度比18%減の大幅な落ち込みを見せた。長引く不景気の影響により消費者心理が冷え込み、SUVを除く全ての部門で2桁台の落ち込みとなった。一方、国内販売とは対照的に、輸出販売は前年度比3%増とわずかに成長した。
https://www.jetro.go.jp/biz/areareports/2020/436a8a963adef163.html
2020/05/13 17:06

トヨタとホンダの決算から見えた「コロナ危機」後の世界(井上久男) – 個人 – Yahoo!ニュース


トヨタとホンダが5月12日、決算を発表。そこで豊田章男社長と八郷隆弘社長はコロナ危機後に社会や消費者の価値観が変化して「非接触社会」が加速、それが自動車産業の在り方にも影響を及ぼすとの共通認識を示した
https://news.yahoo.co.jp/byline/inouehisao/20200513-00178315/
2020/05/13 14:48

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/12台湾における最大手電動バスメーカーへの出資参画について:時事ドットコム [住友商事株式会社]住友商事株式会社(本社:東京都千代田区、...

NTT・日立らが業務用車両「電動化」を推進する新組織 40事業者が参加 | ニュース | 環境ビジネスオンライン

NTT(東京都千代田区)、日立製作所(同)、リコー(東京都大田区)、東京電力ホールディングス(東京都千代田区)は5月11日、企業・団体等、4社を含む合計40事業者の賛同を得て、電動業務用車両の普及を図るため「電動車活用推進コンソーシアム」を設立したと発表した。
https://www.kankyo-business.jp/news/025015.php
2020/05/13 15:04

マツダはデジタルトランスフォーメーションも「らしさ」で勝負、CASEを支える4原則とは – キーマンズネット

マツダは次の100年に向けて生き残りを賭けたデジタルトランスフォーメーションに挑む。そこでもマツダらしい他社との差別化が必要だという。マツダの考える「らしさ」とは。またCASEを支える基盤づくりにおける4原則とは。
https://www.keyman.or.jp/kn/articles/2005/13/news006.html
2020/05/13 08:00

神戸新聞NEXT|総合|自動車税3・4億円課税ミス 4万台分、軽減率適用誤る 兵庫県

 兵庫県は12日、2020年度の自動車税で、約3億4千万円分の課税ミスがあったと発表した。電気自動車やハイブリッド車など環境に配慮した車種のうち、約4万台分で軽
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202005/0013338227.shtml
2020/05/13 07:00

義務化だけじゃ意味なし! EVやHVの「接近通報音」がメーカーによってバラバラという不見識 | WEB CARTOP


電気自動車やハイブリッド車、またPHEVはの低速時に「ウイーン」という独特な音がする。これは「車両接近通報装置」と呼ばれるもので、モーターによる走行音はエンジン車に比べて小さいため、歩行者などがクルマの接近に気づきにくいことから搭載されている。詳しく解説する。
https://www.webcartop.jp/2020/05/524465/
2020/05/13 06:20

燃料電池電気自動車(FCEV) 市場-2025年までに116億ドルの機会 – Movie bank online


競争環境、進化するテクノロジー、現在のビジネストレンド、主要な業界プレーヤー、成長パターン、および今後数年間の需要予測に基づくグローバル燃料電池電気自動車(FCEV)マーケットに関する詳細な調査研究。レポートには、セグメントとサブセグメントに基づくマーケットの詳細な分析も含まれています。
http://www.moviebankonline.jp/%E7%87%83%E6%96%99%E9%9B%BB%E6%B1%A0%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%EF%BC%88fcev%EF%BC%89-%E5%B8%82%E5%A0%B4-2025%E5%B9%B4%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AB116%E5%84%84%E3%83%89%E3%83%AB/
2020/05/13 05:20

地元自治体の許可なく工場再開のテスラ トランプ大統領が賛同 | NHKニュース

【NHK】アメリカの電気自動車メーカー「テスラ」は、新型コロナウイルスの影響で休止していた工場について、地元自治体の許可がないまま…
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200513/k10012427731000.html
2020/05/13 05:58

新型コロナで苦渋の決断――ホリエモン出資の宇宙ベンチャー・インターステラ稲川社長が“打ち上げ延期決定前”に明かしていた「人材育成と成長戦略」 (1/6) – ITmedia ビジネスオンライン


北海道大樹町の要請によって延期になった国産小型ロケット「MOMO5号機」の打ち上げ――。ホリエモン出資の宇宙ベンチャー・インターステラテクノロジズは同機の打ち上げを、宇宙事業が「実験」から「ビジネス」に進化する転換点と位置付けていた。ITmedia ビジネスオンラインは4月20日の時点で稲川社長に単独インタビューを実施。同社が進める人材育成、今後の成長戦略についてのビジョンを聞いていた。延期とされた5号機の打ち上げが、同社や日本の宇宙産業にとっていかなる意味を持っていたのかを問い掛ける意図から、その一問一答を掲載する。 (1/6)
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2005/13/news010.html
2020/05/13 04:00

「電動車活用推進コンソーシアム」設立(MotorFan)(ヘッドライン) | 自動車情報サイト【新車・中古車】 – carview!

日本電信電話、日立製作所、リコー、東京電力ホールディングスの4社は、企業・団体等、合計40事業者に賛同し、電動業務用車両の普及を目的とした「電動車活用推進コンソーシアム」を設立した。 地球温暖化の影響と思われる気候変動が世界的に進む中、企業…(ヘッドライン)
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20200513-10523063-carview/?mode=top
2020/05/13 02:18

華創が東風裕隆から資産取得、新合弁推進 – NNA ASIA・台湾・自動車・二輪車

台湾自動車大手の裕隆汽車製造は11日、電気自動車(EV)の動力システムなどを開発する子会社の華創車電技術中心(HAITEC)が、同じく子会社で「LUGEN(ラクスジェン)」車を製造・販売する中国の東風裕…
https://www.nna.jp/news/show/2042822
2020/05/13 00:04

寧徳時代、コバルト不使用の電池を開発中 – NNA ASIA・中国・自動車・二輪車

車載電池大手の寧徳時代新能源科技(福建省寧徳市、CATL)の曽毓群董事長は11日、正極材料にコバルトを使用しないリチウムイオン電池の研究開発(R&D)を進めていることを明らかにした。 ネットメディアの澎湃…
https://www.nna.jp/news/show/2042731
2020/05/13 00:02

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/07/13

  • 電気自動車市場2020年のシリコーン:グローバルキープレーヤー、動向、シェア、業界規模、セグメンテーション、機会、2025年までの予測 – Movie bank online
  • 日産自動車が酒田市(山形県)と電気自動車を活用した「災害連携協定」を締結。災害による停電時は日産リーフを無償貸与|ハッチバック|MotorFan[モーターファン]
  • 他17件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
「NEV」と「CAFC」〜電気自動車シフトに向けた中国のデュアル規制と自動車販売最新動向【まとめ】 | EVsmartブログ
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/08/08

  • 「NEV」と「CAFC」〜電気自動車シフトに向けた中国のデュアル規制と自動車販売最新動向【まとめ】 | EVsmartブログ
  • 日産キックス「“e-POWER第1段階の完成形”モーター駆動の気持ち良さばかりが際立つ」燃費も計ってみた|MotorFan[モーターファン]
  • 他5件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/04/07

  • 100年前に電気自動車を開発 「メルセデス・ベンツ」代替駆動技術の歴史と進化を振り返る | ニコニコニュース
  • セブンイレブン、栃木でも「FC小型トラック」の実証実験 | ニュース | 環境ビジネスオンライン
  • 他8件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン