電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/04/06

Contents

テスラ コロナ患者用の換気扇のデモ動画を公開 電気自動車用の部品で【動画】 – Sputnik 日本


米テスラ社は5日、新型コロナウイルスCOVID-19の感染者のために電気自動車の部品で製造した。
https://jp.sputniknews.com/covid-19/202004067337427/
2020/04/06 22:28

たや
今月のドライブと温泉はちょいといきにくい「湯快爽快 たや」、国道一号線原宿から。今月はちょっといきずらい温泉にドライブなう。 戸塚、大船の中間地点にあるこの温泉は湯快爽快の系列店の「たや」 野天湯元 湯快爽快...

レンタカーで「電気自動車」を選ぶという選択肢 (2020年4月6日) – エキサイトニュース

ガソリンや軽油で走る自動車と違い、電池に充電した電気で走る「電気自動車」はまだまだ少数派です。しかし、この数少ない電気自動車をレンタカーやカーシェアで借りることができるサービスも登場しています。そして…
https://www.excite.co.jp/news/article/Radiolife_39114/
2020/04/06 18:05

新型コロナウイルス、欧州新車販売台数の鈍化が顕著になるのは3月以降か【JATO 2020年2月度速報】(Auto Messe Web) – Yahoo!ニュース

自動車産業の世界的な調査会社「JATO Japan Limited」は、欧州自動車市場についての最新レポートを公開した。 下降が続く欧州の新車市場。JATO Dynamicsのデータによれば、当月の
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200406-00010003-amweb-bus_all
2020/04/06 17:50

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/06/09フォルクスワーゲン、ライフサイクル全体のCO2はディーゼルよりEVの方が少ないとの結果を公表|VolkswWagen - Web Mag...

レトロなフォルムと最新テクノロジーの融合…電気自動車になったワーゲンバスを見てみよう | Business Insider Japan


フォルクスワーゲンが、ワーゲンバスのバッテリー駆動バージョンを発表した。e-Bulliと呼ばれ、懐かしいルックスとモダンなテクノロジーが完璧に融合している。1966年式のバスの2倍のトルクと馬力、時速130kmという最高速度、そして200
https://www.businessinsider.jp/post-210150
2020/04/06 15:36

テスラが人工呼吸器の試作品披露-電気自動車部品を利用 – Bloomberg


米テスラのエンジニアは、電気自動車(EV)の部品を利用する人工呼吸器の試作品に関する動画を同社のユーチューブチャンネル上で公開した。新型コロナウイルスの感染急増で人工呼吸器は不足している。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-06/Q8CMRLT0AFBC01
2020/04/06 14:16

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2019/11/06プロジェクト『放電 GO!』〜電動車の電気がポイントになる実証実験が12月から世田谷区でスタート! | EVsmartブログ 三菱商...

中国製超小型EVのジャイアンが自治体から注目されるワケ(MOTA) – Yahoo!ニュース

近い将来、日本でも庶民の足になるかもしれない超小型モビリティ。まだ日本では馴染みがないが、すでに普及している中国から日本へ上陸を果たした小さなEV(電気自動車)をご存知だろうか? 今回は、まだあまり
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-00010003-autoconen-bus_all
2020/04/06 12:07

九州工業大学、三省製薬:産学連携で竹から 「化粧品の美容成分」と「電気自動車の蓄電デバイスの電極材料」 の製造・事業化を目指す|MotorFanTECH[モーターファンテック]


九州工業大学と、三省(さんしょう)製薬は、2020年4月15日より、竹から段階的に「化粧品の美容成分」と「電気自動車用の蓄電デバイスの電極材料」を製造・事業化することを目指す産学連携の共同研究プロジェクトを本格スタートする。
https://motor-fan.jp/tech/10012505
2020/04/06 12:29

米ズーム、NY州などが情報提供求める 安全性巡る懸念で | ビジネス | ニュース速報 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

ニュース速報ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。
https://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2020/04/270554.php
2020/04/06 11:17

中国製超小型EV“ジャイアン”が地方自治体からも注目される理由とは【未来モビリティ総研】|自動車評論家コラム【MOTA】


すでに中国や欧州でフツーに生活に浸透しつつある超小型モビリティだが、ご存知の通り日本ではまだまだ。日本メーカーよりも一足お先に中国のジャイアン社が手がけるMINI beが日本市場に上陸。同じモデルを中古車買取のアップルなども手がけているが、今回は群馬県に本社を置くヤマダトレーディングが手が…
https://autoc-one.jp/special/5006782/
2020/04/06 11:30

新型フェアレディZはシルビアサイズに!? 新型ノートも準備OK! 日産の新型攻勢はじまる! | くるまのニュース

新型コロナウイルスの影響により、不安な状況が続いています。国内の新車市場でも、同様に販売低迷になりつつある状況ですが、そんな新車市場に日産は続々と新型モデルを投入する予定です。どのようなクルマが出てくるのでしょうか。
https://kuruma-news.jp/post/240987
2020/04/06 09:23

ワシントン州でカリフォルニアZEV規制が採用される | EVsmartブログ


アメリカ・カリフォルニア州の『ZEV規制』がワシントン州でも採用されることになりました。これで、全米の12州でZEV規制が行われることになります。
https://blog.evsmart.net/ev-news/washington-state-mandates-california-zev-rules/
2020/04/06 10:50

新型フェアレディZはシルビアサイズに!? 新型ノートも準備OK! 日産の新型攻勢はじまる! | くるまのニュース

新型コロナウイルスの影響により、不安な状況が続いています。国内の新車市場でも、同様に販売低迷になりつつある状況ですが、そんな新車市場に日産は続々と新型モデルを投入する予定です。どのようなクルマが出てくるのでしょうか。
https://kuruma-news.jp/post/240987
2020/04/06 09:17

船からトラックまで 水素ラッシュを進めるトヨタ (1/5) – ITmedia ビジネスオンライン


トヨタの水素戦略の中で、全ての中心にあるのは、MIRAIに搭載される燃料電池スタックだ。MIRAIはいわずと知れた燃料電池車(FCV)で、水素と酸素を反応させて発電するFCスタックを備えている。クルマ以外の燃料電池需要に対して、MIRAIのFCスタックの持つポテンシャルは大きい。 (1/5)
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2004/06/news021.html
2020/04/06 07:15

ホンダの北米向け新型EV2車種、GMのプラットフォームとバッテリーを採用 – MONOist(モノイスト)

ホンダとGM(General Motors)は2020年4月3日、電気自動車(EV)の共同開発に合意したと発表した。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2004/07/news009.html
2020/04/06 06:00

連載「流通改革2020 企業・団体トップに聞く市場展望」(38)日本カーソリューションズ 髙島 俊史社長|自動車流通|紙面記事

日本カーソリューションズは、通信型ドライブレコーダー「ドライブドクター」や取り扱い台数が拡大する電気自動車(EV)を軸にした課題解決型の営業活動を本格化している。成長を続ける自動車リース市場での戦略…
https://www.netdenjd.com/articles/-/230769
2020/04/06 05:10

「最近のクルマがつまらない」は嘘! いま自動車業界に足りないモノとは | ニコニコニュース

この10年で急激に交通事故が減少してきている クルマ好きの仲間から「なんだか最近のクルマはつまらないな」という言葉を聞くことが多い。クルマといえばスポーツカーが主役で、アクセルを踏めばどこに飛んでいくかわからないようなスリリングな時代にド…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6970273
2020/04/05 18:00

新型コロナ事態と世界の自動車業界 第1回:イタリア編 | GQ Japan


新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、世界の自動車業界は大きな打撃を受けている。いま自動車はどうなっているのか? 各国の現況をリポートする。第1回はイタリア編。
https://www.gqjapan.jp/lifestyle/article/20200405-covid19-italy
2020/04/05 21:05

RELATED POST
電気自動車

電気自動車関連ニュースヘッドライン 2020/05/30

  • テスラ、マスクCEOに初の成果報酬、時価7億ドル超。業績好調で12ある条件の1つを達成 - Engadget 日本版
  • テスラ、マスクCEOに初の成果報酬、時価7億ドル超。業績好調で12ある条件の1つを達成 - Engadget 日本版
  • 他8件
時代のすべてがここにあるWEBマガジン 自動車関連ニュースヘッドライン